高速道路で宿泊!東名高速・足柄SA「レストイン時之栖」は安くて清潔で大浴場付き

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

高速道路で宿泊!東名高速・足柄SA「レストイン時之栖」は安くて清潔で大浴場付き

高速道路で宿泊!東名高速・足柄SA「レストイン時之栖」は安くて清潔で大浴場付き

更新日:2016/01/15 10:43

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

ドライブを兼ねて泊まりで旅行に行こう!と決めた時、まず検討するのは宿泊先。ロングドライブになりそうなら、安くて綺麗で高速道路から近いホテルを探すのではないでしょうか?
「レストイン時之栖」は東名高速道路の足柄SA(上り)にある宿泊施設。しかも人工炭酸泉の大浴場が付いているからお風呂にも困りません。高速道路を降りる必要がないので、ETCの深夜割引を使うことも可能。他にも様々なメリットがあります。

「レストイン時之栖」を探すときは“足柄金時湯”の看板を目印に

「レストイン時之栖」を探すときは“足柄金時湯”の看板を目印に

写真:安藤 美紀

地図を見る

初めてのホテルを利用するとき、ホテルの場所を探してウロウロ…ということはよくありますよね。「レストイン時之栖」は、高速道路上にあるホテル。なので、迷う心配は一切ありません。ここなら、方向音痴の方でも安心です。

足柄SA内で「レストイン時之栖」を見つけるときは、“足柄金時湯”と書かれた看板を目印にするといいでしょう。チェックインの最終時間は、普通のホテルよりゆったり。朝の3時(27時)までに入ればOKです。

宿泊者と日帰り湯の利用者はフロントが別々

宿泊者と日帰り湯の利用者はフロントが別々

写真:安藤 美紀

地図を見る

「レストイン時之栖」は、宿泊以外に日帰り湯だけの利用もできます。日帰り湯は、3時間の利用で1人640円〜。ドライブの疲れをとるために、お風呂に入って小休憩したい方には便利なプランです。

宿泊する人と日帰り湯のみ利用する人では、受付の場所が分かれていますのでご注意を。宿泊者は左側のカウンターでチェックインを、日帰り湯のみ利用する人は、右側のカウンターで受付を行います。

靴箱や貴重品ロッカーは最初に100円要りますが、リターン式なので後でお金は戻ってきます。ただし両替するのも手間なので、最初に100円準備しておくほうがスムーズでしょう。

客室はどんなタイプがあるの?

客室はどんなタイプがあるの?

写真:安藤 美紀

地図を見る

「レストイン時之栖」の部屋数は全部で38部屋。客室は、シングル(24部屋)・ツイン(10部屋)・和室(3部屋)・バリアフリーのトリプル(1部屋)があります。

高速道路上にあるホテルだからって、侮るなかれ!
「レストイン時之栖」の客室は清潔感があって、アメニティや着替えもしっかり完備。しかも、すべての部屋にユニットバスが付いています。空気清浄機も付いていて、空気も綺麗。車で眠るより、しっかり体を休めることができます。

ホテル内では、wi-fiによるインターネット接続サービスも無料。パソコンを使う方にも、充分使いやすいホテルですよ。

カップルの方で宿泊費を節約したいなら、カップル・セミダブルを利用するのがオススメ。このプランは、シングルルームに2人で泊まるというもの。シングルベッドをシェアするので、一人あたりの単価がグッとお値打ちになります。

「レストイン時之栖」は人気のホテル。夏休みや大型連休の際は、満室になることが多いとの事なので、早めの予約をおすすめします。

家族やグループの利用なら、和室がオススメ

家族やグループの利用なら、和室がオススメ

写真:安藤 美紀

地図を見る

家族連れやグループで旅行されるとき利用すると便利なのが、こちらの和室(定員5名まで)。最初から2組だけお布団が敷かれていて、ゲストが自分で必要に応じてお布団を敷くようになっています。

人工炭酸泉の大きなお風呂で運転の疲れをとろう

人工炭酸泉の大きなお風呂で運転の疲れをとろう

提供元:レストイン時之栖

地図を見る

高速道路沿いにあるサービスエリアで、シャワーブースが付いているところはたくさんありますが、ちゃんとしたお風呂はあるの?
…というと、お風呂が付いているのは、実は東名高速の「レストイン時之栖」と名神高速の「レストイン多賀」の2つだけなのです。

「レストイン時之栖」のお風呂は温泉ではありませんが、プクプク…と細かな泡が出てくる人工の炭酸泉付き。炭酸泉は、お湯の中に炭酸ガスが溶けこんでいて、血流の流れをアップしてくれます。肩こりや冷え性の改善効果もありますので、宿泊する方はぜひ利用すべき!

さらに休憩スペースにはマッサージ機が置かれていて、無料で使うことができます。長時間のドライブで体がガチガチになっている時に、使うと楽になりますよ。

ちなみに、男女ともお風呂にサウナが付いています。(水風呂は男性のみ)

高速道路だけでなく一般道からも立ち寄れる「レストイン時之栖」

「レストイン時之栖」はSAにあるホテルなので、フードコートがあり食事にはまったく困りません。フードコート内のそば屋さん・うどん屋さん・マックは24時間営業。隣りには、コンビニのローソンもあるから、食事の選択肢が多いのも大きなメリットです。

また足柄SAは、一般道からも入ってこれるサービスエリア。ときどき近隣の方が来て、お風呂に入りにくることもあるそうです。ここのお風呂は、お昼12時〜翌朝10時まで、22時間の利用が可能。「レストイン時之栖」の存在を覚えておくと、この近辺にいて深夜に「あ〜、今からお風呂に入りたい!」という時にも使えて便利です。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ