ホテルステイから空の旅がスタート!ホテル日航関西空港は空港直結ならではの魅力が満載!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ホテルステイから空の旅がスタート!ホテル日航関西空港は空港直結ならではの魅力が満載!

ホテルステイから空の旅がスタート!ホテル日航関西空港は空港直結ならではの魅力が満載!

更新日:2016/01/18 19:13

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

関西の空の玄関口、関西国際空港に直結しているホテル日航関西空港。早朝深夜発着便利用の前後泊に便利なほか、部屋からはキラキラと輝く誘導灯、離発着する飛行機が眺められ、空港の夜景を満喫することができます。
また、2015年10月からは部屋のカテゴリーをエコノミー、ビジネスクラスなど飛行機と同じ仕様に。ホテルに滞在しながら空の旅気分が味わえる、空港直結ホテルならでは極上ステイをぜひ体験してみてください。

チェックインから空港気分

チェックインから空港気分

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

関西国際空港内唯一のホテル日航関西空港は、第一ターミナルからカートを押したままチェックインでき、さらに関西国際空港駅にも直結しているため使い勝手は言わずもがな。また、早朝便が多いピーチの利用者には、専用の第二ターミナルに行く連絡バスもロビーのすぐそばにあり、スムーズにチェックインすることができます。

利便性だけでも魅力満載のホテルですが、空港ホテルならではのこだわりが随所にみられるのもホテル日航関西空港の魅力。2015年10月から部屋のカテゴリーをエコノミー、ビジネス、ファーストなど、飛行機と同じカテゴリーにしたほか、チェックインも空港のカウンターをイメージして作られました。ビジネス・ファーストクラスは専用のチェックインカウンターが設けられ、列に並ぶところには、空港のような仕切りを採用!

ホテルチェックイン時から空の旅気分を味わえちゃいます。

目的で選ぶ多種多様なお部屋

目的で選ぶ多種多様なお部屋

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

部屋はエコノミー、プレミアムエコノミー、ビジネス、ファーストクラスの4種類。飛行機と同じようにファーストクラスが一番上の部屋となります。

クラスごとにインテリアや絨毯の色、ベットカバーなどが違うため、いろんな部屋に滞在したくなるしつらえ。写真はビジネスクラスのシングルルームです。ゴールドのベットカバーが高級感を醸し出しています。

ビジネスクラスのベットには、新次元マットレス「エアウィーヴ」が採用されています。トップアスリートの支持者が多いこのマットレスは、復元性が高いため、楽に寝返りがうてるのが特徴です。体圧も分散されるため、体に負担をかけることなく深い眠りにつくことができます。

眠りにこだわりがある人、長旅の疲れを癒したい人はぜひ一度お試しを!

夢のようなファーストクラス

夢のようなファーストクラス

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ファーストクラスは、期待を裏切らない豪華さ!約70平方メートルある部屋はベットルーム、リビングルーム、バスルームが広くとられゆとりの空間設計となっています。マッサージチェアもついているので、お風呂上りにゆっくりと疲れを取るにも最適!飛行機のファーストクラスには高くて乗れない・・・という方もホテルの宿泊代なら手が出るはず!

そして、空港ホテルで期待できるのが誘導灯きらめく空港の夜景!部屋は、第一ターミナル側と第二ターミナル側と2つありそれぞれ違う風景を楽しむことができます。第二ターミナル側は、滑走路を全面に見ることができ、LCC・ピーチの離発着を存分に楽しむことができます。第一ターミナル側は空港の屋根があるため、離発着の途中からしか飛行機を見ることができませんが、実は、朝日をばっちり拝むことができます!朝日に照らされた飛行機はなんとも神秘的ですよ!

充実のアメニティーと豪華な備品類

充実のアメニティーと豪華な備品類

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ビジネスクラス以上のお部屋にはタラソテラピーのトップブランド「THALGO」のシャンプー、リンス、化粧品類がポーチ付きでついています。海を感じるさわやかな香りに癒されるはず。

さらに、ビジネスクラス以上は冷蔵庫の中が飲み放題!エビスビール、和歌山産オレンジ100%のジュース、飲むときに抹茶粉をいれるグリーンティー、黒烏龍茶とラインナップも超豪華!

そして、タオルはタオルの発祥の地と言われる大阪・泉州の泉州タオル。泉州の美しい水を利用した伝統の製法と職人の技がきいたタオルは吸水性が高く、肌触りも心地よく、ずっと肌にあてていたいほど。タオルの柔らかさに驚きますよ。

100%国産の野菜を使った豪華な朝食ビュッフェ

100%国産の野菜を使った豪華な朝食ビュッフェ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

朝食はオールデイダイニング「ザ・ブラッスリー」での和洋ビュッフェ。朝5時半から食べられる早朝便利用の人にはうれしい時間設定です。約40種類ある料理は、地元関西を中心とした100%国産品。サラダコーナーには大阪府立大学中百舌鳥キャンパス生まれの工場野菜「学園菜」を採用。農薬を全く使わずに生産しているので安心ですね。

ご飯は大阪・泉州にある辻農園で作られた「キヌムスメ」。化学肥料、農薬を大幅に削減してあるため、単位当たりの収穫量が少ない希少米。食べるごとに甘みが感じられるご飯です。付け合せには、和歌山の梅干し、京都のしば漬け、奈良の奈良漬けをどうぞ!

パン・ご飯ともにあう卵は、大阪・岸和田の「夢想丸」。自家配合の飼料で育つ健康な若親鶏からのみ生まれたこだわり卵は、他の卵とはひと味違うおいしさ。卵焼き、スクランブルエッグなどがあるので、卵はぜひ食べてみてくださいね!

パイロットやキャビンアテンダントも多く宿泊

空港直結ホテルのため、早朝深夜便のパイロットやキャビンアテンダントも多く宿泊しています。空港でカートをひくキャビンアテンダントは美しく、いつの時代も憧れの的。ロビーにいるとかなりの確率で華やかなキャビンアテンダントを見ることができるのも魅力です!

利便性だけでなく、空港ならではのこだわりが詰まったホテル日航関西空港。関西空港利用の際は、飛行機の時間に余裕があっても一度は泊まってもらいたいホテルです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -