ガラスのテーマパーク!インスブルグの「スワロフスキークリスタルワールド」は見逃せない

| オーストリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ガラスのテーマパーク!インスブルグの「スワロフスキークリスタルワールド」は見逃せない

ガラスのテーマパーク!インスブルグの「スワロフスキークリスタルワールド」は見逃せない

更新日:2015/12/07 17:06

世界に誇るクリスタルの老舗名門ブランド、スワロフスキー。
その輝きは、ダイヤモンドにも劣らないと言われるほどの品格を放ち、世界中の女性から愛され続けているジュエリーブランド。

そんなスワロフスキーの全てを楽しめるのが、この体感型ミュージアム!まるでテーマパークの様なこの場所に、足を踏み入れた瞬間!そこはまさに幻想的な世界への入り口となって、あなたをファンタジーな夢の中へと案内してくれます。

クリスタルガラスの最高峰!

クリスタルガラスの最高峰!
地図を見る

オーストリア チロル州の州都であるインスブルグから東へ15kmの街ヴァッテンス。アルプス山脈に囲まれたこの場所に、スワロフスキーの本社はあります。

現在、創業120年を迎えたスワロフスキー社。
その輝きと美しさは、ベルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアパーツとしても使用されており、無限の光はアクセサリーからビーズに至るまでと幅広く、精巧なカット技術を屈して宝石以上の輝きは全世界へ放たれ、今尚クリスタルブランド最高峰の歴史を作り上げています。

そして、アーティストである、アンドレ・ヘラーが1995年にスワロフスキー創業100年を記念してデザインしたのが、今回ご紹介するクリスタルワールド。
この場所は、決して目で見て楽しむだけのミュージアムではありません。五感を使い体感しながら観賞する、そうしなくてはきっと伝えきる事が出来ない、それがスワロフスキーの持つ多彩な歴史の表現なのでしょう。

クリスタルの輝きと共に、そのアートな空間を思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか!

目の前に現れた緑の巨人!異次元への扉は、ここから開かれる

目の前に現れた緑の巨人!異次元への扉は、ここから開かれる
地図を見る

本社の広大な敷地内に建つ、スワロフスキーワールド。
その総面積はサッカー場10個分よりも大きく、敷地内には中心部となるミュージアムの他に、庭園、迷路、遊具エリア、レストランなどと、現代芸術をベースに、それぞれ独特な世界観を持ってその場所に存在しています。

入場料は大人19ユーロ。入り口を探す間もなくその先に現れるのは、クリスタルワールドのシンボルとなる大迫力の緑の巨人!
巨人の口から流れ出る水の音、癒されたままふと上を見上げると、なんと!キラキラと輝くクリスタルがその大きな巨人の瞳を輝かせています。
しかし、ここで見とれている時間はありません!これから起きる魅惑の体験へと、時間が足りなくなる前に入場していきましょう。

「巨人の心臓」はここにあった!

「巨人の心臓」はここにあった!
地図を見る

入り口を入ると、真っ先に差し込むその光の先にあるものは、史上最大31万カラットのクリスタル「センテナー」。
まさに緑の巨人の一部「巨人の心臓」とされ、この世界感の全てを動かす原点として優美に飾られています。

どっしりと構えるこの光り輝く巨人の心臓からは、きっと鼓動さえも聞こえてくるでしょう。
クリスタルワールドへようこそ!と、まさに最大級の輝きが、光の迷路へと私達を出迎えてくれています。

想像を遥かに超える、不思議な部屋の数々

想像を遥かに超える、不思議な部屋の数々
地図を見る

様々なコンセプトに分かれた部屋は全部で16テーマ。
全てがまったく異なる空間となっており、それらは間違い無く今までに経験した事の無い世界観を用意してくれています。

巨大な「センテナー」に目を奪われた後は、ダリやキースヘリング、アンディーウォーホールなど、まさに有名なアーティストによる芸術作品を集めた「青のホール」から始まり、595枚の鏡を使ったドームの中に入り光を体感する「クリスタルドーム」、足跡を氷の光と追いかけっこ、思わず童心に戻ってしまうかの様な部屋「氷の小路」、クリスタルの彫刻の中に架けられた橋を歩く「INTO LATTICE SUN」(写真)、そこには眩しい光を放つ神秘的なクラゲが潜む「クリスタルの森」などと、それぞれの部屋の印象は全く違うものですが、クリスタルが放つ光のエンターテイメントは、とても派手やかに繰り広げられています。

時にはファンタジックに

時にはファンタジックに
地図を見る

斬新な空間だけではありません。
時にファンシーな表現だったり、おとぎ話の中にいる様な気分を味わえる展示もありますので、是非ご家族で訪れても十分に楽しめるでしょう。

メルヘンの世界や、遊び心の大きく加わった展示も多いので、お子様にもきっと喜ばれるはず!光で飾られた芸術の世界では、まるで夢の中にタイムスリップしたかの様な感覚になり、時を超え、親子でも楽しめるそんな特別な場所が待っています。

広大な自然が生み出す無限のエネルギー!

360℃見渡す景色は大自然!山々に囲まれ、非現実的な感覚を思いっきり楽しめるのが、このスワロフスキーワールド!
オーストリアに足を踏み入れたならば、是非この場所を訪れてみる価値ありです。

アートの世界はミュージアムの外にも広がっており、庭園には「クリスタルの雲」と呼ばれ、600,000個以上のクリスタルが全て手で取り付けられたものも見られます。広大な庭園に広がる遊具の数々に、大人も子供も同じ時にタイムスリップ!最高に澄んだ山々の空気と共に、童心に戻ってアートな時間を満喫してください。

そして、もちろんショッピングも充実しています。
スワロフスキーの商品が全て揃うのはもちろんの事!ここでしか買えない商品もたくさんありますので、見るだけでも十分に楽しめます。

ミュージアムをゆっくり楽しんだ後にはショッピングをして、お次は庭園で開放感を味わいながらちょっとはしゃいでみたり、そして最後は大自然のど真ん中のレストランでお食事と、そんな素敵な一日を計画してみてはいかがでしょうか?!

何通りにも光を発するクリスタルの様に、この場所での体験は無限のエネルギーとなって、きっと訪れる人々の記憶を必ず満たしてくれる事でしょう。

*インスブルグ・ヴァッテンの街からは、2時間置きに往復19.5ユーロにてクリスタルワールド行き(所要時間27分)のシャトルバスが出ていますので、是非ご利用下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -