函館こそラーメン天国!299円から!安くてうまい人気店5選

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

函館こそラーメン天国!299円から!安くてうまい人気店5選

函館こそラーメン天国!299円から!安くてうまい人気店5選

更新日:2015/12/28 17:36

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

ラーメンの街として100年以上の歴史を誇る北海道の函館。そんな函館には、味や人、佇まいなど、すべてがじんわり心にしみるラーメンの名店が揃っています。そして、変わらぬ味を変わらぬ値段で提供してくれるお店も多く、お財布にも優しいのも魅力です。
今回は、人気店から超穴場の名店まで5店を厳選してご紹介。2016年3月に開通する北海道新幹線で函館へ行こうと計画中の方や、ラーメンをこよなく愛する方、必見です。

1杯299円!長年変わらぬ塩ラーメンの味を伝える「グリル塩豚」

1杯299円!長年変わらぬ塩ラーメンの味を伝える「グリル塩豚」

写真:安藤 美紀

地図を見る

創業40年という函館の大衆食堂「グリル塩豚」は、まさに安くて美味しいラーメン屋さんの代名詞。看板メニューの塩ラーメンは、なんと税込299円という安さです。

…それだけ安いなら、丼ぶりが小さいのでは?
と思われるかもしれませんが、れっきとしたレギュラーサイズで出てきます。

スープは鶏ガラと豚骨の旨さが染み込み、シンプルでも味わい深いのが特徴。そしてトッピングのお麩がスープの旨味をギュ〜っと吸い込み、口に含むだけで優しい味わいに癒されます。

お店の場所は函館空港から車で約15分。国道278号の漁火通り沿いにあります。「グリル塩豚」は、函館が誇る塩の名湯“湯の川温泉”エリアにありますので、ラーメンと一緒に日帰り温泉に立ち寄ってみるのもおすすめですよ。

開店とともに、たちまち満席になる函館屈指の人気店「星龍軒」

開店とともに、たちまち満席になる函館屈指の人気店「星龍軒」

写真:安藤 美紀

地図を見る

お店のオープンとともに人が押し寄せ、外で待つことも少なくない函館の人気店「星龍軒」。このお店の開店時間は11時〜17時ですが、スープがなくなってしまうと閉店してしまうため、行列ができることで有名です。しかし、寒い日や暑い日に外で並ぶのは避けたいもの。お店に行くなら、11時になる少し前から並んでおくのがベストです。

一番人気の塩ラーメンは、580円。澄んだスープには塩の旨味が凝縮していて、あっさりしているのに深い味わい。コシのあるやや細めの麺によく絡みます。
豚チャーシューと三つ葉、メンマ、ネギをのせた、見た目も香りも食欲をそそる塩ラーメン。地元の方も通う函館の名店をお探しなら「星龍軒」へ!

お店の場所は、JR函館駅から徒歩で約5分。すぐ近くに函館朝市もありますので、新鮮な海の幸を楽しみたい方は函館朝市もご一緒に。

豪華な海の幸がラーメンの上に…!函館朝市すぐの「かもめ」

豪華な海の幸がラーメンの上に…!函館朝市すぐの「かもめ」

写真:安藤 美紀

地図を見る

「かもめ」は、昭和56年創業という昔ながらの函館のラーメン屋さん。お店の場所は函館朝市の向かいにあり、観光客だけでなく市場で働く人にとっても大切な場所です。

ラーメンは、塩・しょうゆ・みそ味があり、創業当時から変わらぬ味を今も守り続けています。お店で一番人気なのは、カニ・うに・イカ・ホタテ・エビが上にのった超豪華な、かもめラーメン1,150円。どれも北海道らしく新鮮で感動の美味しさで、ラーメンと海の幸の両方を楽しめるお得さが魅力です。

スープは鶏ガラ+豚骨がベースで、魚介類のエキスが味に奥行きをだしています。かもめラーメンは塩ではなくみそ味ですが、すっきり系なので最後まで美味しく食べられますよ。

またご主人の話によると、GLAYのメンバー テルさんはこのお店のファンで、昔から年に2回ほど訪れるそう。GLAYファンの方なら、一度は訪れてみたい函館の名店です。

驚きの透明度!ワンコインで食べられる「滋養軒」の函館塩ラーメン

驚きの透明度!ワンコインで食べられる「滋養軒」の函館塩ラーメン

写真:安藤 美紀

地図を見る

この透き通ったスープをご覧ください!
こちらは、1947年創業という函館の老舗ラーメン店 滋養軒の函館塩ラーメンです。

滋養軒は、塩・醤油・味噌・五目…と幅広いラーメンのラインナップですが、初めての方に食べてほしいのが、函館塩ラーメン500円。

器の底まで透けてみえそうな超クリアなスープは、あっさりしているのに奥深い味わい。塩ラーメン好きの方なら、間違いなく最後まで飲み干してしまうでしょう。自家製のモチモチ感が強いストレート麺は、表面がツルツルしていて舌触りも最高です。

滋養軒は、函館で人気・実力ともに最上級のラーメン店なので、ぜひ足を運んでみてください。

お店の場所は、JR函館駅から徒歩5分。すぐ近くには、年間16万人が訪れるという屋台街『大門横丁』があります。函館グルメをはしごして、最後のシメで「滋養軒」の塩ラーメンを。ちょっぴりつかれた胃をやさしく包み込んでくれますよ。

函館ラーメンといえばココ!全国からファンが訪れる「あじさい 本店」

函館ラーメンといえばココ!全国からファンが訪れる「あじさい 本店」

写真:安藤 美紀

地図を見る

函館で最も有名なラーメン屋さんは?と聞かれれば、多くの人がその名前をあげる「あじさい」。本店は、五稜郭タワー向かいにあるビルの2Fにあります。

一番人気の味彩塩拉麺(750円)のスープは、道南産の昆布がベース。そこに豚骨や鶏ガラのうまみもしっかり加わり、さっぱりしすぎずベストなバランスに仕上がっています。

豚バラチャーシュー3枚がのった味彩塩拉麺は結構ボリュームがありますので、少し食べてみたい方や女性の方はハーフ(500円)もおすすめ。

途中で味を変えたいな…というときは、「あじさい」オリジナルの蝦夷油胡椒を途中で入れてみてください。油に合う道産の食材(ホタテの貝柱や煮干しなど)が胡椒に混ぜられ、とってもスパイシー。ひとすくい入れるだけで、スープが美味しく変化します。

安くてハイレベルなラーメンが集まる函館

函館ラーメンはシンプルなビジュアルなのに、一口食べてみるとレベルの高さに驚きます。しかも、老舗のお店ほどお値打ちにラーメンを味わうことができます。

今回ご紹介したのは老舗のお店ばかりですが、常連さんだけでなく観光客も気軽に立ち寄れる雰囲気です。美味しい函館ラーメンの味もお店の佇まいも、両方お楽しみください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ