上田城跡で知る徳川との攻防と真田神社の神「幸村」の智恵

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

上田城跡で知る徳川との攻防と真田神社の神「幸村」の智恵

上田城跡で知る徳川との攻防と真田神社の神「幸村」の智恵

更新日:2018/06/05 15:48

大里 康正のプロフィール写真 大里 康正 旅する写真家、旅作家

長野県上田市の上田城跡公園は、かつて真田昌幸によって平城が築かれ敷地内にある眞田神社は幸村の住居跡地。主祭神は真田昌幸、幸村親子。

徳川軍との攻防では圧倒的数の秀忠軍がこの地で釘付けされ関が原に間に合わず、家康が激怒する事態に。まさに知恵の神様にふさわしいパワースポットは大河ドラマ真田丸で大人気に!

眞田神社では、ご利益ある六連銭赤備え兜守等が有名で、季節限定の御朱印帳もぜひ入手して下さい。

智恵の神様「真田幸村」の眞田神社について

智恵の神様「真田幸村」の眞田神社について

写真:大里 康正

地図を見る

この地に真田の城があった当時、圧倒的な人数の徳川軍の猛攻を二度も凌いだのが真田昌幸、幸村親子です。その見事な戦い方からやがて智恵の神様であり主祭神として崇められるのが真田幸村です。

眞田神社は徳川体制である江戸時代になると仙石氏、松平氏と城主は変わっていきますが、いずれも民政に尽くしたということで祭神とされています。

後に幸村で有名になる昌幸の次男ですが、本名は信繁と言います。これからは幸村を正式な信繁で統一して記載します。

2016年の大河ドラマ「真田丸」は堺雅人が主人公の真田信繁を演じて大人気となりました。放映中から続々と参拝者が多くなって赤備え兜守、必勝守、勝よせ守等が人気となり、他にも「眞田神社」限定、季節限定の御朱印帳は今でも人気があるのです。

境内にある巨大な真田信繁の六連銭赤備え兜

境内にある巨大な真田信繁の六連銭赤備え兜

写真:大里 康正

地図を見る

大阪の陣で兜を朱色で統一したのが真田信繁です。そして目を引く六連銭(六文銭)。この六連銭と鮮やかな朱色が真田の印象を強める一つの要因と考えます。境内の赤備え兜は大きさ2mを超えている巨大なもので大迫力!一見の価値があります。

太郎山麓に通じてるという真田井戸

太郎山麓に通じてるという真田井戸

写真:大里 康正

地図を見る

眞田神社の左側奥に井戸がありすぐに見つけることが出来ます。この井戸には抜け穴があり、そこから城の北側にある太郎山麓の砦に通じていて、ここを使って兵糧を運び入れる、兵士が出入りしていたと言われています。

知将・真田信繁ですから、どのような策や備えがあるか分からない。そのような話から真田に関係する場所には大抵、真田井戸の話が出てきます。果たしてその真偽とは。

徳川秀忠軍を釘付け!上田城での真田の攻防

徳川秀忠軍を釘付け!上田城での真田の攻防

写真:大里 康正

地図を見る

この場所が真田信繁についてどれだけ重要であるのかを説明するために、徳川軍との二度に亘る戦いに触れます。

天正13年(1585年)に徳川軍が7000人を超える大軍で上田城に襲い掛かりました。この際、真田は2000人にも満たない人数で迎え討ち、撃退しています。

二度目の攻防は慶長5年(1600年)の有名な関ヶ原の戦いです。徳川家康と石田三成が東西に分かれて戦いましたが、上田城の昌幸と次男の信繁は石田側でした。

徳川秀忠軍が、先の戦いとはケタ違いの38000人で戦いを仕掛けてきますが、真田は2500人で城に立てこもり、秀忠軍を7日間、足止めにしました。関ヶ原の戦いに間に合わなかった秀忠は家康から激怒されています。

しかしながら足止めの成果もむなしく、負けた石田三成側であったため、和歌山県の高野山に近い九度山に蟄居させられました。

その後、大阪の陣では徳川家康を震え上がらせ、日本一の智勇優れた武将と称えられるようになります。

上田の攻防、大阪の陣で味方が極端に少ない状況にも関わらず、それを凌いできたのは信繁の見事な采配があったからです。眞田神社にて智恵の神となった理由がよく分かります。

上田城跡、知将・真田信繁の眞田神社であやかる知将のご利益

「眞田神社」で見ごたえのある境内の巨大な兜や、興味が尽きない真田井戸。真田信繁が居住した場所にあるパワースポット「眞田神社」に参拝して、智恵の恩恵を受けてみては。

真田の六連銭赤備え兜も今ではお守りとなり、他にも不落城合格守等も人気です。また、独特のカバーデザインである御朱印帳は限定品となるため、見かけたら入手しておきましょう。

そしてぜひとも上田城跡に足を運び、徳川軍との攻防の歴史に思いを馳せ、時代の大きな流れを感じてみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -