首都圏屈指の人気工場!味の素KK川崎工場で「味の素」封入体験をしよう

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

首都圏屈指の人気工場!味の素KK川崎工場で「味の素」封入体験をしよう

首都圏屈指の人気工場!味の素KK川崎工場で「味の素」封入体験をしよう

更新日:2015/12/03 18:46

川崎市にある「味の素KK川崎工場」では、家庭でおなじみの調味料「味の素」や「ほんだし」、食卓の強い味方「Cook Do」などを製造しており、工場見学も実施しています。
こちらの工場見学ツアーは、首都圏でも大変人気のある「味の素コース」「ほんだしコース」と2つがありますが、「My味の素」を作る体験はこちら川崎工場でしかできません!今回はその「味の素コース」のご紹介をさせて頂きます。

まずは工場へ!とっても広いんです!

まずは工場へ!とっても広いんです!
地図を見る

京浜急行の京急川崎駅から京急大師線に乗り約5分。鈴木町駅の改札を出た目の前に工場が広がります。味の素は、1914年(大正3年)からこの地に工場を構えており、この川崎工場の敷地面積は約10万坪!東京ドームが8個入ってしまうという広大さです。
また川崎工場は、日本でも数少ない「工場敷地内に線路が通っている」という珍しい造りになっています。改札を出たら工場の中に線路が通っている事を、必ずチェックしてみて下さいね!

2015年5月にリニューアルしたばかりの「うま味体験館」から見学はスタートします。
入口で受付を済ませ、体験開始時間までは自由に施設を散策。「味の素」の歴史が一目で分かる年表や、世界で発売されている「味の素」のパッケージなどが所狭しと並んでおり、日本で生まれた「味の素」が今や世界中で活躍している事に、驚きと感動を覚えます。
また、ウェルカム看板を持ったアジパンダくんとの記念撮影はマストですよ!

*工場見学の予約方法は最後の「まとめ」に記載します。

見学の順序は…

見学の順序は…
地図を見る

鰹節や昆布にサトウキビなど、「味の素」と「ほんだし」を形成する食材柄のロッカーに荷物を預け、シアタールームから見学はスタートします!こちらでは360度の4面スクリーンを楽しみながら、うま味調味料の歴史や生産の過程を学ぶことができます。
(*シアタールームの撮影は禁止です)

その後は「味の素」の製造工程を、ジオラマ模型でお勉強。こちらのジオラマ模型、バスがちゃんと動いたり、工員の方が働いていたり、工場のタンクが開いたり…と見る者を全く飽きさせない精巧な造りになっており、大人も子供も思わずじっと見入ってしまいます。

ジオラマ模型で勉強した内容を実際に見るため、今度はバスに乗って工場内へ見学に向かいますが、なんと!ジオラマ模型の中のバスと同じラッピングバスが見学者を迎えに来てくれるのです。こういった心ニクイ演出は見学者のテンションを上げてくれますよね!

広い工場をバスに乗りながら巡り、タービンやタンクなどを見学します。ガイドのお姉さんの話もとても面白いので、全く飽きる事がありません。
(*工場内の撮影は禁止です)

クリーンルームで「My味の素」を詰めてみよう!

クリーンルームで「My味の素」を詰めてみよう!
地図を見る

こちら「味の素コース」のメインイベントは、なんといっても「味の素」6gを小瓶に詰める封入作業!日本全国に3ヶ所ある味の素KK工場でも、ここ川崎工場でしかできない貴重な体験なのです。

工場で働いている皆さんと同じように、まずは異物混入を防ぐためのチェックを行い、白衣・マスクを着けてクリーンルームへ移動します。靴カバーを付けたら、エアーシャワーでほこりを落とし、手の消毒を行ってやっと中へ。本当の工場に入る準備と全く同じ事をここで行うのです。

着席すると、6g入る「味の素」の小瓶と作業工程チェック表、「味の素」を包むパッケージの3点が配布されます。作業工程表に名前を書いたら早速作業のスタートです!

気分は工員さんです!

気分は工員さんです!
地図を見る

「味の素」を充填する機械に、傷の無い事を確認した小瓶をセットし、ゆっくりとレバーを引くと「味の素」が適量サーっと小瓶の中に入っていきます。

その後、小瓶の重さを計測。5.9〜6.3gの範囲であればOKですので、合格したら異物の混入はないか確認する為に金属探知機に通します。こちらで反応がなければ晴れて合格となり、パッケージに包み、係りの人から検印を頂けて「My味の素」が完成です。「My味の素」はもちろん自身へのお土産になりますよ!

最後は別室に移り、お味噌汁に「味の素」を入れて飲む試飲体験を通して、「味の素」が持つ旨みの力を存分に体感します。

さあ!お楽しみのお買い物タイムです!

さあ!お楽しみのお買い物タイムです!
地図を見る

素敵なお土産セットを受け取ったら全ての見学は終了。魅惑のお買い物タイムが待っています!

「Cook Do」や「味の素」「ほんだし」はもちろん、「クノール」のスープや「GABAN」の黒コショウなどが市場よりお安めに販売されています。あれもこれもとついつい手が伸びてしまいますね。またここでしか買えないアジパンダくんグッズも必見!とってもカワイイ品物ばかりで目移りしてしまいます。

工場のお土産ランキングによると、1位はちょいかけが楽しめる「味の素ストラップ」、2位は「店舗限定 アジパンナちゃん容器入り味の素」と「味の素」グッズに人気が集まっています。通常は赤い、アジパンダくん容器に入っている「味の素」ですが、店舗限定で発売しているアジパンナちゃんの物はピンク色の容器に入っています。
なお、ツアーガイドのお姉さんの説明によると、アジパンナちゃんはアジパンダくんの彼女ではなく「妹さん」ということでした。

最後に

見学内容に厚みがあり、非常に充実しているこちらの味の素KK川崎工場。工場内も非常にキレイでスタイリッシュな展示が多く、子供から大人まで年齢を問わず楽しめるツアーとなっています。
工場見学の帰りは川崎大師まで足を延ばすのも良いですね!

近年の工場見学人気のため、御多分に洩れず混み合っており、予約から見学までしばらく時間がかかりますので早めの予約をオススメいたします。

*味の素KK川崎工場の住所や問い合わせ電話番号等は記事下の関連メモにリンクした「味の素KK 工場見学 申し込みサイト」よりご確認下さい。

*インターネット予約は下記URLよりアクセス下さい。

*「味の素」コースは小学生以上が見学対象となり、小学生未満のお子様は施設上の理由で、保護者同伴でもご参加頂けません。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -