原宿「CANDY SHOW TIME」でキャンディー作りを見学!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

原宿「CANDY SHOW TIME」でキャンディー作りを見学!

原宿「CANDY SHOW TIME」でキャンディー作りを見学!

更新日:2016/02/09 14:26

牡丹餅 あんこのプロフィール写真 牡丹餅 あんこ フリーライター

女子の心をキュンとさせるお店が軒を連ねる原宿。中でも表参道にあるポップで可愛い外観の「キャンディーショータイム」は、オリジナルのキャンディーをオーダーすることができ、TVや雑誌などでも話題になっています。季節や店舗によって変わるオリジナルキャンディーも、思わずクスッと笑ってしまうくらいキュート!!あめ職人がキャンディーを作る所をショーのように楽しめる「キャンディーショータイム」をご紹介します。

バレンタイン、ホワイトデーにオリジナルキャンディーはいかが?

バレンタイン、ホワイトデーにオリジナルキャンディーはいかが?

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

お店の前を通ると、甘酸っぱい香りが漂い、思わず足を止めてしまいます。キャンディーというと「ホワイトデー」というイメージがあると思いますが、実はキャンディー以外の商品も並んでいます。バレンタインデーの季節には、パティシエが職人技でホロホロとくずれる独特の食感に仕上げた「サンディーキャラメル」や、手作りキャンディーとパチパチキャンディーをチョコレートで固めた「クラッシュキャンディーチョコレート」など、オリジナルの食感が楽しめる商品も限定販売しています。

キャラクターキャンディーや合格祈願のキャンディー

キャラクターキャンディーや合格祈願のキャンディー

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

画像のキャンディーは「ふなっしー」と「ちびまるこちゃん」キャンディーです。ちびまる子ちゃんは、味がそれぞれ違い、パッケージには書いていませんが、シークレットキャラの「友蔵」が入っていますので、ぜひ、おじいちゃんの顔を探してくださいね!
ところで・・・・この可愛いくて美味しいキャンディーたち・・・・いったいどうやって作っているのでしょうか?

手作り飴を作っているところを、テレビで見たことがある人はいても、リアルに目の前で見たことがある人は少ないですよね?

飴の塊は超高温!!涼しげな顔の職人さんに思わず拍手!!

飴の塊は超高温!!涼しげな顔の職人さんに思わず拍手!!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

「CANDY SHOW TIME 表参道店」では、キャンディーアーティザン (飴職人)による、飴作りを見学することができます。それはまるでショータイムのような見事な手さばき。この飴の塊は、ドロドロしている状態で100℃を越しているんだそうです。その熱々の飴の塊を、何度も何度も練ることで、空気が入り白っぽい色になります。この細かい気泡が、このキャンディーのさっくりとした歯ごたえの秘訣です。

色と味付けをしたキャンディーを合体させながら出来上がったのがこんな大きなカタマリ!!これがあんなに小さな飴に・・・!?

カカカカカッ!!と軽快な音を立ててキャンディーが出来上がっていく

カカカカカッ!!と軽快な音を立ててキャンディーが出来上がっていく

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

あんなに太かった飴のカタマリをヒューーーっと伸ばして、あっという間に棒状に!!そして、カカカカカッ!!と軽快な音を立てながら、どんどんキャンディーが出来上がっていきます。

ショーを見ている途中、面白いキャンディを作ってくれたり、味見をさせてくれたりします。写真のレインボーカラーのキャンディーのお味は「ライチ」。甘酸っぱくて可愛い味わいと、なんといってもこのサックリとした歯ごたえがたまりません。

キャンディーアーティザンの技術を生かして「手作りアクセサリー」も

キャンディーアーティザンの技術を生かして「手作りアクセサリー」も

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

このカワイイアクセサリーは、キャンディーアーティザンによる手作りなんです!カラークレイを使って、キャンディーを作る時と同じようにコネコネ。ゆっくりと伸ばしたり切ったりして作ります。先ほどのキャンディーと同じ柄のアクセサリーや、写真のようなペロペロキャンディー型のピアスなど、カラフルでポップなデザイン好きにはたまらない手作りアクセサリーです。しかも1つずつ色合いや形が微妙に違うので、人と違うものを原宿で見つけたい人はぜひゲットしてくださいね。

原宿「CANDY SHOW TIME」でキャンディー作りを見学!

いかがでしたか?
ここではキャンディー以外にも「ロングエクレア」など、食べ歩きにもおススメなオリジナルスイーツも販売しています。ながーーーいエクレアの中には、2種類の特性クリームがハーフ&ハーフで楽しめます。竹下通りの食べ歩きスイーツで有名な「クレープ」もいいですが、表参道の新しい食べ歩きスイーツ「ロングエクレア」にも注目してくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ