サムイ島の大自然に抱かれたリゾート「シックス・センシズ」

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

サムイ島の大自然に抱かれたリゾート「シックス・センシズ」

サムイ島の大自然に抱かれたリゾート「シックス・センシズ」

更新日:2018/07/31 09:09

坂元 美鈴のプロフィール写真 坂元 美鈴 フードライター

ココナッツアイランドとして知られるタイ・サムイ島。プーケットに次ぐ人気のリゾート島として開発が進みつつも、今なおココナッツの木々に覆われた手つかずの自然に恵まれています。そんなサムイ島の魅力をぎゅっと凝縮したリゾートが地球との共存・エコをテーマにした「シックス・センシズ・サムイ」。大自然を体感できる非日常空間で、都会の喧騒から離れて心身ともにリラックスできるラグジュアリーホテルです。

バンコクから1時間半!アクセスの良さも魅力

バンコクから1時間半!アクセスの良さも魅力

写真:坂元 美鈴

地図を見る

サムイ島へはバンコクから飛行機で1時間ほど。バンコクエアウェイズ(コードシェア便含む)と、タイ国際航空が毎日多くの便を運航しています。こじんまりしたサムイ空港はヤシの木や葉を生かした南国ムードたっぷりの造りで、空港に降り立ったとたんリゾート気分も一気にアップ!事前にフライト到着時刻を知らせておけば、ホテルの送迎車が迎えに来てくれます。

空港からシックスセンシズへは車で15分ほど。バンコクを飛び立って1時間半ほどでリゾート到着という手軽さも魅力です。

トロピカルガーデンに佇む自然派リゾート

トロピカルガーデンに佇む自然派リゾート

写真:坂元 美鈴

地図を見る

サムイ島の最北端の岬に立つシックスセンシズは、離島の眺望も楽しめるタイ湾に面し、遮るものなくサンライズやサンセットが楽しめる好立地。自生する木々を生かした20エーカーもの広大なトロピカルガーデンの中に66のヴィラが点在しています。

海と一体化できるプールにカヤックなどのアクティビティも楽しめるプライベートビーチ、オーシャンビューが満喫できるレストラン&バー2ヶ所にスパ、さらにヤギの飼育も行うファーム&ガーデンもあり、いずれも地球環境に配慮したエコ仕様です。

自然の素材を生かしたナチュラル感溢れるヴィラ

自然の素材を生かしたナチュラル感溢れるヴィラ

写真:坂元 美鈴

地図を見る

客室は2階建のヴィラタイプ。66部屋のうち59部屋にプライベートプールが完備され、1階はプールとバルコニー、2階がベッドルームとバスルーム、オープンタイプのシャワールームとなっています。3方ガラス張りのベッドルームからはオーシャンビューやトロピカルガーデンの眺めが楽しめ、大自然との一体感を感じられるリラックス空間です。

痒いところに手が届くシックスセンシズ流サービス

痒いところに手が届くシックスセンシズ流サービス

写真:坂元 美鈴

地図を見る

客室内には毎日フルーツと、海水を自家浄水した水&ソーダ水が用意されます。ハーブバスソルトやリクエストに応じて挽きたてコーヒーやアロマサシェのサービスなどもありますよ。トロピカルガーデンに囲まれているリゾートならではの、蚊よけスプレーや蚊帳の設置など、蚊よけ対策も万全です。

オーシャンビューを眺めながら朝食を

オーシャンビューを眺めながら朝食を

写真:坂元 美鈴

地図を見る

朝食はレセプション近くにある「ダイニング・オン・ザ・ヒル」で。品数は少なめながら、こだわりの自家製料理が並びます。オーソドックスなアメリカンブレックファストに加え、トロピカルフルーツ、各種スムージー、ファームで栽培された野菜やグルテンフリーのパンも用意されている充実の内容です。エッグベネディクトやワッフルなどもオーダー可能。ときには飼育しているヤギのミルクで作ったチーズやヨーグルトが並ぶことも。海のパノラマビューを臨みつつゆったり朝食を楽しんでくださいね。

大自然に身を委ね、何もしない贅沢を満喫

大自然に抱かれたヴィラで、朝日とともに目覚め、海を眺めながら身体に優しい朝食をいただく。昼間はヴィラでのんびりするもよし、スパや無料ジム&サウナで身体のメンテナンスをしたり、海やプールで水と戯れるもよし。夕暮れ時には夕日を愛でつつ洗練のディナーを。

派手なアクティビティはないけれど、居心地のいい空間で何もしない贅沢を楽しめるのはシックスセンシズならでは。都会の喧騒から離れてのんびりリラックスしたい。そんなときにイチオシのリゾートです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -