日本の橋ランキング1位!角島大橋(山口県)が絶景すぎる!

| 山口県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本の橋ランキング1位!角島大橋(山口県)が絶景すぎる!

日本の橋ランキング1位!角島大橋(山口県)が絶景すぎる!

更新日:2015/12/19 17:20

渡部 洋一のプロフィール写真 渡部 洋一 フリーライター、カメラマン

世界中の各地に架かる、「橋」。対岸と対岸とを繋ぐ交通の利便性だけでなく、その造形の美しさでも人々を魅了する建造物です。
そんな橋の中でも日本トップクラスの美しさを誇るのが、山口県自慢の絶景ポイント「角島大橋」。今回は、目にも鮮やかな観光名所「角島」と、青い海に架かる「角島大橋」の魅力と見所をご紹介します。

山口県屈指の景勝地「角島」

山口県屈指の景勝地「角島」

写真:渡部 洋一

地図を見る

山口県下関市豊北町の沖、約1.5キロに位置する「角島」。エメラルドグリーンの海に浮かぶ、白い砂浜が美しい小さな島です。
風光明媚な景勝地として、また人気映画「四日間の奇蹟」のロケ地としても有名な山口県屈指の観光名所ですが、後述の「角島大橋」が日本の橋ランキング1位に選ばれたことで今後ますます注目されるであろう必見スポットです。

日本の橋ランキング1位!美しすぎる「角島大橋」

日本の橋ランキング1位!美しすぎる「角島大橋」

写真:渡部 洋一

地図を見る

本州と角島を結ぶ「角島大橋」。エメラルドグリーンの海上を渡る全長1780メートルの白く美しい橋です。
実はこの角島大橋、2015年には大手旅行サイト・トリップアドバイザーの「口コミで選ぶ 日本の橋ランキング」で栄えある第一位に輝き話題となりました。また、ベストセラー「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」でも第3位に選ばれるなど、多くの旅行者が認めた絶景スポットです。日本に数ある美しい橋の中でも、その頂点に君臨する角島大橋は、これからも名所中の名所として観光客を魅了し続けることでしょう。

角島大橋は爽快ドライブコース!

角島大橋は爽快ドライブコース!

写真:渡部 洋一

地図を見る

角島大橋はもちろん、車で通行することができます。爽やかに輝く海に架かるランキング1位の橋を駆け抜ける気分は、まさに爽快。極上ドライブを堪能することができます。
また、角島大橋は車だけでなく自転車や徒歩でも渡ることができ、海風を感じながらのサイクリングや散歩コースとしても大変おすすめです。

角島のシンボル!白き洋式灯台

角島のシンボル!白き洋式灯台

写真:渡部 洋一

地図を見る

日本の橋ランキング1位の角島大橋を渡って上陸する角島。島内にも見所は目白押しですが、中でも一際強い存在感を放つのが空に高く突き立つ角島灯台です。
総御影石造りで白さが際立つ美しい灯台は、日本海側初の洋式灯台。明治9年に初点灯し、以後130年以上経った現在でも毎日点灯している現役の灯台です。その高さ約29メートル、上部は展望台として一般に開放され(有料)、角島の風光明媚な景観を一望にすることができます。
「あなたが選ぶ日本の灯台50選」にも選定されており、角島観光では外せない必見スポットです。

教会?トイレ?「四日間の奇蹟」ロケセット

教会?トイレ?「四日間の奇蹟」ロケセット

写真:渡部 洋一

地図を見る

「角島」と言えば、橋よりも先に「四日間の奇蹟」を思い出す方も多いかと思います。浅倉卓弥氏の小説を原作に2005年、吉岡秀隆さんと石田ゆり子さんを主演に映画化された名作です。
映画「四日間の奇蹟」の舞台となったのが、この角島。前述の角島大橋や角島灯台も映画のロケ地となりましたが、中でも映画ファン必見なのが、礼拝堂として使われたこのロケセット。外観はまさしく教会そのものですが、実は公衆トイレをセットで覆ったものです。教会のように内部でキリストに祈りを捧げることはできませんが、そのレトロな趣に映画の名シーンを思い起こす人も多いことでしょう。ロケ地巡りファンならずとも大変おすすめです。

角島大橋を渡って角島に行こう!

日本全国に数ある「橋」の中でもトップクラスの美しさを誇る「角島大橋」と、橋の先にある風光明媚な観光名所「角島」の魅力と見所をご紹介しました。
目の肥えた旅行者たちが認める美しい橋を、あなたも渡ってみませんか?本州の西端、山口県が誇る絶景がそこには待っています。

角島大橋へのアクセス、角島灯台の入場料、営業時間等の情報は、記事下部にある「MEMO」よりご覧いただけます。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/08/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ