極上リゾートはハワイ島にあり!ヒルトンワイコロアビレッジに泊まろう!

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

極上リゾートはハワイ島にあり!ヒルトンワイコロアビレッジに泊まろう!

極上リゾートはハワイ島にあり!ヒルトンワイコロアビレッジに泊まろう!

更新日:2015/12/15 11:03

ハワイ島の大自然コハラコーストに建つリゾートホテル「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」。巨大な敷地内には様々なスタイルの料理を提供するレストランや大規模なアクテビティ施設があり、まるでアミューズメントパークのようなスーパーリゾートです。
ハワイ島滞在が何倍にも楽しくなる「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」で、スペシャル&ラグジュアリーなひとときを過ごしましょう!

超巨大リゾート「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」は丸1日かけても遊び尽くせない!

超巨大リゾート「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」は丸1日かけても遊び尽くせない!
地図を見る

敷地は東京ドーム5つ分とも言われる巨大リゾート「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」を構成するのは、客室棟となるオーシャンタワー、パレスタワー、ラグーンタワーというメインタワー。そしてテニスコート、ゴルフコース、スパ、ブティック、ウォータースポーツを楽しんだりイルカと触れ合える大型プールなど、バラエティに富んだ施設がいっぱい!その豪華さは丸1日使っても遊びきれないほどです。

移動時間ですらアトラクション!モノレールや水上ボートに乗ろう!

移動時間ですらアトラクション!モノレールや水上ボートに乗ろう!
地図を見る

なにしろ超ビッグなリゾート施設なので、徒歩で移動するにはちょっと大変な場合もあります。そのため3つのメインタワーやそれぞれの施設への移動手段は、敷地内を走るモノレールと水上ボートがメインとなっています。

モノレールも水上ボートもアトラクション感覚で利用できるので、移動時間でさえも特別な時間に変えてくれます。もちろんどちらも無料で利用可能です。

ハワイ島の大自然に触れる!ワイコロアの中心を流れるメインラグーン

ハワイ島の大自然に触れる!ワイコロアの中心を流れるメインラグーン

提供元:ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-waikolo…

ワイコロア・ビレッジの中央にある1.6万平米という巨大な海水ラグーン。のびのびと気の向くままに泳いだり、カヌーやスノーケリングを楽しむこともできます。
このラグーンには魚やウミガメなどが生息しているので、泳いでいると水中で遭遇することも。南国の輝く太陽の下、真っ青なラグーンでウミガメと泳げるんて一生モノの思い出ですね!

オーシャンビューの客室から真っ赤なサンセットを独り占め!

オーシャンビューの客室から真っ赤なサンセットを独り占め!
地図を見る

視界を遮るものが何もない見晴らしの良い客室のバルコニー。窓を開ければ昼夜を問わず、ハワイ島の自然を全身で感じることができます。
特におすすめしたいのは、ここから望むハワイ島のサンセット。燃えるように赤い夕日とうっすらオレンジ色に染まった海がきらきらと輝き、何とも言えないロマンチックな雰囲気を演出してくれます。

夜だって遊べちゃう!南国感MAXのディナーショーを楽しもう!

夜だって遊べちゃう!南国感MAXのディナーショーを楽しもう!

提供元:ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-waikolo…

太陽が沈んでからがワイコロア・ビレッジのイベント本番!迫力満点のファイヤーダンスやキュートなフラダンスなど、ハワイ島ならではの豪華な「ルアウショー」が開催されます。美しく陽気なメロディーに乗せて華麗に舞うルアウショーに目が釘付けです!
屋外にセットされたステージとディナー会場が一層ハワイアンな気分を盛り上げてくれます。

リピート率高し!長期ステイで楽しみたい究極のリゾート!

ハワイ島の自然、エンターテイメント、ホスピタリティとすべてが揃った「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」。ここに滞在するためだけにハワイ島を訪れる価値があるといっても過言ではありません。
アクティブに遊び倒したい方も、この大自然の中に身を置いてリラックスしたい方も大満足できるリゾート「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ」であなたも非日常を体験してみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ