女王の街クイーンズタウンのB&Bマイルストーン、ちょっとリッチでロマンチックな滞在を!

| ニュージーランド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

女王の街クイーンズタウンのB&Bマイルストーン、ちょっとリッチでロマンチックな滞在を!

女王の街クイーンズタウンのB&Bマイルストーン、ちょっとリッチでロマンチックな滞在を!

更新日:2018/08/13 20:08

野村 みのりのプロフィール写真 野村 みのり ロングステイ・トラベラー

ニュージーランドの南島にあるクイーンズタウンは、山々や草原が織り成す景色が非常に美しく、避暑地としても有名な街です。そんなクイーンズタウンにあるベッド&ブレックファースト・マイルストーン(The Milestone B&B)は、まさにセレブリティな避暑を満喫できる宿。マイルストーンの名前の通り、思い出に残るステキな滞在が待っているのです!

ヴィクトリア女王にふさわしい街、クイーンズタウン

ヴィクトリア女王にふさわしい街、クイーンズタウン

写真:野村 みのり

地図を見る

「周囲の山々に囲まれたその美しさが、ヴィクトリア女王が住むにふさわしい」ということが街の名前の由来であると言われているクイーンズタウン。さすが、雄々しい大自然の中にも品があり、眺めていて心落ち着くステキな景色が広がっています。そんなクイーンズタウンの街の中心から車で約10分のところにあるB&Bマイルストーンは、便利な場所にあるのにもかかわらず、すでにこのようなのどかな風景。山がほど近く、目の前の草原には羊たちがのんびりとくつろいでいるのが微笑ましいようなところです。

絵本の世界から飛び出したようなコテージ

絵本の世界から飛び出したようなコテージ

写真:野村 みのり

地図を見る

街の中心からのびているメインロードからは200メートルほど入ったところにあるマイルストーン。石の道をたどって行くと、石片で作られたこじんまりとしたコテージが現れます。そのかわいらしい姿は、まるで絵本の世界に迷い込んでしまったよう!隠れ家的な佇まいが、ここでのひっそりとしたプライベート感たっぷりの滞在を期待させてくれ、ワクワクしてきます。

大きな窓の明るい部屋

大きな窓の明るい部屋

写真:野村 みのり

地図を見る

コテージの中には、天蓋のついた大きなベッドが置いてあるベッドルームと、広いリビングがあります。どちらのお部屋にも大きな窓がついていますので、とても明るいお部屋です。コテージ丸ごと貸しきりですので、ソファーにのんびり座ってくつろぐのもよし、テーブルでゆっくりお茶をするのもよし、自分時間でリラックスして過ごすことができます。キッチンもついていますので、自分で食事を作って我が家のようにして滞在してみるのもいいですね。

ガラスのテーブルでガラスのチェス

ガラスのテーブルでガラスのチェス

写真:野村 みのり

地図を見る

部屋の中からは、キレイに手入れされたお庭を眺めることができます。こちらのテーブルでお茶や食事をするのもいいですが、ガラスのテーブルの上で少しワインなどを傾けながら、備え付けてあるガラスのチェスに興じるなんていうのも、ちょっとオシャレだと思いませんか?なんとなくセレブの仲間入りをした気分です。

広いお庭もあるマイルストーン

広いお庭もあるマイルストーン

写真:野村 みのり

地図を見る

実は、コテージの他に大きな母屋があります。山の麓にある、まさに豪邸です。そして母屋のまわりには3エーカーもの広い庭が広がっています。果実園があったり、水車や滝まであったりと、庭のお散歩をするだけでも結構な時間がかかるほどです。ボウリングセットが置いてありますので、貴族も楽しんだと言われているローンボウリングをこの広いお庭で楽しむのも気持ちいいものです。

ちなみに、朝食は母屋のダイニングでホストファミリーと一緒にいただきます。クイーンズタウンは様々なアクティビティも充実している街ですので、どんなことをしてみたいかなどの相談にも乗ってもらえますよ。

おわりに、

ちょっとリッチな隠れ家的B&Bマイルストーンはいかがでしたでしょうか。この広い庭で結婚式を挙げたり、新婚旅行で訪れる人もいるというほど、豪華で思い出に残るような景色の場所。夜には降ってきそうなほどの満天の星空を堪能することもでき、ロマンチックな宿なんです。ぜひ一度、訪れてみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2009/11/29−2009/11/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -