サッカーの名門!マンチェスター・ユナイテッドのスタジアム見学ツアーが熱い!

| イギリス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

サッカーの名門!マンチェスター・ユナイテッドのスタジアム見学ツアーが熱い!

サッカーの名門!マンチェスター・ユナイテッドのスタジアム見学ツアーが熱い!

更新日:2016/01/14 18:09

みゆ ごんたのプロフィール写真 みゆ ごんた

イングランド北西部の都市マンチェスターといえば、マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティという二大サッカークラブを擁する言わずと知れたサッカーの街。W杯にも多くの選手を輩出してきた名門マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアムでは、グラウンドの近くまで行けたり、選手のロッカールームが見られたりするスタジアムツアーを開催しています。今回はその見学ツアーの魅力をたっぷりご紹介します。

迫力たっぷりの外観に感激!

迫力たっぷりの外観に感激!

写真:みゆ ごんた

地図を見る

マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム「オールド・トラフォード」へは、マンチェスター中心部のピカデリー駅(Piccadilly Station)から簡単にアクセスすることができます。ピカデリー駅からは、メトロリンク(Metrolink)という黄色が目印のトラムで最寄りのオールド・トラフォード駅(Old Trafford Station)までは約20分で到着です。オールド・トラフォード駅からは徒歩10分ほどの場所にスタジアムがあります。

駅から歩いていくと、急にスタジアムが現れ、その大きさに驚くことでしょう。エントランス近くには、過去に活躍した選手のパネルが飾ってあり、記念撮影スポットにもなっています。また、スタジアム1階部分には、広いグッズショップがあります。ユニフォームや応援グッズから雑貨類まで、幅広い品揃えはさすがです。

特等席からスタジアムを一望

特等席からスタジアムを一望

写真:みゆ ごんた

地図を見る

ツアー内では、観客席からグラウンドを見る機会が数回あります。スタジアム全体を見渡せる絶好ポイントも教えてくれるので記念撮影もしやすくなっています。また、シーズンチケット購入者用の名前入りシートでスタジアムを一望しながら、解説を聞くことができるので試合を観戦しているような雰囲気が味わえますよ。

ロッカールームは最高の記念撮影スポット!

ロッカールームは最高の記念撮影スポット!

写真:みゆ ごんた

地図を見る

ツアー参加者の1番の楽しみは、選手が試合前の時間を過ごすロッカールームではないでしょうか?ここでは各選手の使っている場所に、レプリカユニフォームが飾ってあり記念撮影をすることができます。写真を撮れる時間は10〜15分ほどで、人気選手のところには列ができてしまうので、お目当ての選手がいる方は早めに記念撮影をしておきましょう。

ツアーのクライマックスはグラウンド入場

ツアーのクライマックスはグラウンド入場

写真:みゆ ごんた

地図を見る

ツアー内では、試合のときに選手たちが入ってくる入場口も実際に見ることができ、そこから実際にグラウンドに入ることができます。その入場の際には、ツアーガイドさんがBGMを流してくれるので、まるで選手になったような気分を味わうことができますよ。

そして、最後の見学の目玉はベンチ!ベンチシートにはカバーがしてありますが、その上からなら座ってもOK!ということでたくさんの人が記念撮影をするポイントとなっています。ぜひベンチに座って、選手たちの目線を味わってみてはいかがですか?

チームの歴史がより深く知れるミュージアムも!

チームの歴史がより深く知れるミュージアムも!

写真:みゆ ごんた

地図を見る

ツアーが終わった後は、マンチェスター・ユナイテッドの歴史を紹介するミュージアムを見ることができます。歴代のユニフォームや、過去にマンチェスター・ユナイテッドに所属していた選手の紹介もあり、ファンにはたまらない内容の充実度です。日本からは、2013-14シーズンに香川真司選手が所属していたということもあり、日本代表のユニフォームが飾られています!日本人としてはぜひとも見ておきたいポイントですね!

おわりに

今回ご紹介したところ以外にも、選手の入団会見が行われる記者会見ルームやVIPルームが見られるので、とにかく盛りだくさんの内容になっています。(ツアーの順序・内容は時期や時間によって異なることもあるようです)また、ツアーガイドは英語のみで、英語に自信のない方には少し大変かもしれませんが、見てまわるだけでも十分満足出来るツアー構成になっています。ミュージアムの方には、有料ですが日本語対応のオーディオガイドがあります。

スタジアムツアーに参加するには、空き状況により当日参加もできるようですが、基本的に事前予約・参加費支払いをしておく方が安心だと思います。ホームページで参加する日にち・時間を選び、支払いを済ませることで予約完了です。ツアー開催回数は日によって異なりますが、ほぼ午前10:00〜16:30の間に行われ、土日は開催回数が多くなっているようです。所要時間は、ミュージアム見学時間を入れて2時間ほどです。

当日は、スタジアムツアー用受付で予約番号を提示する必要があるので、持って行くのを忘れないようにしましょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ