真田丸の舞台が絶景の花見名所に!信州・上田城「千本桜まつり」

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

真田丸の舞台が絶景の花見名所に!信州・上田城「千本桜まつり」

真田丸の舞台が絶景の花見名所に!信州・上田城「千本桜まつり」

更新日:2018/10/22 15:56

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

上田城千本桜まつり(長野県上田市)は、上田の春を代表する大イベント。夜桜のライトアップも美しく、別所温泉等の市内の宿は、見頃に合わせて送迎も実施する程です。

会場の上田城跡公園は、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の舞台。主人公の戦国武将、真田幸村が実際に住んでいた居城跡です。正門前には「信州上田真田丸大河ドラマ館」も一年間の期間限定でオープン。ドラマの世界観と桜の花見を一度に楽しめます!

上田城「千本桜まつり」では、お堀を一周しよう!

上田城「千本桜まつり」では、お堀を一周しよう!

写真:藤田 聡

地図を見る

「千本桜まつり」会場の上田城は、北陸新幹線上田駅から徒歩圏内でアクセス良好。南には24時間営業の上田城址駐車場もあり、週末は道の駅「上田道と川の駅」が臨時駐車場になり、シャトルバスが発着します。2016年はNHK大河ドラマ「真田丸」に影響で混雑が予想されるので、シャトルバス運行日には是非利用しましょう。

上田城址駐車場から上田城正門(東虎口櫓門)へは、急峻な崖があり直接行けません。千曲川の天然の河岸段丘を堀に代用した、上田城の巧みな築城を実感しながら、西櫓に至る急な階段を登ります。その後は、お堀を一周して正門に向かうのがおすすめ。堀と桜がコラボした、のどかな景観で花見を楽しめます。

上田城「千本桜まつり」は、北櫓付近が圧倒的な絶景!

上田城「千本桜まつり」は、北櫓付近が圧倒的な絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

上田城のお堀は内堀なので規模が小さく、あっという間に「千本桜まつり」最大の見所、北櫓前に到達します。付近は一面の桜に圧倒される、驚異の絶景。写真は上田城の北櫓、正門(東虎口櫓門)、南櫓の方角ですが、全ての建築物が桜に覆い隠されてしまっています!

千本桜まつりを代表する景観!上田城正門「東虎口櫓門」

千本桜まつりを代表する景観!上田城正門「東虎口櫓門」

写真:藤田 聡

地図を見る

上田城正門「東虎口櫓門」は、千本桜まつりを代表する景観です。上田城跡公園は、名前の通り城の跡で、正門を入っても横に神社があるだけなので、復元された正門が城の顔になっています。復元も江戸時代の上田城を意識したもので、戦国武将の真田幸村の時代の面影は、石垣の一部に残るのみです。

上田城「千本桜まつり」正門前のお堀の桜

上田城「千本桜まつり」正門前のお堀の桜

写真:藤田 聡

地図を見る

上田城正門前からお堀を見ると、千本桜まつり最大の見所「北櫓付近の桜」を裏側から一望出来ます。圧倒的な桜の絶景に癒され、上田城に来てよかったと心の底から思えます。正門前には「信州上田真田丸大河ドラマ館」もオープンし、ドラマの世界観に改めて浸る事が出来ます。

上田城跡公園は桜の時期でも入場料は必要無く、観光施設に入館する場合のみ料金が発生します。門も無いので早朝から花見を楽しめますし、夜桜のライトアップの美しさでも知られます。昼も夜も、気軽に立ち寄りたい観光スポットです。

見頃は4月中旬!上田城「千本桜まつり」周辺では水仙や杏の花見も

上田城の桜は4月上旬に開花し、中旬に見頃を迎えます。「千本桜まつり」の開催期間も2016年4月6日から17日まで。上田市公園緑地課のページでは、開花情報が期間中毎日更新されます。(記事の最後にリンクあり)

上田城の桜と同じ時期に、市内の音楽村の桜や水仙も見頃になります。別記事「桜と水仙の絶景!上田市・信州国際音楽村公園『すいせん祭り』」で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。

また隣接する千曲市では、同じ時期に杏の花が見頃になります。別記事「10万本の絶景!千曲市・森『あんずの里』は杏生産量日本一」で紹介しましたので、併せてご覧下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/04/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -