「ホテルトラスティ大阪阿倍野」は、あべのハルカス隣の快適ホテル

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「ホテルトラスティ大阪阿倍野」は、あべのハルカス隣の快適ホテル

「ホテルトラスティ大阪阿倍野」は、あべのハルカス隣の快適ホテル

更新日:2018/01/22 18:51

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 実泊ホテルライター

ディープ大阪の中心となるあべのエリア。あべのハルカスの隣に建ち、通天閣や新世界、新しくなった天王寺公園「てんしば」にも徒歩圏内のホテルが、今回ご紹介するホテルトラスティ大阪阿倍野。
2012年に開業した新しいホテルなのでお部屋もキレイ。意外と使い勝手の良いホテルが少ないあべの・天王寺エリアにあって、料金・設備・朝食のバランスの良い、おすすめホテルです。

阿倍野(あべの)エリアのバランスの良いホテル

阿倍野(あべの)エリアのバランスの良いホテル

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルトラスティ大阪阿倍野は、JR・地下鉄「天王寺」駅に地下通路と阿倍野歩道橋で直結。5駅・7路線が利用できる抜群の立地条件。
隣には“今のところ日本一”の超高層ビルあべのハルカスが。部屋によっては窓からハルカスを眺めることもできますが、残念ながらハルカスが高すぎて部屋の窓から上まで見上げることは不可能かもしれません。

それくらいあべのハルカスと近いホテルトラスティ大阪阿倍野。写真では左がホテル、右があべのハルカスです。あべのハルカスからの眺めは大阪平野を一望できてる絶景。是非一度登ってみてください。景色を楽しむには、有料のハルカス300(展望台)か、リーズナブルに済ませたいなら17階のチャオプレッソというカフェ、リッチな雰囲気がお望みなら大阪マリオット都ホテル19階のロビーラウンジがおすすめです。

モダンエレガントなエントランス

モダンエレガントなエントランス

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルトラスティ大阪阿倍野は、複合施設「あべのnini」の3階〜11階に位置します。ロビーはモダンエレガントなインテリアデザインで、フロントにはコンシェルジュが館内サービスだけでなく観光情報の提供も行ってくれています。

写真左奥には翌日の朝食会場となるテラスカフェバーがあり、夜遅くまでお酒を楽しむこともできます。

チェックイン時は無料会員でちょっとお得♪

チェックイン時は無料会員でちょっとお得♪

写真:東郷 カオル

地図を見る

日本各地にあるホテルトラスティ。共通のポイントメンバーシステム「クラブトラスティ」は入会金・年会費が無料ですので、是非この機会にご入会を。利用額に応じたポイント付与や、チェックイン時に入浴剤などのちょっとしたプレゼントもあります。運が良ければATSUGIなどのブランドタイツが用意されていることも。女性にはかなり嬉しいラインナップです。

写真はABENOレギュラーダブルルーム。バスルームも広めでゆったりとした室内です。部屋によっては窓から賑やかな大阪の街やハルカスを眺めることができます。

大阪らしい朝食

大阪らしい朝食

写真:東郷 カオル

地図を見る

ホテルトラスティ大阪阿倍野の朝食にはちょっと変則的な大阪らしいメニューが登場します。写真は明石焼き。ちゃんと出汁もポットで用意されています。たこ焼きだとソースが朝からはちょっとキツイという他府県の方への配慮でしょうか。厳密には明石焼きは大阪ではないのですが、形が似ていますのでそこはご愛嬌。

もちろん大阪のホテルの朝ごはんの定番・カレーもあります。

天王寺・あべのエリアのホテル

大阪市内の宿泊は、キタかミナミ、もしくはビジネス街で探すことが多いかと思います。実際これらのエリアは使い勝手の良いビジネスホテルやシティホテルが多く、選ぶにも困りません。
ですが、天王寺駅・阿部野橋駅周辺は大阪市内でもちょっと特殊。格段に安いホテルはかなりディープな場所にありますので、一般の観光客は遠慮した方が良いでしょう。ディープな体験をしたい方はどうぞ。
ホテルトラスティ大阪阿倍野は、そんなエリアにあって安心してリーズナブルに泊まれるおすすめのホテルです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/04−2016/01/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -