可愛い動物と出会える!信州スエトシ牧場で体感する癒し空間

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

可愛い動物と出会える!信州スエトシ牧場で体感する癒し空間

可愛い動物と出会える!信州スエトシ牧場で体感する癒し空間

更新日:2015/11/10 16:37

浅井 みらののプロフィール写真 浅井 みらの 総合旅行業務取扱管理者、全国通訳案内士(英語)、世界遺産検定2級

信州・佐久市の山奥にひっそりと佇んでいる「スエトシ牧場」は、動物達がのびのびと暮らす、穏やかな雰囲気が漂う牧場です。ここでは2015年に産まれたばかりの動物の赤ちゃんたちが早くも大人気!赤ちゃん含め、動物達がのびのび暮らしているスエトシ牧場の魅力をお伝えします。

可愛すぎて写真集まで出版された牧場のアイドル

可愛すぎて写真集まで出版された牧場のアイドル

写真:浅井 みらの

地図を見る

ミニチュアホースの「そらまめ」ちゃん。2015年4月に産まれたばかりの頃は犬よりも小さかったとか。横から見た顔の形が「そらまめ」に似ていた事が名前の由来です。

食欲旺盛で人懐っこい性格のため、来場者の方も餌やりができます。牧場内ではカップに入った人参が販売(¥100)されています。触ると思った以上に毛がもこもこしていて、本物のぬいぐるみみたい!あまりにもファンが急増し、秋に写真集が出版されました。

オーナーさん曰く、そらまめちゃんは他のミニチュアホースより一回り小さい状態で生まれたので、大人に成長してもそれほど大きくならないとのことです。

他にも可愛い動物達が盛りだくさん!

更に牧場内の奥に進むと、ロバやタヌキがいるエリアの隣で2015年3月に産まれたミニ豚たちがいます。あどけない天使のような姿に思わず頬が緩んでしまいます。

他にも可愛い動物達が盛りだくさん!

写真:浅井 みらの

地図を見る

種類が違っても気にしない動物達

異なる種類の動物達が同じスペースで仲良く暮らしている様子も必見です。喫茶店後ろにある大きい柵内では、アヒルや白鳥が池で一緒に泳ぎ、その横をブタやヤギ、ラマまでもが行き来しています。

他のエリアでは、カピバラと猫が一緒に暮らし、ツーショットが見られます。ネズミとネコが同じ柵内にいるのも面白いですね!?じっと見てると子猫がカピバラの背中に乗っかって遊んだりと何とも仲が良さそうです。

カピバラとネコがいるケージには100円で入場することが出来ます。中に入ってカピバラやネコと触れ合うも良し、外で彼らのやり取りを見て楽しむも良しです。

種類が違っても気にしない動物達

写真:浅井 みらの

地図を見る

牧場内と外、両方選べる乗馬体験

もっと動物と触れ合いたい方にお勧めなのが乗馬です。初心者の方にはスタッフの方が指導してくれますので安心です。慣れてきた方には牧場の外にも行ける外乗がお勧めです。外乗は初心者の方も出来るコースがありますので、森の中を馬と気持ち良く散歩してみてはいかがでしょうか。

年に数回、長期連休を利用して子供を対象にしたポニーキャンプも実施されています。
キャンプの様子はスエトシ牧場のブログで見る事ができますので、お子さんをお預けになったお父さん、お母さんも安心ですね!

他にも、乗馬と馬のお世話両方を体験できるファームステイ(1泊2日間)もあります。こちらは、より馬と触れたい方や牧場体験に興味ある方にお勧めです。

牧場内と外、両方選べる乗馬体験

写真:浅井 みらの

地図を見る

おわりに

牧場内には喫茶店があり、カレーライスやおそばを食べられます。フードの中でも人気なのがソフトクリーム。味がしっかりとして良いおやつになりますよ!

スエトシ牧場は山の中にあり、上信越自動車道(佐久I.C.)と関越自動車道(下仁田I.C.)の両方から向かう事ができます。
上信越自動車道の方から向かう方が牧場までの道幅が広いのでお勧めです。

のびのびと暮らす可愛い動物たちを見に癒されに行かれるのはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -