新潟県上越市自然豊かな温泉「くわどり湯ったり村」

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

新潟県上越市自然豊かな温泉「くわどり湯ったり村」

新潟県上越市自然豊かな温泉「くわどり湯ったり村」

更新日:2016/01/16 23:34

中村 なおのプロフィール写真 中村 なお 新潟ブロガー

新潟県上越市にある温泉施設「くわどり湯ったり村」。こちらの施設は、日帰り入浴、食事、宿泊などが可能となっており、大広間や休憩室も広く、その名の通り「ゆったり」とくつろぐことが出来ます。

また周辺の自然も豊かで、春から秋にかけてはブナ林の中を散策し、緑や清流のせせらぎに心を癒されたり、冬は綺麗な雪景色を楽しむことが出来ます。自然を満喫した後に、温泉で体をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

気軽にゆっくりとくつろげる温泉

気軽にゆっくりとくつろげる温泉

写真:中村 なお

地図を見る

平成10年に発掘された天然温泉を使ったお風呂の他、レストラン、売店、会議室、大広間、マッサージチェアのある休憩室、宿泊用の個室など充実した設備が揃っています。
そして、日帰り入浴料は一日館内出入り自由で500円という安さが魅力です。近隣を散歩した後にゆっくりと無料の休憩室でくつろぐことも出来ますね。

また、日帰りの場合は館内のレストランで食事をしたり、事前に予約しておけば、別途料金をプラスする事で、個室で休憩し、地元食材を使用した特製会席弁当を堪能することも出来ます。

大浴槽や薬湯、寝湯などがある内湯

大浴槽や薬湯、寝湯などがある内湯

写真:中村 なお

地図を見る

浴室は屋内に大きな大浴槽、色どり豊かな季節の薬湯、寝湯、ミストサウナ、洗い場などがあります。お風呂は広く、ガラスの向こうに露天風呂や外の景色見え開放感があり、泉質もよく体が温まります。ミストサウナは強いミストの噴出により、リラックス効果と血行の促進も図れます。また、薬湯は寝ながらお風呂に入る事で、体の力を抜いて気分良く入浴する事が出来るので、とても気持ち良いですよ。

雪景色を眺めながら入る開放感のある露天風呂

雪景色を眺めながら入る開放感のある露天風呂

写真:中村 なお

地図を見る

露天風呂からは桑取地区の季節ごとに移り変わるのどかな風景を楽しめます。内湯と同様の泉質は、神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・冷え性・疲労回復・やけどなどに効果的です。体が芯から温まり、特に寒い冬は、頭はヒンヤリ、身体はポカポカと、とても気持ちよく入浴出来ます。ゆっくり入る事でリラックスし日頃のストレスを解消しましょう!

桑取地区の情緒豊かな風景

桑取地区の情緒豊かな風景

写真:中村 なお

地図を見る

くわどり湯ったり村がある桑取地区は豊かな自然に囲まれて、穏やかで心落ち着く景色が広がっています。
写真は施設の脇を流れる桑取川。この川はそのまま日本海に注がれており、施設に向かう時は、海沿いの道から川に沿って上流側へ登っていく形となります。

最後に

「くわどり湯ったり村」は、自然溢れるのどかな場所にあり、また、泉質が良く体が温まる温泉、景色の良い開放感ある露天風呂、そして、広くてゆっくりとくつろげる大広間、といった様に心も体も「ゆったり」とくつろげます。
この寒い冬に、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -