追いかけられるヒツジもニッコリ!?伊香保グリーン牧場のショーが凄い

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

追いかけられるヒツジもニッコリ!?伊香保グリーン牧場のショーが凄い

追いかけられるヒツジもニッコリ!?伊香保グリーン牧場のショーが凄い

更新日:2016/03/06 14:21

浅井 みらののプロフィール写真 浅井 みらの 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、通訳案内士(英語)、世界遺産検定2級

群馬県の老舗温泉街、伊香保温泉から車で10分ほどの距離にある「伊香保グリーン牧場」。榛名山麓の豊かな自然に囲まれ、ヒツジやウマ、牛などの家畜たちがのんびりと暮らす穏やかな牧場です。しかし、そんな平和な牧場で突如ヒツジたちが山の斜面を猛ダッシュで駆け下りる瞬間があります。その様子は圧巻の一言!今回は本格的なショーが自慢の「伊香保グリーン牧場」をご紹介します。

国内最大級の広さを誇るショー会場

国内最大級の広さを誇るショー会場

写真:浅井 みらの

地図を見る

伊香保グリーン牧場の一番奥にあるシープドッグショーのステージ。シアターのような会場に入ってみると、視界一面に広がるのは山の斜面、そして遠くで草を食べている数十頭のヒツジたち。奥行きがあり、ヒツジも小さい点状に見えます。

ショーが始まるとニュージーランド人の牧羊家さんが登場。ユーモアを交えて日本語でショーが進行していきます。合図と共に牧羊犬2匹がヒツジの群れめがけて一目散!右へ、左へとダイナミックに移動し、ものの15分ほどで点状だったヒツジが目の前のステージへ。

ヒツジを連れてきただけじゃショーは終わらない!

ヒツジを連れてきただけじゃショーは終わらない!

写真:浅井 みらの

地図を見る

2匹の息のあったプレイ、そして運動量の凄さに圧倒されるもつかの間、ステージでは更なるショーの始まり!牧羊家さんの指示1つで、群れからヒツジ1頭を隔離させたり、障害物競走をさせたりなど。人間と牧羊犬が繰り出すコンビプレーに観客は目を離せません!

夏休みやゴールデンウィークなどの長期連休の際は、ヒツジの毛刈りショーも実施されます。まるまる毛むくじゃらだった羊が一瞬にしてスリムになる様子は、もはや神業です。

ショーが終わってもお楽しみは続く!

ショーが終わってもお楽しみは続く!

写真:浅井 みらの

地図を見る

約30分ほどのショーが終わると、ヒツジや牧羊犬が走り回ったステージへも入れます。ヒツジを存分に触ることもできますし、写真も撮りたい放題。大活躍した牧羊犬も間近で見られますよ。ステージの近くにはギフトショップもあり、牧羊犬に指示を出すホイッスルなども販売されています。

人も少なく、広大なスペースに動物たちもにっこり

人も少なく、広大なスペースに動物たちもにっこり

写真:浅井 みらの

地図を見る

シープドッグショーの場所以外では、動物たちは柵に囲まれた広場でのんびり。うさぎやヒツジ、ヤギ、ウシ、そしてポニーを間近で見ることができます。入園料を支払えば柵内に入れ、触れることも可能です。

この他にも「自然、人、文化とのふれあい」をコンセプトにしている伊香保グリーン牧場だからこそ、幅広い体験コーナーが用意されていますよ。時間帯によっては、うさぎやひつじ、やぎとお散歩ができちゃいます!普段できない体験だからこそ、是非ともお試しあれ。他にも、ウシの乳しぼり体験や子ウシの哺乳体験も実施されています。

BBQで賑やかランチ!

BBQで賑やかランチ!

写真:浅井 みらの

地図を見る

お腹が空いたら入り口付近のバーベキューハウスへ!晴れた日は屋外で開放的なランチが楽しめます。雨が降ったり、暑い日寒い日は室内会場がありますので、どうぞご安心を。お肉はブランド牛の上州牛、ラム肉、もち豚などから選べます。食べ放題飲み放題コースもありますので、食べ盛りの子供が多いファミリーにお勧め。

他にもファミリーレストラン「ピクネオ」では赤城山や牧場を見下ろせる場所にありますので、食事しながら目の前の絶景を楽しめますよ。

楽しみ方は他にも!

広大な敷地が自慢の伊香保グリーン牧場。可愛い動物たちと触れ合えるだけでなく、多目的広場もありますので、ピクニックやフリスビー、バドミントンなども楽しめますよ。遊び方、楽しみ方は皆さま次第です。山々に囲まれた大自然の中で、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか!?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ