湖のオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」冬は限定中庭キャンドルナイト

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湖のオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」冬は限定中庭キャンドルナイト

湖のオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」冬は限定中庭キャンドルナイト

更新日:2015/11/30 17:28

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

琵琶湖を見下す比叡山の懐に白亜のオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」があります。フレンチに琵琶湖・近江の食文化を融合させたオリジナリティーあふれる料理。滞在時間を優雅に過ごすアフタヌーンティーに居心地の良いライブラリー、癒しのバスタイムを演出する充実のアメニティ。延暦寺根本中堂での朝の勤行への参加も特別に許されています。冬限定中庭キャンドルライトは京都や大阪の夜景と相まって幻想的な眺めです。

サロンで充実のアフタヌーンティー、タルトや焼き菓子、最高級のお茶も

サロンで充実のアフタヌーンティー、タルトや焼き菓子、最高級のお茶も

写真:水津 陽子

地図を見る

ロテルド比叡に到着したら、まず楽しみたいのがサロンでの優雅なアフタヌーンティー。かわいいタルトやチョコレート、焼菓子などのお菓子もさることながら、最高級のかりがねほうじ茶など、お茶類も充実しています。サービスは15時半から17時まで、無くなり次第終了となるため、チェックインはお早めに。

夕食は夜景の見えるレストランで近江フレンチ、ワインコースセットも

夕食は夜景の見えるレストランで近江フレンチ、ワインコースセットも

提供元:星野リゾート ロテルド比叡

http://hr.hotel-hiei.jp/地図を見る

琵琶湖・近江を代表する食文化といえば、鮒鮓(ふなずし)ですが、皆さん召し上がったことはありますか。ロテルド比叡ではこの癖のある食材をはじめ、琵琶湖や近江の食文化とフレンチを融合させたオリジナリティーあふれる料理を提供してくれます。

鮒鮓は近江独自の発酵食、強烈な臭気から食べず嫌いのまま、積極的に口にする機会がないという方も多いかと思いますが、ここでは「食べてみて無理だと思われたら、他のお料理に替えさせて頂きますので、一度試してみられませんか」と勧められ、チャレンジしてみるとその美味しさに気づかされます。癖はなく、これをつまみにするとワインが進みます。

また、料理に合わせたワインをセレクトしたワインのコースセットもリーズナブルに楽しめます。ワインのセレクトはソムリエが相談に乗ってくれます。

お休み前は夜景ラウンジで、冬限定中庭キャンドルナイトも楽しみ

お休み前は夜景ラウンジで、冬限定中庭キャンドルナイトも楽しみ

提供元:星野リゾート ロテルド比叡

http://hr.hotel-hiei.jp/地図を見る

食後、あるいはお休みの前には夜景ラウンジへ。夜景を楽しむため、灯りはほのかなキャンドルのみ、幻想的な景色を眺めながら、眠りへと誘うハーブティーを飲むなんてどうでしょう。

また、12月1日から2月末までの間は「冬限定中庭キャンドルナイト」が開催されます。中庭一面に置かれたキャンドルの灯りの向こうには京都や大阪の夜景が浮かび上がっています。スタートは日没後になります。

※冬限定中庭キャンドルナイトは天候等の理由により実施されない場合があります。開催期間等の情報はロテルド比叡のホームページ等でご確認ください。

洗練されたライブラリーでゆったり、フリードリンクは部屋に持ち込みOK

洗練されたライブラリーでゆったり、フリードリンクは部屋に持ち込みOK

写真:水津 陽子

地図を見る

星野リゾートにはライブラリーが充実した施設が多いですが、ロテルド比叡のライブラリーは料理や近江、旅に関する書籍や写真集、輸入本が約150冊集められており、そのセンスあるセレクトが光ります。ふだん忙しく過ごしていて、なかなか手に取ることがない種類の本と出会いもあるかもしれません。

また、ライブラリーのフリードリンクにはとても美味しいハーブティーが充実しています。お茶やお菓子は部屋に持ち帰って楽しむこともできます。

客室にエスプレッソマシン、充実したアメニティで癒しのバスタイム

客室にエスプレッソマシン、充実したアメニティで癒しのバスタイム

写真:水津 陽子

地図を見る

客室はスタンダードツイン、セミスイート、スイートの3種で、写真はセミスイートのベッドルーム。

セミスイートは応接セットやテーブルセットがおかれたリビングスペースもあり、64平米とゆったり。エスプレッソマシンも用意されています。バスルームにはバスソルトなどのアメニティも充実しており、くつろぎのバスタイムを楽しめ、癒されます。

世界文化遺産・延暦寺の総本堂「根本中堂」での朝の勤行にも特別参加

ロテルド比叡では、延暦寺の根本中堂で毎朝行われている勤行に参加することできます。本尊である薬師如来・不滅の法灯の前での朝の法会は限られた人しか参加することができないのですが、ロテルド比叡の宿泊者は希望すれば参加することができます。

希望する方はチェックインの際、フロントに申し出ます。料金は無料です。ロテルド比叡では京都駅や延暦寺への送迎もしてくれます。送迎バスの時間はホームページなどで確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/24−2015/10/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ