アジア激安の夢殿!AKBよりもタイのMBKで俺のショッピング

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アジア激安の夢殿!AKBよりもタイのMBKで俺のショッピング

アジア激安の夢殿!AKBよりもタイのMBKで俺のショッピング

更新日:2015/12/27 17:59

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

まるで雑貨のジャングルにまぎれこんだような衝撃を受けるのがタイ・バンコクにある「マーブンクローン・センター」(MBK)。“驚安の殿堂”で知られるドン・キホーテが何十店舗も入ったような巨大デパートです。ショッピングと言えば女性が利用するイメージが強いですが、ここなら一人旅の男性も十分に楽しめる!魅力満載のタイ庶民のデパート、男が好きなAKBと似た名前のMBKで、“俺”のショッピングを楽しみませんか?

一人旅の男性も楽しむことができる!!タイ人庶民のデパートMBK

一人旅の男性も楽しむことができる!!タイ人庶民のデパートMBK

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

MBKというのは、「Mahboonkruong Center」の略で、衣類や菓子、アジアの雑貨、さらには携帯電話や電化製品、家具類、日用品が所狭しとひしめき、観光客だけでなく、多くのタイ人が利用している庶民のデパートです。

その数は約2500店!安くておいしいタイ料理やスイーツが食べられる巨大なフードコートも2カ所あり、一日中過ごしていても飽きることはありません。

小さなお店が無数にひしめき、分け入っても分け入っても雑貨の山!可愛くて素敵な雑貨が多く、しかも安い!女性はもちろん楽しむことができるのですが、男性がショッピングしたくなる雑貨がもりだくさん。実は一人旅の男性もここなら十分に楽しむことができる!その魅力をご紹介しましょう。

雑貨のジャングル!「ミニプラザ」は熱帯魚の水族館?

雑貨のジャングル!「ミニプラザ」は熱帯魚の水族館?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

MBKは8階建てで、多くのフロアは雑貨店で占められています。それを象徴するのがG階(地上1階)にある「ミニプラザ」。ナイトマーケットの露店がそのままビルの中に入ったように、小さな雑貨店が通路の両脇を取り囲み、まるで雑貨のジャングルを分け入っていくよう。

最も目につくのが衣類で、南国タイらしい派手で奇抜なデザインがおもしろい!日本では考えつかない色彩や柄は見ているだけでも楽しむことができ、まるで熱帯魚が泳ぐ水槽の中にいるような楽しさがあります。

「ミニプラザ」で、最もおススメなのがアクセサリー店。可愛いキーホルダーのお人形から、素敵なイヤリングや髪飾りなど、幅広い品を見つけることができます。安いものは10バーツから。男性の方はぜひこちらで、女子ウケするお土産を狙いたい。会社仲間や女友だち、さらにお店?の女の子へのバラマキ土産にもぴったり!

これで二人の愛も深まる!?ちょっとエロティックなお土産も

これで二人の愛も深まる!?ちょっとエロティックなお土産も

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

さて、女友だちへのバラマキ土産が終わったら、今度は本命の彼女へのお土産を探しましょう!

さきほどの「ミニプラザ」では、宝石をちりばめた豪華なネックレスなど、かなり本格的なアクセサリーを安く買うことが可能。タイでは繊細なアクセサリーをたくさん見つけることができ、数百バーツもあれば十分に素敵な品を手にすることができます。

しかし、イチオシは黒いマネキンが身に着けているシルバーのセクシーなランジェリー。これは飾りではなく、ちゃんとした売りもの。値段は1万5000バーツ。これを身に着ければ二人の愛がさらに深まるかも!?ただし、彼女に喜ばれるか、ビンタされるかは、あなたのアプローチ次第。

掘り出し物もたくさん!カメラセンターで俺のショッピング

掘り出し物もたくさん!カメラセンターで俺のショッピング

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

そうして、女の子たちへのお土産が決まったら、今度は“俺”のショッピングを楽しみましょう!

MBKでは雑貨だけでなく、携帯電話や電化製品が充実。おススメは5階にあるカメラセンター。キャノンやニコンなど日本製のカメラが多く売られていますが、中古売り場があり、思わぬ掘り出し物を見つけることができます。カメラのレンズや三脚、フラッシュ、ビデオカメラなど、お買い得の品が盛りだくさん!

男だって、いつも女の子とデートばかりしていられない。カメラを持って、のんびり一人旅も楽しみたいもの。そうしたあなたにおススメなのがこちらのフロア。さすが!俺のMBK。

また、1階下の4階ではモバイル関係機器がずらり!携帯電話に差し込んで使うICカードのSIM(シム)も売っています。タイでの携帯電話はプリペイドカード方式なので、今後何度もタイを訪れる方は、こちらで購入してみてはいかがでしょうか?

安くておいしい!スイーツ男子も大喜び

安くておいしい!スイーツ男子も大喜び

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

さて、巨大なフロアをめぐって疲れたなら、南国ならではのスイーツやタイ料理を楽しみませんか?MBKの6階には、「FOOD ISLAND」と呼ばれる大きなフードコートがあり、屋台並みの安さで、おいしいタイ料理を味わうことができます。

甘辛くゆでた柔らかな鶏肉をご飯の上に乗せたカオマンガイや、タイ風やきそばパッタイ、野菜炒め、青パパイヤサラダのソムタム、麺類などがそろい、実にバリエーションが豊富です。男なら、安くておいしいタイ料理をガッツリ食べよう!

さらには三段重ねのパンケーキやマンゴーパフェ、タイならではのかき氷なども食べることができ、これでスイーツ男子も大満足!

バンコクの随一のショッピングスポット、サイアム地区は“俺”でも楽しめる!

MBKがあるのはバンコクの中心街サイアム地区。高級デパートの「サイアムパラゴン」や、タイでの流行のファッションが見つかるショッピングセンター「サイアムセンター」などがあります。女性だけでなく、男性(一人旅の方も)が十分に楽しむことができるエリア。彼女へのお土産、また自分へのご褒美の品を見つけてはいかが?

なお、サイアム地区のショッピングスポットや、おススメのフードコートなどについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ