頭の上には何がある!?筑波宇宙センターで学ぶ、意外と身近な宇宙のはなし

| 茨城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

頭の上には何がある!?筑波宇宙センターで学ぶ、意外と身近な宇宙のはなし

頭の上には何がある!?筑波宇宙センターで学ぶ、意外と身近な宇宙のはなし

更新日:2015/12/10 18:43

先端技術が集結する街、茨城県つくば。つくばにはその技術を一般に知ってもらえるよう、技術公開する施設が盛り沢山!今回紹介する筑波宇宙センターもその一つ。屋内展示が中心で天気、気候を気にしなくて良いのも嬉しいところ。

とはいえ宇宙って遥か彼方の遠い世界。私達には無関係の場所に思えます。しかし意外にも今後の私達の生活に影響を与える可能性がある場所なのです。

宇宙が持つ可能性、一緒に考えてみませんか?

そもそも宇宙って何!?どこまでが空でどこからが宇宙?

そもそも宇宙って何!?どこまでが空でどこからが宇宙?
地図を見る

青く美しい地球が訪問者を迎えるこちらの施設は、誰もが自由に見学できる常設展示館「スペースドーム」。

こちらの地球は、100万分の1スケールで表現されています。この縮尺だと飛行機が飛んでいる範囲はわずか高さ1cm!国際宇宙ステーションは高さ40cmのところを周回していることになります。こうやって見ると、国際宇宙ステーションって意外と地球の近くを回っているんですね。また展示館では、私たちに馴染み深いGPS衛星の位置もわかるようになっていますので、是非探してみてください!

ところで、タイトルにもなっている“宇宙と空の境目”ですが、実はきちんと決められたものはないのだとか。ただ上空100km、この地球だと高さ10cm以上を宇宙と考えるが一般的で、ちょうど地球の後ろで白く光るライトの線が宇宙と空の境界線にあたります。

こちらのスペースドーム、嬉しいことに館内撮影がOKなので思い出づくりにうってつけ!また、国際宇宙ステーションの実験棟や物資輸送船の内装、ロケットエンジンや人工衛星の数々を全て実物大で見ることができる施設でもあります。

そしてこの施設をオススメするもう一つの理由……それは説明員による無料ガイドがあること!実はこの説明員の方とても知識が豊富です。状況次第ではとても深い話を聞くことができ、無料であることが申し訳ないほど楽しめます。

1着10億円超えの超高級スーツ!?空気がないとはこういうこと…

1着10億円超えの超高級スーツ!?空気がないとはこういうこと…
地図を見る

スペースドーム内の1、2を争う人気撮影スポット、顔出し宇宙服!名前の通り宇宙服のマスク部分から自分の顔を出して記念撮影ができます。それだけでも十分楽しめますが、この宇宙服にはとっておきの秘密があるんです!

実は宇宙服、有人宇宙飛行システムを持つアメリカとロシアの2パターンしかありません。ちなみにお値段なんと1着約10億円!なぜこんな値段になるのか。それは宇宙に空気がないからです。

空気がなければ私たちが呼吸できないのはもちろん、熱が伝わらなくなり、気圧がなくなります。それはつまり呼吸するために宇宙服内に空気を入れると、宇宙服内に熱がこもるということです。私たちの平熱が約36℃、活動すればさらに温度は上がり、宇宙服内の温度は36℃以上となることに!この数字、日本の年間最高気温に匹敵します。この温度上昇を防ぐため、宇宙服にはなんと水を循環させる装置付き!高額なのもうなずけます。

さらにこの宇宙服、実は脱ぎ着するのがとても大変。空気がない0気圧の宇宙空間では0.5気圧でもスーツが膨らんでしまい身動きが取れなくなるようで、宇宙服は0.3気圧に設定されています。一般的に私たちが生活している場所は1気圧なので、この状態で宇宙服を着れば気圧が急激に下がります。人の体は気圧の高い環境から急激に気圧の低い環境へ移行すると、減圧症と呼ばれる命にかかわる状態を引き起こします。そこで宇宙服を着る前は、半日以上かけてゆっくり気圧を下げ、低い気圧に体を慣らしていく必要がでてきます。洋服のように気軽に脱ぎ着できるものではないんですね。空気がない世界に行くのは、想像以上に大変なことのようです。

自由な世界であえて不自由に…重力がないとはこういうこと

自由な世界であえて不自由に…重力がないとはこういうこと
地図を見る

重力から解放された世界、宇宙。上下がないので左右もありません。
これは国際宇宙ステーションに設置された日本の実験棟「きぼう」の実物大モデル。ちなみに2015年6月にリニューアルされ、より実物の大きさに近づきました!

ところで、この写真を見て何か気づくことはありませんか?そう、本来上下の区別がないはずの無重力空間で、あえて上下が設けられライトが上にしかついていないのです。実はこれ、宇宙飛行士の宇宙酔いを防ぐための工夫なのです。私たちは重力のある世界で進化してきた生き物。上下の区別なく活動してしまうと体が混乱し、宇宙酔いを引き起こすのだそう。そのため主に左右の2面を使用し、上下の面は使用頻度の低いものを設置する工夫が凝らしてあります。

無重力の世界へ行っても体の負担を減らすには、あえて上下を設ける必要があるなんて驚きですね。

お土産におひとついかが?宇宙食の常温アイス

お土産におひとついかが?宇宙食の常温アイス
地図を見る

スペースドームをたっぷり堪能したら、ミュージアムショップのあるプラネットキューブにも是非お立ち寄りください。

こちらのミュージアムショップでは、JAXA(宇宙航空研究開発機構)や宇宙に関連したグッズ販売のほか、なんと宇宙食も売っています!オススメは常温のアイスクリーム!少しお値段はしますが、お土産に買えば話題になること間違いなし!みんなで食べれば独特な感覚に話がはずみます。

現在は宇宙食もだいぶ進化し、レトルト食品やフリーズドライ食品のほか新鮮な果物や野菜も食べられるようになり、地上の食事に近いものとなったようです。この常温アイスクリ―ムも、現在は宇宙食のメニューに入っていないとのことで、すこし残念な気もします。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

こちらの施設は五感に訴える展示物が多いので、お子さまでも楽しめると思います。しかし、説明員の知識が豊富でお客さんの知識レベルに合わせた説明をしていただけるので、当時の時代背景を認識している大人のほうがより楽しめるように思います。

また今回はご紹介しませんでしたが、事前予約をすれば2015年10月にリニューアルされた有料の見学コースを巡ることもできます。こちらの見学コースでは普段見ることができない、国際宇宙ステーションの実験棟「きぼう」の運転管理室や、宇宙飛行士育成エリアの見学をすることができます。お時間のある方はこちらの見学も併せて検討されてみてはいかがでしょうか。

宇宙開発は莫大な資金と時間を要する分野です。それゆえに各国とも気軽に投資しづらい分野でもあります。各国の政治方針や経済状況の影響を受け、宇宙における勢力図は今まさに転換期にあるように思います。空の向こうに広がる宇宙、そこの勢力図の転換が私たちの今後の生活にどう影響を与えるのでしょうか。

遠い世界のようであり、意外と身近な問題にかかわってくるかもしれない場所、宇宙。この機会に私たちの頭の上で何が起こっているのか、想いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ