時之栖・御殿場高原ホテルで満喫!イルミネーションに天然温泉、美術館も!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

時之栖・御殿場高原ホテルで満喫!イルミネーションに天然温泉、美術館も!

時之栖・御殿場高原ホテルで満喫!イルミネーションに天然温泉、美術館も!

更新日:2016/02/01 04:56

静岡県御殿場市にある「御殿場高原時之栖(ときのすみか)」は、宿泊施設、温泉、御殿場高原ビール、飲食店、美術館、テニスコートなどを備えた大型の複合リゾート施設です。
時之栖のイルミネーションは全国屈指の規模と人気を誇り、春には桜、秋には紅葉といった四季折々の美しい自然を、嬉しいことに富士山と一緒に楽しめます。今回、敷地内にある複数のタイプの宿泊施設の中から、御殿場高原ホテルについて特典と共にご紹介。

毎年テーマがとても楽しみな時之栖のイルミネーション

毎年テーマがとても楽しみな時之栖のイルミネーション
地図を見る

御殿場高原時之栖は、晴れた日には施設内から大きな富士山が目の前に見える絶景のロケーションにあり、東名御殿場ICから15分、裾野ICから5分程と好立地な場所にあります。駐車場は2000台以上完備、JR三島駅・御殿場駅・裾野駅発で無料のシャトルバスも走っています。

時之栖で開催される大人気のイベントといえば、時之栖のウィンターイルミネーション!毎年テーマが異なり、様々な趣向も楽しみなイルミネーションは、全国各地から何万人もの人々が集まります。

今年度のテーマは、「花燃ゆる 〜華・花カーニバル〜」。無料の第一会場にある光のトンネルは、全長450m!毎年クリスマスシーズンなどは、道路が渋滞し帰りの時間も気になるところですが、宿泊すれば渋滞もなんのその。少し遅い時間には人もまばらになり、トンネル内をのんびり散策できますよ。

<花燃ゆる 〜華・花カーニバル〜>
開催時期:2015年10月31日〜2016年3月21日

時之栖美術館「水中楽園アクアリウム」で癒しの時間を

時之栖美術館「水中楽園アクアリウム」で癒しの時間を
地図を見る

時之栖の敷地内には、普段は静岡市出身の彫刻家 前島秀章さんの260点余りの作品が無料で楽しめる時之栖美術館があります。イルミネーションとほぼ同時期まで、無数の金魚と光・水草のコラボに癒される水中楽園アクアリウムが第3会場として開催中。有料ゾーンとなりますが、宿泊するとお得に半額で入場可能。(スぺクタルな噴水ショーに圧巻される第二会場も有料)

入口すぐの空間は、横から鑑賞すると金魚が泳ぐ普通の水槽ですが、上から鑑賞すると不思議なことに浮世絵や和柄が水底から浮かびあがり、金魚との和の美しいコラボの仕掛けに出会えます。全国各地から集められた珍しい金魚や、「金魚の湯舟」という全国初の温泉100%掛流しの檜風呂で泳ぐ金魚、そして、前島さんの作品の展示もあり、見所のある展示が続きます。

<水中楽園アクアリウム2015>
開催時期:2015年4月25日〜2016年3月31日
料金:大人1000円、小学生300円

天然温泉「柚子の湯」・「気楽坊」で温泉三昧!

天然温泉「柚子の湯」・「気楽坊」で温泉三昧!
地図を見る

温泉好きにもうれしい御殿場高原時之栖。ホテルの部屋にもお風呂はありますが、宿泊者は、館内2Fの天然温泉「柚子の湯」も利用可能。しかも、日帰り温泉施設としても大人気で、男女合わせて14種類のお風呂が楽しめる「天然温泉 気楽坊」も宿泊者なら無料なんです!

大浴場はもちろん、体がぷかぷか浮く浮遊感が楽しい「死海の塩風呂」やドーム型で新陳代謝が高まる「炭酸泉風呂」など、変わった趣向のお風呂がいろいろあり、天気が良い日には露天風呂からは富士山を眺めることも。

無料の仮眠室やマッサージチェアがあったり、食事処もメニューが豊富。同じく無料の休憩処では、種類豊富な漫画や雑誌が読み放題で1日いても飽きることがない施設。受付近くのお土産処では、地場産品の野菜や果物も購入することが可能です。

広々と寛ぎ感がたっぷりつまったお部屋

広々と寛ぎ感がたっぷりつまったお部屋
地図を見る

3Fから7Fまでが客室となり、和洋室と洋室の2つのタイプがあります。ベッドはシモンズ製で、幅120cmの広さもあって心地よい眠りにつけます。無料で大型のマッサージチェアや壁一面にとられた大きめの鏡、部屋の窓からは、夜には園内のイルミネーションや、晴れた天気のいい日には富士山が目の前に。

また、最上階8Fは、夜はスカイラウンジとして楽しめ、朝は和洋食バイキングの朝食会場に変身。時之栖の最高地点となる8Fは、目の前に遮るものがないため、パノラマビューの大きめに設計された窓からは、絶景の富士山を眺めながら食事ができます。

種類豊富な手作り工房でお土産を入手しよう

種類豊富な手作り工房でお土産を入手しよう
地図を見る

ホテル1Fの売店でもお土産が手に入りますが、2013年11月にリニューアルオープンし、更にパワーアップした「手作り工房」の施設へは必訪。御殿場高原ホテルからなら、歩いてすぐの場所に。

昔から不動の人気を誇る石窯で焼いたくるみあんぱんなどや、ハム・ソーセージ・ベーコン、チーズやピザ、地ビール、体に優しい調味料・・・と、きっとお気に入りのお土産が見つかるはず。ソーセージやチーズなど、どれをとっても、とにかく商品の種類と品揃えが豊富!朝食でも、石窯パンやソーセージなど、手作り工房の商品が提供されます。

また、2Fにはサッカーショップもあったり、宿泊者専用のソファラウンジもあって、コーヒー(1杯100円)を飲みながら休憩することもできます。

御殿場高原時之栖で大満喫な過ごし方を!

「源泉 茶目湯殿」という日帰り温泉施設がもう一つあったり、御殿場市の富士見10景にも選ばれ1800体以上ものお地蔵さまがある「ありがた山」や、特に新緑や紅葉の時には美しい景観をつくりだす白絹の滝など、広大な敷地内にはご紹介しきれない見所がたっぷりあります。

御殿場高原ホテルの他に、一般客の宿泊施設として「ホテル時之栖」、「Hotel Brush Up」、「ブルーベリーロッジ」、「スローハウスヴィラ」といった趣向やサービスが異なる様々なタイプが同じ敷地内にあるので、また次は別のホテルに宿泊してもいいかもしれませんね。

※御殿場高原時之栖についての詳しい情報は、下記関連MEMO欄をご覧下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -