コタキナバルで一度は泊まりたい!シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパのプレミアルーム

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

コタキナバルで一度は泊まりたい!シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパのプレミアルーム

コタキナバルで一度は泊まりたい!シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパのプレミアルーム

更新日:2016/01/10 16:15

朝日奈 レイのプロフィール写真 朝日奈 レイ

マレーシア コタキナバルの5つ星ホテル「シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパ」にはプレミアルームというゲストルームが用意されています。こちらは全室オーシャンビューで、お部屋の広さはスタンダードタイプの2.5倍、バルコニーにはとても大きなバスタブとデイベッド。さらには、朝食とプールはプレミアルーム宿泊者専用エリアもあるという極上さです。今回はこの特別な空間を紹介させていただきます!

チェックインから始まる特別なおもてなし

チェックインから始まる特別なおもてなし

写真:朝日奈 レイ

地図を見る

「シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパ」の宿泊棟は、オーシャンウィングとガーデンウィングの2棟があり、プレミアルームはオーシャンウィングに位置します。各ウィングは繋がっており、中央に全ゲストの対応をする大きなメインロビーがありますが、オーシャンウィングにはプレミアルームのゲストのためのロビーもあります。

リゾートの敷地に入るとすぐにセキュリティチェックゲートがあり、そこでリゾートの利用者か否かを聞かれます。その際に宿泊者名とプレミアルーム予約であることを伝えると(予約確認表を見せるとスムーズ)、オーシャンウィングのエントランスへいくようにドライバーに伝えてくれますので、直接オーシャンウィングのロビーに向かえます。(到着が中央エントランスでも同様サービスでチェックインができますので、ご安心くださいね。)

オーシャンウィングのロビーはメインロビーに比べ対応するゲストが少ない為、スムーズなチェックインがなされます。冷たいおしぼりと美味しいピーチティを頂きながら、ロビーから見える美しい庭園と海を眺めチェックインから特別な時間がスタートします。

なおこのリゾートには日本人スタッフが常駐されており、日本人ゲストを優しくサポートして下さいます。中央ロビーにいらっしゃいますので、滞在中に日本語で何か伺いたい場合は、そちらへ足を運んでみてくださいね。

優雅すぎるプレミアルームに感動が止まらない

優雅すぎるプレミアルームに感動が止まらない

写真:朝日奈 レイ

地図を見る

ゲストルームに入ると、手前から洗面・シャワーエリア、収納・クローゼット・ドレッサーエリア、ベッド・ダイニングエリアに分かれ、90平米というのはこんなにも広いのかということに感動します。

洗面台はダブルシンクで4人横に並んでもゆったり歯磨きできるほどで、アメニティはすべてロキシタン。収納エリアはベッド・ダイニングエリアと別れているので、部屋が荷物でいっぱいになることはなく、収納棚も多く用意されています。

ベッド・ダイニングエリアはバルコニー側の壁がガラス張りになっているので、柔らかい光が部屋全体を明るく包み込みます。ベッドからも、デイチェアからも、そしてダイニングテーブルからも、どこからでもバルコニーや庭、海を見つめることが可能です。ダイニングテーブルには毎日新鮮なフルーツやドライフルーツが並び、テーブルの中にナイフやお皿が入っていますので、ぜひ召し上がってください。特にドライフルーツはとても美味しいです!Nespressoのカプセルコーヒーマシンもあるので、本格的なエスプレッソもご一緒に。

なおお子さま連れの場合、写真のようにデイベッドやエキストラベッドを利用して、チェックイン前にミニベッドを作ってくださいます。お部屋が十分に広いのでベッドが追加されても窮屈さは感じません。家族4人(大人2名、子ども2名)がそれぞれのベッドで眠れる対応を考えてくださるのもこのリゾートのホスピタリティの高さ。利用を希望される場合は、事前にリゾートにご相談されるといいと思います。このお部屋、ファミリーでの利用も最適ですね。

贅沢さ5つ星☆バルコニーから美しい大自然に浸る!

贅沢さ5つ星☆バルコニーから美しい大自然に浸る!

提供元:Shangri-La’s Rasa Ria Resort & Spa

http://www.shangri-la.com/jp/kotakinabalu/rasariar…

このゲストルームに入ってびっくりするのは、なんといっても贅沢なバルコニーでしょうか。2畳ほどの大きなバスタブは白い石造りで美しく、南シナ海を見つめながらたっぷりのお湯でカラダをほぐすことができます。そばにバスソルトもご用意されていますので、ぜひ入れてみて下さい。

またバスタブの隣にはデイチェア。こちらでは朝陽をみたり、読書をしたり、フルーツを食べたり、お昼寝をしたり。お部屋でゆったり滞在することが叶います。

バルコニーには蚊取り線香も用意があります。大自然ボルネオ島でもありますので利用されることをお勧めします。蚊取り線香置きは陶器で可愛いカエルなどの形で作られていて、大きく開いた口の中に線香を入れるようになっています。こちらはコタキナバル土産としても有名で、同じものがリゾート内のショップにもありますので、気になった方はぜひ。置物、小物入れとしてもいいですよ。

落ち着いた空間で美味しい朝食を!

落ち着いた空間で美味しい朝食を!

写真:朝日奈 レイ

地図を見る

プレミアルーム宿泊のゲストは、メインロビー下の「Coffee Terrace」で朝食をとれるほか、オーシャンウィング1階のロビー横にある写真のイタリアンレストラン「Oceano」も利用でき、こちらはプレミアルーム宿泊のゲスト専用です。

「Oceano」も屋内、屋外とお席を選べ、屋外の席からは穏やかな海が眺められます。すぐそばのお庭には赤紫色のブーゲンビリアが咲き誇り、プレミアルーム専用のプールの淡いブルーもとってもキレイです。お席の間隔もゆったりしているので、リラックスした雰囲気の中で美味しい朝食が召し上がれます。

「Coffee Terrace」の方が広いので品数は多いかもしれませんが、こちらの「Oceano」でも十分な品数があり、お好みの卵料理を作ってれるエッグコーナやヌードルコーナもあります。多国籍のお料理が並び、アジア料理、西洋料理、飲茶、多数のパンやフルーツ、デザートと豊富なメニュー、お好みのお料理をお皿にわけてくださいね。

おわりに

柔らかい光が満ちて明るい室内、滞在中はずっとゆったりと海と光と寄り添うことのできる、そんな心地いい理由がプレミアルームにはあるようです。

特別なご旅行に、頑張る自分へのご褒美に、お値段はプラスされますがプレミアルームに宿泊されることを考えてみられてはいかがでしょうか。大満足の旅に、リピートされるかもしれませんね。

なお当ガイドの下部にあります関連メモには、リゾートのHPの他、今回記述していないリゾートの素晴らしさもご紹介をしていますので、ご参考にして頂けたら嬉しいです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/05−2015/12/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ