インド アウランガーバードの宗教石窟群とムガル帝国の遺跡4選

| インド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

インド アウランガーバードの宗教石窟群とムガル帝国の遺跡4選

インド アウランガーバードの宗教石窟群とムガル帝国の遺跡4選

更新日:2015/11/17 13:43

アウランガーバードはインド西部のデカン高原にある街です。知名度は高くないですが、宗教石窟群やムガル帝国の遺跡が多く残る観光都市です。そんなアウランガーバードから日帰りで行くことのできる遺跡をご紹介したいと思います。

岩を掘って作られた巨大な宗教遺跡、エローラ石窟群

岩を掘って作られた巨大な宗教遺跡、エローラ石窟群
地図を見る

アウランガーバード周辺の遺跡で最も有名なものがこれ。崖をくり抜き、岩を掘ってつくられた宗教遺跡群で、仏教遺跡、ヒンズー教遺跡、ジャイナ教遺跡の3つに分かれます。全部で34の洞窟。全て掘るのに6世紀から9世紀までの400年かかったとされています。特に、一番規模の大きい第16窟は圧巻。岩を削るという方法で作られたとは思えない、精巧で巨大な寺院です。今のような工具のない時代に全て人の手ということに魂を揺さぶられます。

アウランガーバードの市内からは25km。バスで1時間程度。

美しい壁画が特徴的なアジャンター石窟群

美しい壁画が特徴的なアジャンター石窟群
地図を見る

アジャンターもエローラ同様、岩を彫って作られた宗教遺跡です。エローラよりやや規模は落ちるのですが、ここで最も特徴的なのは石窟の中にある壁画。高温多湿な環境の中で古代の美術があまり残っていないインドにおいて、アジャンターはその例外とも言えます。紀元前1世紀から5世紀にかけて描かれ、日本や中国の仏教絵画の源流をここに見ることが出来ます。

アウランガーバードからは100kmの距離で、バスで4時間。エローラよりも山奥にあり、遺跡全体が落ち着いた雰囲気を持っています。

タージ・マハルの双子?!そっくりな見た目のビービー・カ・マクバラー

タージ・マハルの双子?!そっくりな見た目のビービー・カ・マクバラー
地図を見る

あのタージ・マハルにそっくりなこの建物。ムガル帝国時代にアザム・シャーが母を偲んで建てたお墓です。設計もタージ・マハルをモデルにされました。しかし、タージ・マハルのため国は財政難に陥っていたため、大理石でなく漆喰で作られています。周囲は庭園に囲まれ、市の中心からも数km離れてのどかな雰囲気。

タージ・マハルが人だらけなのに対してこちらは空いている。タージ・マハルに比べてやや規模も小さいですが、この遺跡をゆっくり楽しむことができるのはかなり贅沢。

インドの三大砦。保存状態も素晴らしいダウラターバード

インドの三大砦。保存状態も素晴らしいダウラターバード
地図を見る

アウランガーバードから13km、バスで20分程度のところに岩砦があります。実は、ショードプルのメヘラーンガル砦、ハイダラーバードのゴールコンダ砦と並んでインドの三大砦とも称させるような価値のあるもの。保存状態、規模、美しさともに圧倒されます。山の頂上まで、岩でできた砦が続いて、徒歩で30分程度。建物自体を楽しむこともできるし、登り切った後に頂上から眺めるデカン高原の大パノラマは見ものです。

まとめとして

エローラ、アジャンターのような古代の石窟群から、ビービー・カ・マクバラーのようなムガル帝国の建造物まで、これだけ幅広い遺跡を持つ都市も珍しいです。それぞれが見応え十分。インド西部に来た時には、是非ともアウランガーバードまで!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/27−2015/05/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -