静岡名物!「炭焼きレストランさわやか」のげんこつハンバーグはファミレスを超えた!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

静岡名物!「炭焼きレストランさわやか」のげんこつハンバーグはファミレスを超えた!

静岡名物!「炭焼きレストランさわやか」のげんこつハンバーグはファミレスを超えた!

更新日:2016/01/25 17:22

金澤 俊作のプロフィール写真 金澤 俊作 珍スポットライター、アマチュア登山家

「炭焼きレストランさわやか」とは、ハンバーグを主な商品とするファミリーレストランであり、静岡県内に29店舗を構えています。
静岡県民には「さわやか」という名称で呼ばれており、どの店舗でも食事時は行列になるファミリーレストランなのです。
しかし、他県にはお店を出してないため、静岡県以外の都道府県民の方にはあまり知られていないというさわやか。
一体どんなハンバーグを提供するのかを、紹介していきます。

「さわやか」の歴史は1977年、静岡県菊川市から始まった

「さわやか」の歴史は1977年、静岡県菊川市から始まった

写真:金澤 俊作

地図を見る

「炭焼きレストランさわやか」は、1977年に静岡県の南部に位置する菊川市に1号店を構えたところからその歴史が始まりました。
店舗はログハウスの様な木造1戸建ての作りになっており、なにかアットホームな空間を感じます。

食事時は混みますが、ほとんどの店舗は24:00まで営業しているため、並びたくない方は遅めの時間に行く方がいいですよ。

これが、ファミレスを超えたハンバーグ

これが、ファミレスを超えたハンバーグ

写真:金澤 俊作

地図を見る

こちらが、炭焼きレストランさわやかで一番の人気を誇る、「げんこつハンバーグ」です。
テーブルには丸々の状態で運ばれてきて、店員さんが目の前でハンバーグを切るパフォーマンスが繰り広げられることで、写真のような状態に二分割されます。

さわやかのハンバーグは、静岡県袋井市にある工場で毎日作られ、毎日各店舗に発送されているのため、冷凍して保存することはなく、常に新鮮なものが商品として出されます。
香ばしい香りが、激しく食欲をそそりますよ!

中がレアになっているのが旨みポイント

中がレアになっているのが旨みポイント

写真:金澤 俊作

地図を見る

断面はこのように、中は程よくレアの状態になっており、この焼き具合が本当にちょうど良い食感と味を引き出すのです。
このハンバーグに加えて、かけられた「オニオンソース」が加わった味わいは本当に美味しいの一言!

食感も抜群で、本当にファミレスのレベルを超越した旨さです!
グラムとしては250gになるのですが、脂っこさもしつこさもないため、あっという間に食べ終わってしまいます。
食べ盛りの男性だと、少し物足りないと感じてしまう程です。

お会計時にはアメちゃんが!

お会計時にはアメちゃんが!

写真:金澤 俊作

地図を見る

会計後には、お口直しのアメちゃんが渡されます。
焼肉の叙々苑では会計後にお口直しの"ガム"が渡されますが、さわやかでは会計後に"アメちゃん"が渡されるのです。

食事中には、水がなくなりかけた時に店員さんが水を注いでくれたり、並んでいる際や会計の際など、どんな時も笑顔で接客をしてくれます。
味だけではなく、店員さんの接客も非常にさわやかなのです。

おわりに

以上のように、味だけでなく接客も本当に素晴らしいお店なのです。
味としては、ファミリーレストランのレベルを軽く超えており、高級な洋食店などで出されてもおかしくないレベルです。

ちなみに、女優であり磐田市出身の長澤まさみさんが、2007年にテレビで「今一番食べたいのはげんこつハンバーグ」と言ったことも人気を後押したのですよ。
静岡県に訪れた際には、ぜひぜひ訪れてみてください!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -