まさに観光名所!お土産選びも楽しいラスベガスの人気店3選

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

まさに観光名所!お土産選びも楽しいラスベガスの人気店3選

まさに観光名所!お土産選びも楽しいラスベガスの人気店3選

更新日:2017/09/28 15:41

麻田 ユウミのプロフィール写真 麻田 ユウミ 旅ブロガー

旅行に行くとお土産選びに頭を悩ますことも多いのでは?でもラスベガスでは心配無用!街全体がテーマパークのラスベガスでは、楽しみにながら選べるお店がたくさんあります。
今回ご紹介する人気のHERSHEY’S、m&m’s、Coca-Colaのショップはまるで観光名所のような写真スポットがいっぱい!もちろんお土産に喜ばれる商品も多数揃えてあり、その中でもここでしか買えないオリジナル商品は必見です。

まるでテーマパーク!?外観も立派な写真スポット!

まるでテーマパーク!?外観も立派な写真スポット!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

ラスベガスのメイン通りストリップ沿いの新フォーコーナー(NYNY、MGM、エクスカリバー、トロピカーナホテルの交差点)に、みなさんがよく知ってるHERSHEY’S、m&m’s、Coca-Colaのショップがあり、どのお店も外観のエンターテイメントさにびっくり!
遠くからでも目を引くように、お店の看板キャラクターや商品を前面にアピール!HERSHEY’SならキスチョコやReese’s、m&m’sは定番m印のカラフルチョコと人気のキャラクター達、Coca-Colaはもちろんコカ・コーラボトル!Coca-Colaはお店に入るとコーラを開けた時のシュワッとなる音がするので耳をすませて入ってみてくださいね。

HERSHEY’Sチョコの世界へようこそ!

HERSHEY’Sチョコの世界へようこそ!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

アメリカの定番チョコといえばHERSHEY’S。アメリカでは5店舗、海外4店舗(内上海で2店舗)展開しているHERSHEY’S CHOCOLATE WORLDは入った途端にワクワクしてしまうお店。お店の中にはチョコでできた自由の女神等、思わずシャッターを切ってしまう遊び心のある演出も。2階はまるでお菓子の家を訪れたような造りで、店内にいるだけで楽しめます。

商品はお馴染みのチョコから、普段目にしないチョコまで数多くありますが、ココの目玉はHERSHEY’Sの板チョコのラベルに顔写真やメッセージをを入れてもらえること!誰ともかぶらない旅の思い出になること間違いなしです。その他、Tシャツやクッション、マグカップ等あれもこれも欲しくなってしまう品揃え。変わり種のお土産にチョコフレーバーのリップはいかが?

m&m’sは子供から大人まで楽しめるスポット!

m&m’sは子供から大人まで楽しめるスポット!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

日本でも有名なm印のカラフルチョコのm&m’s。こちらの店舗はm&m’s worldと呼ばれ、アメリカで3店舗、海外2店舗のみの展開です。
レッド、イエロー等のキャラクターも大人気で、お店の前や中にたくさんのコスプレキャラがいるので、写真を撮るだけでも楽しいお店です。その中でも一押し写真スポットはラスベガスの観光名所の1つである「Welcome to Fabulous Las Vegas」と書かれた看板のラスベガスサイン。ラスベガスだけの限定スポットなのでお見逃しなく。

こちらも定番商品はもちろん、ゴルフグッズやステーショナリー等ここでしか買えない商品がいろいろあります。2階の壁一面にチョコが飾られているCandy Wallではカラフルな色のチョコを眺めてるだけでも飽きません。この定番チョコに好きな文字を入れたりもでき、自分だけのm&m’sを作れちゃいます。
また無料の3Dシアターもあり、小さなお子様も一緒に楽しめますよ。

大きなボトルが目印!Coca-Colaショップ

大きなボトルが目印!Coca-Colaショップ

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

Coca-Colaのお店現在アトランタとラスベガスのみで展開されています。外観がコカ・コーラのボトルになっていて、ネオンで輝く夜に見ると存在感抜群。
店内は古き良きアメリカを感じる商品が多く取り揃えられ、昔の広告を使ったと思われるポスターやプレートを部屋に飾れば家の中が一気にアメリカンに!またキッチン用品が豊富でコーラを使ったレシピブックもあり、コーラ好きなら手にしたい一冊!?

疲れたら是非ショップの2階にある売店でTastes of the Worldと呼ばれる世界のコカ・コーラの商品の味を味わってみては?
コカ・コーラ商品は現在世界で数えきれないほどの商品数があり、日本でも120種類以上(水やコーヒーも含む)が販売されています。その中から選ばれた16種類のコーラ商品の飲み比べができ、ラインナップも日本やイギリスから珍しいところではコスタリカやタンザニア等。色も赤や緑等普段あまり目にしない色合いで、初めて飲む味のものも多く盛り上がること間違いなし!1セット7ドルとお手頃なのでこの機会にお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

最後に

いかがでしたか?普段、キャラクターやお菓子に興味のない人でもお店に入ると時間を忘れて楽しめるポイントがたくさんあります。近くに老舗のテーマホテルのNYNYやルクソールもあるのでホテル巡りの合間に訪れるのもオススメです。営業時間も夜23時、24時までと長いのでディナーを食べた後からでもお買い物ができ、夜はラスベガスならではのネオンがとても華やかです。楽しみながらお土産選びができるのもラスベガスだからこそ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/21−2015/11/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -