ベルギー・ディナンでは噛めない程硬〜いクッキーをお土産に!

| ベルギー

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベルギー・ディナンでは噛めない程硬〜いクッキーをお土産に!

ベルギー・ディナンでは噛めない程硬〜いクッキーをお土産に!

更新日:2016/02/04 17:48

Miyuki Sakaiのプロフィール写真 Miyuki Sakai ビューティ・スタイル・アドバイザー

2015年「European Best Destinations」でヨーロッパの最も美しい観光名所の一つとして選ばれたベルギー・ワロン地方の街「ディナン(Dinant)」。断崖にそびえるシタデルと教会、ムーズ川との調和は息を呑むほど美しく、訪れる人々を魅了します。見所もコンパクトな街。そんなディナンで目にするのが「クックドゥディナン」という堅焼きクッキー。旅の記念土産にいかがでしょうか?

やはりこの景観は必見!

やはりこの景観は必見!

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

ガイド本で予習をしていた人もそうでない人も思わず立ち止まりシャッターを切るのがこの景観ではないでしょうか?
このPont Charles de Gaulleの橋の上からは、街のシンボル「断崖の上のシタデル」と「ノートルダム教会」、「サックス」がキレイに写真に収まりますのでここは必見ポイントです。

シタデルの上からも最高!

シタデルの上からも最高!

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

さてシタデルの上へは、石階段を歩くかロープウェイや車で上るという方法がありますが、おススメはロープウェイか車です。石階段は一段一段が高いので、歩きやすい靴で体力のある方が挑戦されるとよいでしょう。

このシタデルからの景色は最高!ムーズ川対岸には豊かな森と遠くに古城「クレヴクール城」を眺望できなんとも美しい景色です。
またシタデル内では度重なる戦の爪あとが見受けられ、歴史の深みを感じます。

老舗の「MAISON JACOBS」

老舗の「MAISON JACOBS」

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

さてクックドゥディナンをお土産にするなら1860年創業、老舗の「MAISON JACOBS」がおススメ。
クックドゥディナンとは、小麦粉と蜂蜜だけで作った保存用堅焼きクッキー。兵士の保存食であったとも言われています。
お店のショーケースには植物や動物や風景などの可愛らしいクッキーが並んでいますのでお気に入りを見つけましょう。

そう、このクッキー装飾も可能ですので、味わう用と飾る用に分けて購入されるか、店内のティールームを利用して味わってみるのもいいでしょう。

硬さに注意!

硬さに注意!

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

商品を包装しながら、店員さんが親切に
「このお菓子は、とっても硬いから、手で小さく割って口の中でゆっくり溶かして食べてね。」と食べ方を説明してくれます。
味はちょうど乾パンのような味わいに似て素朴な甘さですが、本当に噛めないほど硬いクッキーですので、くれぐれも歯にはご注意ください!

飾れる伝統菓子

美食の国ベルギーで、伝統的かつネタになるほど硬〜い堅焼きクッキー、クックドゥディナン。「そんなことしていると夕飯はクックドゥディナンを食べさせるからね!」なんてお母さんに育てられた人もいるほど。

この伝統菓子、家に飾ると本当にあったかい気持ちになり、いつでも旅を回顧することが出来ます。きっとベルギーの素敵な記念土産になることでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ