明洞に安く泊まるなら!ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、清潔で快適なゲストハウス!

| 韓国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

明洞に安く泊まるなら!ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、清潔で快適なゲストハウス!

明洞に安く泊まるなら!ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、清潔で快適なゲストハウス!

更新日:2016/01/19 10:57

HIRATA ERIKOのプロフィール写真 HIRATA ERIKO 格安子連れトラベラー、名古屋フカボリライター、レゴランド・ジャパン愛好家

韓国の繁華街と言えば、なんと言ってもソウルの明洞。
何度も通っているリピーターでなければ、まずは明洞を拠点に観光するのが便利です。
ホテル代が高い明洞にできるだけ安く泊まりたい、という場合は明洞駅南側に多いゲストハウスがおすすめですが、ホテルよりも清潔さやセキュリティ面での不安がつきまといますよね。
そこで今回は、ファミリーでも安心して宿泊できる「ヴェスティン ヴィラ ミョンドン」をご紹介します。

駅の南側は、ゲストハウスの密集地帯!

駅の南側は、ゲストハウスの密集地帯!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

ソウルの宿泊地でいちばん人気なのは、やはり明洞。
旅行会社のパッケージツアーでも、明洞エリアのホテルは追加料金が発生することも多いですよね。でも、他のエリアに泊まると明洞に出てくるために時間もお金もかかります。
ソウルの土地勘がないなら、やはり明洞に泊まるのが賢明でしょう。
明洞に安く泊まりたいという旅行者のためなのか、明洞駅南側の一帯はゲストハウスの密集地帯となっています。明洞駅から徒歩圏内の宿にしては、驚くほど格安ですよ。

急な上り坂、でもソウルタワーがよく見える!

急な上り坂、でもソウルタワーがよく見える!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

ゲストハウスが集まるエリアへ行くには、明洞駅の3番出口を使います。
出口を出てすぐにパシフィックホテルが見え(写真右側の茶色い建物)、そこから上り坂が続きます。少し大変ですが、正面にはソウルタワーがよく見えるので気分は上がりますよ。
また、若者が多いので夜遅くまで営業しているおしゃれなカフェも多いエリアです。

注意事項としては、タクシーで宿の前まで行こうとすると運転手さんが迷ってしまう場合が多いこと。道が入り組んでいるうえにそれぞれのゲストハウスが小規模なためです。
自分で道案内できない場合は、パシフィックホテルの前でおろしてもらうのが無難でしょう。

ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、清潔なゲストハウス。

ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、清潔なゲストハウス。

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

ゲストハウスには、ホテルのような設備もきめ細やかなサービスもありません。
今はインターネットで宿泊者の投稿した写真を見たりクチコミを読んだりできるので信頼度はだいたい判断できますが、それでもやはり不安に思う人が多いのではないでしょうか。
でも、短期間の旅行ならホテルのサービスに頼る機会がないままのことも多いですし、快適に寝られるだけでいいのであれば、ゲストハウスの利用価値はやはり高いと言えます。
無料Wi-Fiも、ほとんどのゲストハウスで使うことができますよ。

諸々の点で安心しておすすめできるのが、ヴェスティン ヴィラ ミョンドン(Vestin Villa Myeongdong)。明洞駅からは徒歩10分もかかりません。
お湯もきちんと出ますし(ゲストハウスでは重要)、館内も客室内も清潔です。
フロントスタッフは日本語を話せませんが、簡単な英語ができれば必要なコミュニケーションは取れるので特に心配する必要はありません。

ありがたいけど惜しくない、軽い無料朝食がちょうどいい

ありがたいけど惜しくない、軽い無料朝食がちょうどいい

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

ゲストハウスの宿泊料金には、朝食代が含まれていることが多いものです。
なかには韓国朝食が自慢の宿もありますが、こちらの朝食はパン、コーヒー、豆乳というごく軽いもの(ピーナッツバターとイチゴジャムの組合せがなんだか懐かしいですね!)。
でも、この軽い朝食が旅行者には逆にありがたいのです。

というのも、夜遊びして朝寝坊した場合に助かるのはもちろん(しかも昼食にも響きません)、韓国らしい朝食を食べにいこうと外食して食べ逃しても惜しくないからです。
しっかりした朝食がついていると食べ歩きの計画が縛られてしまうことがありますので、無料朝食の場合はこのくらいの軽さがちょうどいいのです。

ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、ファミリーにもおすすめ!

ヴェスティン ヴィラ ミョンドンは、ファミリーにもおすすめ!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

ゲストハウスと言うとバックパッカーや貧乏旅行者向けの宿というイメージがかもしれませんが、清潔なヴェスティン ヴィラ ミョンドンは小さい子連れの旅行にも向いています。

共同キッチンや電子レンジがあるので、離乳食が必要な乳幼児でも困りません。ちなみに写真は客室階の廊下。なんと、客室階にも簡易的な流し台と電子レンジ、給湯器があるのです。
さらに洗濯機も無料で使えるので万が一大量に汚してしまってもなんとかなります。
小袋タイプの洗剤と100円ショップの洗濯ロープを持参しておけば完璧ですね。

そして、広い部屋でもホテルのスタンダードツインよりは安いのも大きな魅力。
子どもは狭い部屋に閉じ込めておくとストレスが溜まりやすいので、「できるだけ広い部屋にできるだけ安く泊まりたい」と思うならヴェスティン ヴィラ ミョンドンはおすすめです。

おわりに

明洞に安く泊まることもできる、と、わかっていただけたでしょうか?
ゲストハウスが集まるエリアは繁華街とは反対側になりますが、そのぶん静かですし、明洞の主なスポットには徒歩で楽にアクセスできるので本当に便利です。
次回、ソウルに行く機会がありましたら、ぜひヴェスティン ヴィラ ミョンドンを宿泊先として検討してみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/18−2015/09/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ