衝撃!?バンコクのコンドームレストランは森の輝きが美しい

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

衝撃!?バンコクのコンドームレストランは森の輝きが美しい

衝撃!?バンコクのコンドームレストランは森の輝きが美しい

更新日:2016/01/29 13:09

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

“ミスター・コンドーム”と呼ばれる男性が経営するレストランがタイ・バンコクにあるのをご存知でしょうか?タイで初めてコンドームの使用を広めた方で、地元では有名人。その彼が経営するレストランが「キャべジズ & コンドームズ」。キャベツを買うようにコンドームも気軽に手に入れようというのがコンセプトですが、実は深い森の中にいるような輝きと安らぎが得られる素敵なレストラン。そんなユニークな店をご紹介します。

ここがコンドームレストラン!コンドームツリーは欧米人女性に大人気

ここがコンドームレストラン!コンドームツリーは欧米人女性に大人気

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

キャベツとコンドームを結びつけた店「キャべジズ & コンドームズ」(Cabbages & Condoms)。コンドームを買いに行くのはちょっと恥ずかしいのですが、「市場でキャベツを買うように、コンドームも気軽に買える社会になろうよ」というのが、お店のオーナーさんの考え。

ここが、そのコンドームレストラン。夜の歓楽街ゴーゴーバーや、「ターミナル21」といったお洒落なショッピングモールが立地するBTS(高架鉄道)アソーク駅の近くにあります。

鬱蒼としたジャングルに囲まれた落ち着いた店構え。クリスマスが過ぎた年明けになってもツリーが飾られています。しかし、このツリーをよく見て下さい。なんだか、丸いリングのようなものが…。

これらはすべてコンドーム。このツリーは欧米人女性に特に人気で、一緒に記念写真を撮っている方を多く見かけます。では、お店をご紹介しましょう。

あの大物俳優に似ている!?律儀にお客をお迎えするコンドーム人形

あの大物俳優に似ている!?律儀にお客をお迎えするコンドーム人形

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

ジャングルの奥深くに入るような暗い通路を抜けると、そこはコンドームレストラン。まず、お客さんを律儀にお出迎えしてくれるのがこちらのお人形たち。

魚のうろこがデザインされたコスチュームと思ったら、これもすべてコンドームで作られたもの。つまり、コンドーム人形。

きりりとしたイケメンで、優しい顔立ち。なんだか、大物俳優の伊藤英明さんに似ている(失礼!)と思うのは筆者だけでしょうか?

その隣には天使。さらに、兵士のような男性。この奥には、赤いコンドームで身を包んだ愛きょうたっぷりのサンタさんもいます。いったい、なんじゃこりゃ!

神秘の輝き!情緒豊かな素晴らしい森のレストラン

神秘の輝き!情緒豊かな素晴らしい森のレストラン

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

もしかしたら店員さんもコンドーム。料理もコンドームかもしれない。しかし、そんな心配はご無用!恐る恐る店内に入ると、そこは素敵な森の輝き!

明るい木漏れ日が降りそそぎ、たいへん素晴らしく美しい。ミントシャワーが雲のように輝き、実に神秘的です。

レストラン内には滝が流れ、みずみずしい空気があたりを包み込み、なんとも爽やか。テーブルが並ぶ中庭を囲むように建物が並んでいるのですが、これが素朴なタイ風アパートメントのようで情緒があります。そして、店員さんも料理も、ごく普通。

木漏れ日も、おいしさの一つ。自然たっぷり!まるでピクニック

木漏れ日も、おいしさの一つ。自然たっぷり!まるでピクニック

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

さて、こちらがコンドームレストランの料理。おススメは、ビールのつまみにも最適なタイ風のオリジナルのサラダ。可愛いワッフルのカップに、鳥ミンチやコーン、グリーン豆、肉厚のパプリカが入り、なんとも色鮮やか。とても、おいしい!

料理の上に木漏れ日が降りそそぎ、まるでピクニックをしているようにランチを楽しむことができます。自然が感じられ、開放感がたまらない!

料理はタイ料理が基本ですが、どちらかというと多国籍料理で、和風にアレンジされています。エビやチキン、しいたけが入った焼きギョウザ、ブタや鳥の串カツ、揚げ春巻き、白身のフライといった創作料理があり、あまり辛くないことが特色。タイ料理らしくないタイ料理が魅力的です。

おいしいタイ料理を食べていたら勝手にボランティア活動

おいしいタイ料理を食べていたら勝手にボランティア活動

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらは、ジャスミンのライス。真ん中の赤飯のようなお米にジャスミンの風味をたっぷり閉じ込め、とても香りが良く、気分が落ち着きます。

最後にこの料理をご紹介したのは、ライスの形がハートだから。お店のオーナーさんはタイの副首相を務めたこともあり、社会事業にたいへん熱心な方。国内での正しい家族計画や、AIDSの予防、農村部での雇用創出、環境保護といった、ハートフルな活動を精力的に行っています。

つまり、このレストランで食事をすると、その資金の一部が社会活動に使われる仕組み。おいしいタイ料理を食べて、社会貢献もできるという素晴らしいレストランなのです。

無料のWi-Fi、もちろんコンドームも無料!

いかがだったでしょうか?
レストラン内ではWi-Fiが無料で使えるので、バンコク観光の合間にゆっくりくつろぐのにおススメです。また、夜のイルミネーションも美しいので、ディナーにもぜひ使っていただきたい場所。

さらに入り口には無料のコンドームがたくさん用意されており、食事後にたくさん愛しあいたいカップルに絶対おススメ。

オリジナルのコンドームグッズも多く、これまでにないタイのお土産が見つかること間違いなし。タイ・バンコク観光の際には、コンドームのアミューズメントレストランに足を運ばれてみてはいかが?

なお、バンコクでおススメの名店、楽しいお店は別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -