花巻温泉郷に誕生した異次元空間!「鉛温泉 心の刻 十三月」

| 岩手県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

花巻温泉郷に誕生した異次元空間!「鉛温泉 心の刻 十三月」

花巻温泉郷に誕生した異次元空間!「鉛温泉 心の刻 十三月」

更新日:2015/12/21 09:59

加藤 雅のプロフィール写真 加藤 雅 「上質なお宿」トラベラー、グルメトラベラー

岩手県花巻温泉郷にある「鉛温泉 心の刻 十三月」は、大切な方とのメモリアルに最適な上質なホテルです。
2015年1月にオープン!全室スイートルーム。スタイリッシュな客室と最適なプライバシー。鉛温泉の源泉100%掛け流しの露天風呂。チェックインからチェックアウトまで、サービスの数々がシャワーのように心地よく降り注ぎます。

「贅沢な旅の時間」を求める方に最適なホテルです。

鉛温泉藤三旅館に、全室スイートのスタイリッシュなホテルが誕生

鉛温泉藤三旅館に、全室スイートのスタイリッシュなホテルが誕生

写真:加藤 雅

地図を見る

自然景観に恵まれ、古くから栄えていた北東北の花巻温泉郷に、新しいホテルが誕生しました。「鉛温泉 心の刻 十三月」です。
コンセプトの異なる全14室は、全てラグジュアリースイート。60平米以上のゆったりとした客室で、モダン・スタイリッシュなインテリアと家具が配置され、さながら都市型ホテルを彷彿させるデザインです。スタンダードスイート、ミストサウナ付スイート、ジャグジー付スイートなど6種類で、用途に応じて選べます。ベットは心地よい眠りを追い求めて進化するシーリー社製。ゆったりサイズが深い眠りに誘います。

全室に露天風呂とデッキスペース。お部屋のカラーに合わせて浴室の色・浴槽の形などをコーディネート。豊沢川のせせらぎを聞きながら入る湯船は、二人ではもったいないほどの広さを誇ります。しかも新日本百名湯鉛温泉の源泉から湧き出した温泉はかけ流し。本物の源泉そのままを、心ゆくまで楽しめます。

スタイリッシュで開放感あるスペースで、優雅な食事のひとときを

スタイリッシュで開放感あるスペースで、優雅な食事のひとときを

写真:加藤 雅

地図を見る

「鉛温泉 心の刻 十三月」でのお食事は、個の空間を重視した会食場「梵」。スタイリッシュで開放感あるガラスをふんだんに使用した空間で、優雅な食事のひとときを演出します。
世界三大漁場のひとつ、三陸の海の幸を毎日直送。また地物の山菜やきのこ、たけのこ等、山海の幸が登場します。「お造りは三陸で揚がったお魚ですが、本鮪だけは青森の大間から仕入れました」というこだわりは、山深い地であることを忘れてしまいそうです。

こだわりは食材だけではありません。岩手県で有名な「あさ開」や「酔右衛門」などの地酒は勿論、焼酎やワインは何と200種類以上常備。料理に合わせて、いろいろなお酒が楽しめるのもこのホテルならではでしょう。
料理と共に登場する器も楽しみの一つ。美濃焼や有田焼などが、至福のひとときをに花を添えます。

スタンダードジャズから映画音楽まで、生演奏で夜が更けていく…

スタンダードジャズから映画音楽まで、生演奏で夜が更けていく…

写真:加藤 雅

地図を見る

「鉛温泉 心の刻 十三月」では、お楽しみがまだまだ沢山あります。滞在中の寛ぎスペースであるラウンジでは、毎晩8時〜11時頃までピアノの生演奏と共にバータイム。スタンダードジャズから映画音楽まで、何処かで聞いたメロディーが安らぎをもたらします。

また隣の「藤三旅館」の施設が利用可能なのも嬉しい配慮。宮沢賢治も浸かったという名物の「白猿の湯」の深さは約1.25m。日本一深い温泉として有名で、何と立って入る珍しい温泉!
実はこの旅館自体も名物の一つ。600年前に開湯し、千と千尋の神隠しに登場するような木造3階建て。総けやきづくりの本館は、歴史の風格を感じる建物です。スタイリッシュな「心の刻 十三月」から「藤三旅館」を繋ぐ通路はまさにタイムスリップの架け橋。

その他に、客室内には十分すぎる程のフリードリンクがあるので、部屋に戻って二人でまた一杯交わすのも良いでしょう。

山里に誕生したオアシス。かけがえのない時を、かけがえのない人と

岩手県にある花巻温泉郷は、山里に点在する温泉。湯治目的のお宿や自炊のお宿など、鄙びた旅館が立ち並ぶ昔ながらの温泉地です。
その山懐に現れた「鉛温泉 心の刻 十三月」は、まさに異次元空間への扉。それでいて透き通るようなフレッシュさとアクアのような安堵が感じられるホテルでもあります。

山里に誕生したオアシス。あなたも是非。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ