『半沢直樹』のロケ地!大阪の梅田阪急ビルで夜景も楽しもう

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

『半沢直樹』のロケ地!大阪の梅田阪急ビルで夜景も楽しもう

『半沢直樹』のロケ地!大阪の梅田阪急ビルで夜景も楽しもう

更新日:2015/11/29 16:05

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

梅田阪急ビルは大阪キタエリアの中心街梅田にあり、ドラマ『半沢直樹』でもその外観が使われました。中には阪急百貨店うめだ本店が入り、いつも人で賑わっています。しかし通常の百貨店とは違い、9階には祝祭広場や大階段、12階には屋上広場とショッピング以外にも楽しめる場所があります。

また百貨店の13階からエスカレーターでつながるオフィスタワー15階には広いスカイロビーがあり、夜景まで楽しむことができます。

半沢直樹の勤務先、東京中央銀行大阪西支店はここ

半沢直樹の勤務先、東京中央銀行大阪西支店はここ

写真:岡本 大樹

地図を見る

テレビドラマ『半沢直樹』は2013年に放送され大ヒットした作品。視聴率は平成では最高の42.2%を記録し、ドラマの中で出てきた「倍返し」という言葉は流行語大賞を受賞しています。ドラマを観ていない方でもその言葉は耳にされたことでしょう。

そのドラマの前半の舞台は大阪なのですが、この梅田阪急ビルはその最も重要な場所である東京中央銀行大阪西支店の外観として使われていました。前半だけとはいえ、ほぼ毎回の始まりのシーンで大きく映し出されていたので、強く記憶に残っているのではないでしょうか。

梅田阪急ビルは大阪の交通の中心でもある梅田にあるので、大阪に住んでいる方はもちろん、大阪に観光で来るという方もすぐ見に行ける場所です。

9階では時期によって変わるイベントを

9階では時期によって変わるイベントを

写真:岡本 大樹

地図を見る

9階の祝祭広場ではイタリアフェアや北欧クリスマスマーケットなどの様々なイベントが行われています。その時その時でテーマがあり、広場の中心では展示やミニライブが行われることもあります。

また9階と10階をつなぐ階段は劇場の座席のようになっているので、ここでイベントを楽しむこともできますし、イベントで売られているテイクアウト商品を食べることもできます。

屋上広場での休憩もgood

屋上広場での休憩もgood

写真:岡本 大樹

地図を見る

レストランフロアである12階には屋上広場があり、休みの日には子供などファミリー層の方たちで賑わっています。緑も多く気持ちのいいスペースとなっているので、特に晴れている日のお昼などはこちらで休憩するというのもいいと思います。

またJR大阪駅の方向の壁は大きなガラス窓となっていますので、特徴的な大阪駅の屋根や大阪ステーションシティを眺めることができます。

さらに夜景まで楽しめる!

さらに夜景まで楽しめる!

写真:岡本 大樹

地図を見る

さらに百貨店の13階からつながっているオフィスタワーの15階には広いスカイロビーがあり、特に入場料を払うこともなく梅田の夜景を楽しむことができます。オフィスタワーといってもカフェがあり、関係者以外の人でも気軽に入ることができるスペースとなっているので安心です。

スカイロビーからは南西方向と南方向を望むことができるのですが、この写真は南方向の景色です。真ん中に伸びている道は御堂筋という道路で、大阪の中でも有名な南北に走る道路の一つです。

御堂筋は冬季のイルミネーションも人気があり、「最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り」として世界記録認定されているほどです。

まとめ

大阪の主要街の一つである梅田にはたくさんの高層ビルや百貨店がありますが、中にイベント用の大きい広場や屋上広場などがあり、さらに無料で夜景まで楽しめるのは梅田阪急ビルくらいのものです。

テレビドラマ『半沢直樹』で使われたのはその外観だけですが、インパクトがあったため印象に残っているのではないかと思います。その外観を見るためだけに少し寄るにもアクセスは抜群。

ショッピングやレストランはもちろん、イベントや夜景まで楽しめる梅田阪急ビルへぜひ行ってみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/13−2015/11/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ