関西人オススメ!ぱぱっと買えるJR京都駅のお土産5つ

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

関西人オススメ!ぱぱっと買えるJR京都駅のお土産5つ

関西人オススメ!ぱぱっと買えるJR京都駅のお土産5つ

更新日:2016/09/29 11:03

さとう ゆうこのプロフィール写真 さとう ゆうこ フリーライター

関西の観光地として、あまりにも有名な京都。世界遺産の寺社仏閣を始め、見どころはたくさん!
そんな観光にも便利な京都の玄関口と言えば、JR京都駅。新幹線も停まるので旅行はもちろん、仕事で使う人も大勢いますよね。
そこで今回は、時間がない時でもぱぱっと買える、関西人がオススメする京都駅のお土産を5つ厳選してご紹介します。どれも京都らしい名菓なので、喜ばれますよ!

ラングドシャ好きにはたまらない♪「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」

ラングドシャ好きにはたまらない♪「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

まずオススメしたいのが、マールブランシュの「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」。
京都の宇治茶を使用したこだわりのお濃茶たっぷりのほろ苦い香りと、抹茶独特の甘みのあるラングドシャの間にホワイトチョコレートが挟まっていて、絶妙な触感と味!
店舗で買えるのは京都だけなので、京都でのお土産にはぴったりです。

●マールブランシュ
ジェイアール京都伊勢丹地下一階

さくさく食感+抹茶チョコがコラボした、京都限定「ショコラからり京都抹茶」

さくさく食感+抹茶チョコがコラボした、京都限定「ショコラからり京都抹茶」

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

あげもちのさくさくした食感に、抹茶のチョコレートが染み込んでいるお菓子。大阪三越伊勢丹店にある1号店に続き、京都伊勢丹にも2号店がオープン。ここでは、京都限定の抹茶味を買うことができます。
他にも、カレーやきなこ、七味山椒など味の種類も豊富なので、バリエーションを揃えてもおもしろいですね。
京都らしいお土産といえば抹茶。お土産にバリエーションを加えたいな〜という時にぴったりの一品です。

●あおざしからり
ジェイアール京都伊勢丹地下一階

京都人が愛してやまない!老舗の「袋入りあまぐり」

京都人が愛してやまない!老舗の「袋入りあまぐり」

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

京都で甘栗と言えばココ!というほどの、明治7年創業の林万昌堂の天津甘栗。小さな袋入りなのでサッと買って手持ちのバッグに入れやすいし、新幹線の中で食べるおやつにもオススメしたいです。
お土産に持って帰った後も、袋ごとレンジで温めれば、さらに美味しく焼きたての風味を楽しむことができます。

●林万昌堂
ジェイアール京都伊勢丹地下一階

やっぱり外せない!八ツ橋は「聖 ショコラ」がオススメ

やっぱり外せない!八ツ橋は「聖 ショコラ」がオススメ

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

京都土産と言えば八ツ橋。そこはやはり外せないかと思います。創業元禄2年という老舗中の老舗、聖護院八ッ橋の「聖 ショコラ」。こちらはカカオ風味の生八ツ橋に、チョコレートの餡が包まれたもの。王道のお土産は、あえて王道の味を外してみてもいいのでは?

●聖護院八ッ橋総本店
ジェイアール京都伊勢丹地下一階

5分でいろいろ買える!京都の老舗和菓子を集めたセレクトショップ

5分でいろいろ買える!京都の老舗和菓子を集めたセレクトショップ

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

これまで京都伊勢丹で買えるお土産をご紹介してきましたが、最後に「どうしても時間がないけど、いろいろ買いたい!」という方に和菓子のセレクトショップをご紹介します。
ここは京都駅の改札から、エスカレーターで降りたすぐのところにある「京名菓 匠味」。改札付近にもお土産物屋さんはありますが、普通は店ごとにお会計&包装するところを、ここならいろんなお店のお土産を一緒に詰め合わせて買えるのが便利!個包装のものが一つから売っているので、いろんな味が楽しめるお土産として喜ばれますよ。

●京名菓 匠味
京都駅ビル専門店街TheCUBE地下一階

まとめ

今回は、ぱぱっと買えるお土産、ということでご紹介しましたが、時間がある時はぜひゆっくり吟味してみてください。
今回はご紹介していませんが、満月の「阿闍梨餅(あじゃりもち)」も注目の一品。人気のお店で土日は行列、売り切れることも珍しくないほどなので、もしお時間のある方はチェックしてみてくださいね。こちらもジェイアール京都伊勢丹地下一階や、改札付近のお土産もの屋さんに入っています。
今度、京都駅へ行くことがあれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ