身も心もデトックスしたいなら、バンコク「ラサヤナ・リトリート」へ!

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

身も心もデトックスしたいなら、バンコク「ラサヤナ・リトリート」へ!

身も心もデトックスしたいなら、バンコク「ラサヤナ・リトリート」へ!

更新日:2016/12/11 18:35

たぐち ひろみのプロフィール写真 たぐち ひろみ エアライン勤務

溜まった毒素を一掃して、体の中からきれいになりたいと思いませんか?それなら、バンコクの「ラサヤナ・リトリート」へ!心と体をまとめてリセットする、究極の「デトックス・プログラム」が体験できます。体にやさしいローフードもぜひ味わって!

地元リピーターの多い、デトックス専門スパ

地元リピーターの多い、デトックス専門スパ

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

バンコク中心部を東西に抜けるスクムビット通りから、ちょっと裏道に入った閑静な住宅街。その中の木立に囲まれた一角にある「ラサヤナ・リトリート」は、地元のハイソなマダムや外国人に人気のデトックス専門のスパです。

2003年の開業以来、健康やダイエットに関心が深く、美意識の高い人たちが、リピーターとして定期的に訪れています。そうした目の肥えた客層を意識してか、内装は大人シックな中国風。上品で落ち着いた雰囲気が演出されています。

店名の「ラサヤナ(Rasayana)」は古代サンスクリット語で「若返り」の意味。ここでは、その名の通り、総合的アンチエイジングをテーマに幅広いスパメニューを提供しています。

毒素を一掃するデトックス・トリートメントで、日頃の不調を解消!

毒素を一掃するデトックス・トリートメントで、日頃の不調を解消!

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

現代のあわただしいライフスタイルと環境汚染は、心身に思いのほか大きい負担を強いています。結果として、体内には毒素=不純物が蓄積され、体重増加や疲労感、しいては様々な病気の原因にもなると言われています。

「ラサヤナ」では、そうした不健康な状態の体から毒素を排出(デトックス)して体調を整え、心のストレスも軽減するトリートメントを施します。

なかでも要となるのが腸内洗浄(Coloon Hydorotherapy)。大腸に直接水を注入して宿便や腸内バクテリアを一掃します。腸内を本来のアルカリ性の状態に戻すと、栄養分が効率的にエネルギーとして活用され、また毒素の吸収も抑えることができます。これは、まさに食べても太りにくい、理想的な腸内環境!

「ラサヤナ」の腸内洗浄では、医療機関でも用いられている専用機器を使用します。専門の看護師が常時操作するので、とても安心です。

まずは1日コースでお試しを!

まずは1日コースでお試しを!

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

デトックスが初めてという人は、手始めに5時間コース(Cleansing One Day Package)を体験してみてはいかがでしょう?赤外線サウナ→ソルトスクラブ→デトックスバス→キャスターオイルパック→デトックス・アロママッサージ→腸内洗浄というプログラムで、ドリンク&ランチ付き7250バーツ(2016年11月時点)。いずれのトリートメントもデトックス効果をより高めてくれるものなので、併せて受けると効果も絶大です!

そんなに時間がないという場合には、3.5時間コース(Cleansing Half Day Package)がおすすめ(5650バーツ)。より関心が膨らんだら、次はぜひ3日間のコースを!

このスパではまた、デトックス・プログラム以外に、タイマッサージ、アロママッサージ、フットマッサージなど、通常のスパメニューも提供しています。

見逃せない、併設の「ローフード・カフェ」!

見逃せない、併設の「ローフード・カフェ」!

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

もう1つ注目したいのが、スパの隣にあるオープンカフェ。ここはフルーツや野菜を43度以上に加熱せずに調理した料理、いわゆる「ローフード」または「リビングフード」の専門店です。

「ローフード」は、酵素栄養学がもとになった食べ物。食物酵素を生きたまま体内に取り込むと、食物は自身の酵素で消化されるため、人間の体内に存在する酵素の多くを代謝にまわせます。代謝用の酵素がたっぷりあれば、代謝しきれない食物がなくなり、毒素や脂肪の蓄積が防止できます。つまり太らない!「ローフードをたくさん食べても太らない」とよく言わるのはこのためです。

「生の野菜・フルーツ」と聞いて、サラダや生ジュースくらいしか思い浮かばない人は、このカフェのメニューをみたらきっと驚くはず。生の食材とは思えない完成度の高い料理がずらりと並んでいて、どれを頼んだらいいか本当に迷ってしまいます。そして、どのメニューも体が喜ぶヘルシーさ!写真はおすすめメニューのひとつ、「メキシカン・タコカップ」です。

ちなみに、上記でご案内したデトックスコースのランチでは、ここのローフードが食べられます。デトックス後の体にも負担のない、とてもやさしいお料理です。

イチオシは、目と舌で味わう絶品ロースイーツ!

イチオシは、目と舌で味わう絶品ロースイーツ!

写真:たぐち ひろみ

地図を見る

メニューには、このほかバーリー麦をつかったお寿司、ズッキーニのペストパスタ、ロールキャベツなど、工夫たっぷりの料理が続きます。なかでも絶対見逃せないのが、まるで生とは思えない、見るからに美味しそうなデザートの数々!

写真は、最近新登場した塩キャラメルケーキ(Salted Caramel Slice)。ナッツのクラストの上にキャラメル風味の中味とチョコレートのトッピング、もちろん生です。塩加減がなんとも絶妙でおいしい、イチオシスイーツ。

ケーキは日替わりで数種あり、ストロベリー・チーズケーキ、レモンタルト、キャロットケーキ、ティラミス、バナナとローチョコでできたバノフィーなど。普段ローフードを食べなくても、ここのロースイーツは大好きと、わざわざ足を運ぶ人も多いとか。ぜひお試しを!

「ラサヤナ・リトリート」で、体にやさしい1日を。

今回は究極のデトックス・トリートメントが受けられるユニークなスパをご紹介しました。日本にはまだこうした専門的な施設がないので、バンコクまで足を伸ばしてでも、ぜひ体験してみたいもの。時間のない人は、カフェだけでも訪れてみてください。

場所は、スクムビット通りからソイ39に入り、最初の角を右折、さらに最初の角を左折して200m先の右手。スカイトレインの「プロンポン駅」から徒歩でも15分程度の距離ですが、暑さがきびしい時間帯は、タクシーまたはトゥクトゥクの方がおすすめです。

営業時間 (2016年11月時点)
スパ 9:00〜21:00
カフェ 10:00〜20:00

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/29−2015/10/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ