松葉ガニ漁獲量日本一!兵庫・湯村温泉「寿荘」でタグ付き蟹三昧

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

松葉ガニ漁獲量日本一!兵庫・湯村温泉「寿荘」でタグ付き蟹三昧

松葉ガニ漁獲量日本一!兵庫・湯村温泉「寿荘」でタグ付き蟹三昧

更新日:2016/01/11 20:23

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

松葉ガニの漁獲量日本一は、実は兵庫県の但馬漁協。本場の松葉ガニを存分に味わえるのが、湯村温泉「木の香いろり 寿荘」です。

地元浜坂漁港から直送される松葉ガニは、産地と品質を証明する白い「タグ付き蟹」。 寿荘では、1人2杯のタグ付き活松葉ガニを贅沢に頂ける宿泊プランがあり、蟹の炭火焼きも楽しめます。松葉ガニが食べられる時期は、11月6日(解禁日)から3月20日までです!

松葉ガニの品質は、タグとフジツボが決め手?!

松葉ガニの品質は、タグとフジツボが決め手?!

写真:藤田 聡

地図を見る

松葉ガニとは、京都から島根県の沖合で漁獲され、京都から島根県の漁港に水揚げされたズワイガニです。漁港から近い場所で漁獲され、活蟹の状態で流通します。さらに蟹の品質確認を行い、漁港毎のブランド「タグ」が付けられます。

松葉ガニが京都から島根県に限定されるのは、日本海の中でも美味しい蟹が育つ環境に恵まれている事が判明しているから。松葉ガニには黒いフジツボが沢山付着している事が多く、栄養豊富な海で育った証拠と言われます。

蟹の漁獲量日本一は鳥取県と北海道が常に争っていますが、松葉ガニを含めたズワイガニに限定すれば、兵庫県が数量金額とも日本一。松葉ガニが水揚げされる漁港に近い湯村温泉と城崎温泉は、松葉ガニの本場と言えます。

1人2杯のタグ付き活松葉ガニ!湯村温泉「木の香いろり 寿荘」で贅沢蟹三昧

1人2杯のタグ付き活松葉ガニ!湯村温泉「木の香いろり 寿荘」で贅沢蟹三昧

写真:藤田 聡

地図を見る

松葉ガニの本場、湯村温泉の中で、予算に応じて存分に松葉ガニを楽しめるのが「木の香いろり 寿荘」です。松葉ガニの使用量を明記しない宿が多い中で、1人1杯、1.5杯、2杯と松葉ガニの使用量が宿泊プラン毎に明記され、安心感が違います。

タグ付き活松葉ガニを贅沢に使用した夕食は、まさに松葉ガニのフルコースと呼べる内容。写真は1人2杯の夕食の一部で、左から「蟹鍋」「茹で姿蟹」「炭火焼き蟹」「蟹刺し」です。「蟹鍋」は、最初は蟹の花が咲く「蟹のしゃぶしゃぶ」として楽しめ、最後には「カニ雑炊」が楽しめる優れもの。さらに「炭火甲羅味噌」と「蟹天婦羅」が、後から追加で出て来ます。

蟹料理に限定して紹介していますが、他にも但馬牛ステーキまで出る豪華な食事は当然時間もかかります。夕食時間を早めにスタートさせて、ゆっくり存分に楽しみましょう!

湯村温泉「木の香いろり 寿荘」のロビー

湯村温泉「木の香いろり 寿荘」のロビー

写真:藤田 聡

地図を見る

湯村温泉「木の香いろり 寿荘」は鉄筋のビルですが、名前の通り館内には木材が多用され、ロビーには囲炉裏もあります。他に椅子とテーブルもあり、到着してから夕食までの間に、ウエルカムデザートとドリンクを頂けます!

松葉ガニの前には、ウエルカムデザートも!

松葉ガニの前には、ウエルカムデザートも!

写真:藤田 聡

地図を見る

湯村温泉「木の香いろり 寿荘」のウエルカムデザートは、洋菓子店のようなショーケースから、どれでも一品選べます。どれも美味しそうで、本当に迷ってしまいます。

どうしても決めきれない場合は、リーズナブルな追加料金で、二品目以降を購入する事も出来ます。ただし、松葉ガニが食べられるように、控え目に頂きましょう。

松葉ガニだけじゃない!各種サービスが嬉しい湯村温泉「木の香いろり 寿荘」

松葉ガニを中心に、湯村温泉「木の香いろり 寿荘」の魅力を紹介しましたが、ウエルカムデザートに代表されるように、特に女性が喜ぶサービスが満載の宿です。温泉浴場にはシャンプーバーがあり、各種高級シャンプーとコンディショナーを試す事が出来ます。

食事処には「湯たんぽ」と膝掛けが用意され、冷え性の女性には有り難いサービス。源泉かけ流しの大浴場も、湯村温泉らしい上質な「すべすべ感」に満足出来る泉質で、お肌もすべすべに。浴室の床が温泉で滑らないように配慮され、湯船の外に湯を溢れさせずに、湯船の中で吸い取る方式の掛け流しです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/07−2015/12/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -