究極の夢の国!バンコク「セントラル・ワールド」のイルミネーションが凄い

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

究極の夢の国!バンコク「セントラル・ワールド」のイルミネーションが凄い

究極の夢の国!バンコク「セントラル・ワールド」のイルミネーションが凄い

更新日:2018/07/26 11:50

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

南国のタイでは、1月下旬ごろまでクリスマスの美しいイルミネーションを楽しむことができます。タイ人の多くが仏教徒ですが、宗教に関係なく、首都バンコクの街は、色鮮やかなイルミネーションできらびやか!その中でも特におススメは最大級の売り場面積を持つ巨大ショッピングモール「セントラルワールドプラザ」。圧巻は巨大ツリーと壁面を彩る7色のカーテン!元祖夢の国も真っ青!迫力のイルミネーションをご紹介します。

タイ人もクリスマスは大好き!年が明けてもクリスマス気分

タイ人もクリスマスは大好き!年が明けてもクリスマス気分

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

タイ人は仏教徒なので、クリスマスは関係ないのかと思ったら、それは大きな間違い。12月のシーズンになれば、バンコクのデパートやホテルは巨大なツリーが建ち並び、街中がクリスマス一色になります。

しかし、クリスマスを過ぎ、大みそかを過ぎ、花火が打ち上げられるハッピーニューイヤーが訪れても、まだ巨大ツリーが飾られているのが、タイならではのおおらかさ。クリスマスに関係なく、巨大なツリーのイルミネーションは元気に輝き続けているのです。

そこで、おススメは最もきらびやかなクリスマスのイルミネーションが見られる「セントラルワールドプラザ」。クリスマスシーズンになれば、ご覧のように七色の光のカーテンにつつまれ、とてもファンタスティック。

「セントラルワールドプラザ」は、伊勢丹バンコク支店や専門店街(ZENデパート)のほか、絶景のルーフトップバー“レッド・スカイ”が楽しめる高層ホテル「センタラ グランド アット セントラルワールド ホテル」が併設された巨大な複合ビル。巨大なグルメゾーンやショッピング、宿泊にも便利な場所にあり、バンコクのイルミネーションを楽しむには一番おススメです。

写真はラマ1世通りに面した場所に飾られているイルミネーション。「SUNSILK PINK LAND」という淡いピンク色に輝く無数の明かりのトンネルをくぐれば、そこはもう元祖夢の国をしのぐ、究極の“夢の国”。

小さなメリーゴーランド!夢の国へ連れて行って

小さなメリーゴーランド!夢の国へ連れて行って

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

ピンク色に彩られた光のトンネルをくぐると、小さな可愛らしいメリーゴーランドが見えます。小さな子どもしか乗れない、とても小さな回転木馬。くるくる回る優しいピンクの光に癒されます。これには、タイの子どもたちも大喜び!

あまりにも美しい!光の花園で夢と遊ぶ

あまりにも美しい!光の花園で夢と遊ぶ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

子ども用のメリーゴーランドの前に広がっているのが、ご覧の光の花園!これは見事です。あまりにも美しい!

造花ですが、きらびやかなイルミネーションに照らされると、まるで命を持って輝いているかのよう。夢と遊ぶように、光の花にそっと手を伸ばし、淡い光の中に埋もれるように撮ることが撮影のコツです。

まさかあの有名キャラクターが!?もう一つの素晴らしい“夢の国”

まさかあの有名キャラクターが!?もう一つの素晴らしい“夢の国”

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

そして、光の花園を越えたところにあるのが、巨大にそびえるツリー!たいへん色鮮やかで、きらびやか。まるで光の渦に巻き込まれそうになります。

しかし、ちょっと気になるのが、ツリーの前にある巨大な光のオブジェ。丸い耳がふたつ。これは筆者もキャストとして勤めていたこともある“夢の国”のマスコットキャラクターではないでしょうか?あの全体的に黒くて、耳が大きい彼に、タイで出会えるとは。誠に感無量。

ふたりで手をつないで歩きたい!幻想的な雪の城

ふたりで手をつないで歩きたい!幻想的な雪の城

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

そうして巨大ツリーを越えたところにあるのが、雪の結晶で作られたお城。澄んだブルーとホワイトの光が美しく、いつまでも見あげていたくなります。

イルミネーションで覆われた光のお城の中は歩くことができ、そこには仲よさそうに手をつないで歩くカップルの姿が。幸せになりたい気持ちは、どこの国も同じ。半そで姿で手をつなぎ、二人で見あげるクリスマスのイルミネーションも素敵です。

ショッピングの合間にぜひ!

「セントラルワールド」は、バンコク随一の繁華街があるサイアム地区に立地。隣接する高級デパートの「サイアムパラゴン」とともに、サイアム地区で2つの巨大ショッピングゾーンを形成しています。

7階建ての巨大ショッピングモールは500以上のショップと、50以上のレストランが集まり、広すぎて迷ってしまうほど。

高級タイ・シルクで有名なブランド「ジム・トンプソン」や、大きなリボンの付いたコットン・サテンバッグの「NaRaYa(ナラヤ)」といったタイブランドも手に入れることができ、品数がどこの店よりも豊富。

さらに、7階フロアは巨大なグルメゾーンを形成し、世界各国の味を楽しむことができます。タイスキ(タイ風すき焼き鍋)をはじめ、高級食材を使ったタイ料理のほか、和食なども充実。高級店だけでなく、通路にオープンカフェのように設けた店もあり、お茶するにも便利です。

イルミネーションの期間中にはぜひ「セントラルワールド」に立ち寄り、ショッピングやグルメの合間に、きらびやかで美しい感動的なイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

なお、サイアム地区でのお土産や楽しみ方については別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -