四国八十八ヶ所“霊山寺”「門前一番街」で食事もお土産も!

| 徳島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

四国八十八ヶ所“霊山寺”「門前一番街」で食事もお土産も!

四国八十八ヶ所“霊山寺”「門前一番街」で食事もお土産も!

更新日:2016/01/29 11:36

凜風 杏花のプロフィール写真 凜風 杏花 ライター

四国八十八ヶ所、徳島霊場1番札所「霊山寺(りょうぜんじ)」。近くに食事をするところやお土産を買えるところはある? 参拝用品は売っている? など、いろんな疑問をお持ちの方がいるかもしれません。実は案外知られていないのですが、霊山寺の門前にそれらがすべて揃う便利な場所が! 今回は無料の休憩所もある「門前一番街」をご紹介します。

“霊山寺”門前徒歩5秒!

“霊山寺”門前徒歩5秒!

写真:凜風 杏花

地図を見る

なんといっても1番札所の霊山寺に近い、というよりすぐそばの「門前一番街」。庭を囲んで、巡拝用品販売所、うどん店、お土産処、休憩所などがあります。

年中無休で朝7時〜夕方5時まで営業している上、参拝の作法や宿の情報も教えて頂けるので、遍路旅の準備場所として、また旅の途中の休憩場所としても最適。車道側には広い無料の駐車場まで完備されているので、車でいらっしゃる方にも便利ですね。

名物「あわくった」や金時芋ソフトも

名物「あわくった」や金時芋ソフトも

写真:凜風 杏花

地図を見る

お遍路参りに限らず、旅の途中では「たびたび」お茶して休みたくなるもの^^ 
そんな時には名物のスイーツを一緒にいかがでしょう?

一番街名物、粟(あわ)とコシヒカリで作ったお餅「あわくった」は、「阿波」と「粟」を味わうという二つの意味で名づけられました。注文を受けてから焼き上げる「あわくった」は、あわとよもぎの二種類あり、共にとても懐かしい味…優しい甘さにホッとするだけでなく、日持ちは2日以内となるものの、お土産として持ち帰ることも可能♪

特別なグッズがいろいろ

特別なグッズがいろいろ

写真:凜風 杏花

地図を見る

「門前一番街」では巡拝用品も揃っている上、四国のいろいろなお土産や、八十八ヶ所を参拝するお遍路スタイルのキャラクターグッズ、巡拝記念ピンバッジといった、心惹かれる品なども多く販売されています。他にも限定品がたくさんあり、最近ではこういったグッズのコレクターが増えているようなので、お土産にしても喜ばれそうですね☆

うどんやスナックも

うどんやスナックも

写真:凜風 杏花

地図を見る

時代劇などでは、旅の途中によく茶店が出てきますが、ここにも懐かしい雰囲気の休憩所があり、お接待のお茶が頂けます。ご紹介したスイーツ以外に、甘酒やスナック、ネギときざみ揚げが載ったふぞろい麺で人気の「鳴門名物・鳴ちゅるうどん」などもぜひお試しを!

お遍路の始まりに、そして終わりに

四国霊場を巡拝する順番に決まりはありませんが、1番札所「霊山寺」から四国を右回りに巡拝する「順打ち」、また88番「大窪寺」から左に回る「逆打ち」の二つがよく知られています。全部回り切ったあとで、最初のお寺にお礼に参る方も多いので、その結果、1番と88番のお寺への参拝者は特に多くなるよう。霊山寺への参拝がお遍路の始まりでも終わりでも、ぜひ「門前一番街」にも立ち寄ってひと息ついて下さいね。では、良いお遍路を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ