ベネチア観光のハイライト!サンマルコ広場(世界遺産)を楽しみ尽くす!

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベネチア観光のハイライト!サンマルコ広場(世界遺産)を楽しみ尽くす!

ベネチア観光のハイライト!サンマルコ広場(世界遺産)を楽しみ尽くす!

更新日:2016/01/18 17:27

渡部 洋一のプロフィール写真 渡部 洋一 フリーライター、カメラマン

世界遺産登録件数世界一を誇るイタリア。中でもベネチア(ヴェネツィア)は、イタリアのみならず世界を代表する観光地として広くその名を知られています。
世界屈指の「水の都」であり、その美しさから「アドリア海の貴婦人」とも形容されるベネチア。街に数ある観光名所の中から、今回は「サンマルコ広場」とその周辺の見所と歴史をご紹介します。「世界一美しい広場」とも称される、超おすすめスポットです。

世界で最も美しい広場

世界で最も美しい広場

写真:渡部 洋一

地図を見る

世界遺産「ヴェネツィアとその潟」の主要構成要素の一つである「サン・マルコ広場」。中世の趣香る石畳の空間であり、「世界一美しい広場」とも称される、ベネチア観光の中心スポットです。
広場の周囲には荘厳なサン・マルコ寺院や天高く聳える鐘楼、歴史を刻む時計塔など見所が目白押し。そして、広場をぐるりと囲む回廊を含めた大部分がなんと大理石!別名「大理石造りのサロン」とも呼ばれています。

「世界で最も美しい広場」とまで形容されるサンマルコ広場は、かつてはヴェネツィア共和国の政治経済の中枢として機能し、現在では街を代表する観光名所として人々に親しまれ続けています。

ベネチアのシンボル「サン・マルコの鐘楼」

ベネチアのシンボル「サン・マルコの鐘楼」

写真:渡部 洋一

地図を見る

「世界で最も美しい広場」サンマルコ広場の周囲は見所満載。観光スポットに囲まれた広場です。
中でも特に目を引くのが、広場のみならずベネチアの街のシンボルとも言える高さ96.8メートルの「サン・マルコの鐘楼」。レンガ色のシンプルなフォルムはベニスの空にまさに突き立ち、威風堂々と広場の人々を見下ろしているようです。

日本人には単に「鐘楼」もしくは「ヴェネツィアの鐘楼」と呼ばれることが多いこの塔は、888年〜1514年の間に建てられたとされ、その昔は灯台としての役目も果たしていました。1902年に倒壊し、現在目にすることのできるのは1912年に再建されたもの。以来、アドリア海を渡る風に吹かれながら、ベネチアのシンボルとしてこの地に建ち続けています。

豪華絢爛な「サン・マルコ寺院」

豪華絢爛な「サン・マルコ寺院」

写真:渡部 洋一

地図を見る

「サン・マルコの鐘楼」と並んで広場の必見ポイントと言えるのが、広場の東側に位置する「サン・マルコ寺院」です。大理石造りの二層建て、その荘厳なシルエットが精緻で鮮やかな彫刻の数々に飾られる様は、ロマネスク・ビザンチン様式建築の傑作と呼ぶにふさわしいもの。

その歴史の始まりは9世紀にまで遡り、福音記者マルコにささげられたというこの豪華絢爛な寺院は、ベネチアで最も有名な大聖堂として世界にその名を轟かせています。

歴史を刻む「ムーア人の時計塔」

歴史を刻む「ムーア人の時計塔」

写真:渡部 洋一

地図を見る

サンマルコ広場北側に建つ、「ムーア人の時計塔」。屋上に設置された2体のムーア人のブロンズ像が正午に鐘を鳴らす、日本人にも有名なスポットです。

1499年に建設されたこの時計塔を見て、古の船乗りたちは潮の満ち引きを知ったと言われています。1858年には市内の時の基準となる公式時計に認定されました。建物中央の文字盤はラピスラズリ深い青、その周囲には星座の十二宮があしらわれ、芸術作品として見ても大変美しいものです。

幾度も修復されながら、500年もの歴史を刻み続けるサンマルコ広場の時計塔。その屋上からは、ムーア人のつく鐘の音色が今日も街に響き渡ります。

鐘楼展望台から望む絶景

鐘楼展望台から望む絶景

写真:渡部 洋一

地図を見る

世界一美しいサンマルコ広場から天高く突き立つ「サン・マルコの鐘楼」には、登ることもできます。
エレベーターで展望台に上がると、そこからの眺めはまさに絶景。すぐ眼下のサンマルコ広場やサンマルコ寺院の見事なドーム屋根はもちろん、ベネチアの街全体を一望にすることができます。
オレンジ色に統一された屋根の波が陽光に輝く様は、宝石を散りばめたように煌めきまさに圧巻。中世ヨーロッパの美しさの真骨頂を見せつけられます。「海に浮かぶベネチア」を実感することもでき、誰の心の中にもジブリアニメ『魔女の宅急便』のテーマソング「海の見える街」のメロディーが流れてくることでしょう。

鐘楼展望台からの美しすぎる風景は、サンマルコ広場を訪れたのなら絶対に押さえておきたいポイントです。

この他にも見所満載!サンマルコ広場へ行こう!

イタリアを代表する世界遺産、ベネチア。街の中でも必見の観光名所「サンマルコ広場」とその周辺を楽しみ尽くすための、歴史と見所をご紹介しました。

サンマルコ広場には今回取り上げたポイント以外にも、ベネチアの富と権力の象徴「ドゥカーレ宮殿」や現存する世界最古の喫茶店とも言われる「カフェ・フローリアン」等、見所が盛りだくさん。一日中いても飽きることがありません。
イタリアを訪れる機会があるのなら、是非ともベネチアのサンマルコ広場に足を運んでみませんか?世界一美しい広場で中世の香りに包まれる優雅な時は、一生ものの旅の思い出となるはずです。

ベネチアへのアクセス等の情報は、記事下部にある「MEMO」よりご覧いただけます。また、ベネチアのその他の観光名所については、同じく「MEMO」の「ベネチアのおすすめ観光名所5選!イタリア屈指の世界遺産の魅力を堪能しよう!」にてご紹介しております。

掲載内容は執筆時点のものです。 2009/03/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -