横須賀ご当地グルメを満喫!ドブ板通りそば「メルキュールホテル横須賀」

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

横須賀ご当地グルメを満喫!ドブ板通りそば「メルキュールホテル横須賀」

横須賀ご当地グルメを満喫!ドブ板通りそば「メルキュールホテル横須賀」

更新日:2016/02/03 13:19

二松 康紀のプロフィール写真 二松 康紀 ホテルルームライター、国内旅行業務取扱管理者、客室コンサルタント

横須賀はアメリカ海軍、海上自衛隊司令部などがあることで有名ですが、実はこの地にはそのどちらにも由来するご当地グルメがあります。まさしくそのご当地グルメ店がひしめく「ドブ板通り」のすぐそばにある「メルキュールホテル横須賀」で横須賀ならではの小旅行を楽しんでみませんか。

横須賀小旅行の宿泊先は「メルキュールホテル横須賀」で決まり

横須賀小旅行の宿泊先は「メルキュールホテル横須賀」で決まり

写真:二松 康紀

地図を見る

ドブ板通りと言えばアメリカ海軍基地のすぐ近くで、夜になるとオープンバーやハンバーガーショップが営業開始、アメリカの人達とも一緒に飲める国際色豊かなところです。「メルキュールホテル横須賀」は京急「汐入」駅から徒歩1分、ホテルからドブ板通りまでも徒歩1分かからずに行ける好立地です。

ホテルの海側徒歩1分にダイエーがあり、専門店も入っているのでショッピングも便利。

ホテルの部屋はシックな雰囲気!窓からは軍港が望める

ホテルの部屋はシックな雰囲気!窓からは軍港が望める

写真:二松 康紀

地図を見る

「メルキュールホテル横須賀」は海沿いにある高層ホテルです。上層階になるとアメリカ海軍や自衛隊の軍港がみえて、ここならではの景色を楽しめます。今回紹介する部屋はスタンダードツインタイプです。32平米です。ベッドはもちろんこのホテルクラスのスタンダード、シモンズ製。シンプルなベッドスペースで落ち着きます。

部屋はここならではの設計、広々としたスペースを堪能してみたい

部屋はここならではの設計、広々としたスペースを堪能してみたい

写真:二松 康紀

地図を見る

ここのツインは部屋の構造が少し変わっていて、ホテルが好きな人でも変わった配置だと気づくでしょう。部屋を入ったところにリビングスペースがあり、中央にテレビ台、その向こうにベッドスペースと、部屋は32平米ですから、それほど広い空間ではないのですが、上手にスペースを使っているため、広く、そして使いやすいです。

また、部屋の設備としては珍しい、2つ扉の冷蔵庫と電子レンジがあるので、長期滞在でもなかなか便利に過ごすことが出来ます。加湿器は予約時にリクエストしておくと置いてもらえます。

ドブ板通りを散歩して横須賀名物を食べる

ドブ板通りを散歩して横須賀名物を食べる

写真:二松 康紀

地図を見る

横須賀では有名な通り「ドブ板通り」、ここには自衛隊ゆかりの「よこすか海軍カレー」とアメリカ海軍ゆかりの「ヨコスカネイビーバーガー」がご当地グルメです。時間のない人にはもってこいのお店が「どぶ板食堂Perry(ペリー)」で、こちらのセットメニューがおすすめ。

海軍カレーとネイビーバーガーの2つがセットでワンプレートになっているものです。是非これを注文して下さい。一気にヨコスカ気分になれること間違いなし。

ドブ板通りは夜になるとソウルバーがたくさんオープンします。通りを歩くだけでもその雰囲気は味わえますから、食事が終わったら少し通りを散歩して、気に入ったバーがあれば入ってみましょう。雰囲気は抜群です。

ホテルレストランの朝食を食べながら、特色ある横須賀の軍港をみる

ホテルレストランの朝食を食べながら、特色ある横須賀の軍港をみる

写真:二松 康紀

地図を見る

ホテルの朝食はブッフェ。レストランは19階の「ビストロ・ブルゴーニュ」で。品数は少し少ないのですが、落ち着いた雰囲気で朝食を頂けます。レストランは夜も営業しているので、夜景を堪能したい人は、夕食もおすすめです。

なんと言っても高層から軍港の景色をすぐ近くから望めるのは貴重。天気が良いときは軍港の雰囲気はもちろん、東京湾、房総半島も近いのでよく見えます。あれが横浜ランドマークタワーで、あそこがスカイツリー、と朝食の会話も弾みそうです。

最後のまとめとして

お土産はドブ板通りにあるドブイタステーションで。自衛隊で採用されている戦闘糧食I型という缶詰をモデルにした缶入りの「よこすか海軍カレー、ミリメシ」がここのみで販売されているレア商品。ステーションの営業時間が短いので、買いたい人は時間を調べて早めに買っておくことをおすすめします。量が220グラム入っているので一人だと多いくらいで他の海軍カレーよりも少しお得感ありです。

「メルキュールホテル横須賀」のおすすめポイントは、アメリカナイズされた街並みの中にあり、ドブ板通りにあるお店独特の雰囲気を味わいながら横須賀グルメを堪能できることです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ