子どもと京都!天気も季節も関係なしのピュアハートキッズ!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

子どもと京都!天気も季節も関係なしのピュアハートキッズ!

子どもと京都!天気も季節も関係なしのピュアハートキッズ!

更新日:2016/01/26 11:02

けいたろうのプロフィール写真 けいたろう 関西系フードアナリスト

大人を魅了するスポットにあふれる京都。でもお子様連れの場合、大人プランばかりでは子どもは、ちょっと退屈。『ピュアハートキッズランド伏見桃山』なら、たっぷり遊べてお子様も大満足。しかも、屋内施設なので雨の日でも遊べる上に、随所に親御さんへの嬉しい配慮もなされています。ぜひ、家族全員でお出かけし、寺社仏閣巡りとセットで旅行プランを組み立て、お子様連れの京都旅行を思いっきり満喫して下さい。

ピュアハートキッズランド伏見桃山の遊具紹介 その1

ピュアハートキッズランド伏見桃山の遊具紹介 その1

写真:けいたろう

地図を見る

ピュアハートキッズランド伏見桃山は、簡単に言ってしまうと、有料の大型室内公園。暑さ寒さの厳しい京都では嬉しい限り。施設内には小学校入学前の小さなお子様向けの体を使って遊ぶ遊具が数多く設置されています。

ショッピングモールに併設されているこちらの施設では、入口で料金を支払いロッカーに荷物を預けて身軽になって思う存分遊べます。また入場の際には、かならず靴を預けることになっているので、みんな裸足。それだけでちょっとテンションが上がります。

多くの遊具の中でも、特に子供たちのテンションが上がるのが、ボールプール。敷居で区切られた区画のすべり台や上り棒の足元には、色とりどりのボールが『これでもか!』と敷き詰められており、小さなお子様は大興奮!体ごとボールの海にダイブします。もちろん壁や床も柔らか素材ですし、常に係員の方がしっかりと監視しているので、ご安心下さい。

ピュアハートキッズランド伏見桃山の遊具紹介 その2

ピュアハートキッズランド伏見桃山の遊具紹介 その2

写真:けいたろう

地図を見る

ピュアハートキッズランド伏見桃山は入場料さえ払ってしまえば、基本的に遊具は追加料金なしで遊び放題です。ボールプールやふわふわ系遊具、巨大迷路、すべり台などの体を使うタイプの遊具に加え、ゲームセンターに置いてあるような筐体型のゲームも何と無料でプレイ可能!

子育てあるあるの一つ。小さなお子様を連れてたまたま通りかかったゲーセン前で、ルールも分からないのに、やりたいと言われて大変だった。というエピソードもピュアハートキッズランドなら、ゲームオーバーも何のその。飽きるまでプレイしてもタダ!

他にも『キディライド』と呼ばれる、遊園地などで見かける100円で動く乗り物のオモチャがたくさんおいてあります。普段なら『ちょっともったいないかな?』と躊躇してしまいますが、ここでは思う存分プレイさせてあげられます。

ピュアハートキッズランド伏見桃山は砂場もスゴい!

ピュアハートキッズランド伏見桃山は砂場もスゴい!

写真:けいたろう

地図を見る

沢山の遊具やゲームが設置され、遊び放題のピュアハートキッズランド伏見桃山ですが、それらに負けないくらいの人気を誇っているエリアがあります。それが砂場です。「砂場なんてドコでも同じ」と侮ることなかれ。こちらの施設の砂はサラッサラ!そんじょそこらのサラサラ具合ではなく、もはや砂というより、まるで水のよう。

スコップから地面に落とせば、写真のように砂は小さな滝状態。このサラッサラの砂は、服に付いても軽く払えば、パッと落ちるので、汚れることもありません。また、砂は抗菌済みなので安心です。

ご飯は施設内のキッズカフェがオススメ

ご飯は施設内のキッズカフェがオススメ

写真:けいたろう

地図を見る

大人も子供も思う存分遊んだら、当然お腹はペコペコ、ランチにしましょう。ピュアハートキッズランド伏見桃山は、当日なら再入場可能で、ショッピングモール併設のプレイスポットなので、施設外へ出ての食事も可能ですが、施設内のキッズカフェがオススメ。

子どもの定番のお子様ランチに加え、おろしから揚げセット(680円)などのガッツリ食事メニューもあるので、子どもから大人まで大満足!しかも、こちらのキッズカフェなら、子どもが遊んでいるのを眺めながら食事がいただけるので、普段は騒がしい食事もちょっとゆっくりと食べられます。

究極の癒し?マッサージチェア完備!

究極の癒し?マッサージチェア完備!

写真:けいたろう

地図を見る

ご飯を食べたら後半戦。子どもは遊び再開!とピューッと遊具に直進しますが、大人はちょっとのんびり休憩したいのが実情。そんなパパママにとって至福の癒しの時間を演出するアイテムが施設内にあります。それがマッサージチェア。

パパとママで来ていれば、交代で子どもの面倒を見つつ、思う存分マッサージが堪能できます。体力仕事である育児で疲れた体をゆっくりと休めて、引き続き京都旅行をお楽しみ下さい。

子どもにも大人にもピュアハートキッズランド伏見桃山

「わざわざ京都まで行って室内公園?」という考え方もありますが、お子様と一緒の場合、子供向けスポットも押さえておく方がベター。旅程を寺社仏閣尽くしにして機嫌を損ねては、せっかくの京都旅行がイメージダウン。

冷暖房完備の全天候型のスポットなので、寒い冬や暑い夏、雨の日や風の日などでも問題なく遊べる点でもオススメ、子どもを遊ばせながら、大人の休憩も可能です。

京都市の端っこにある六地蔵は、ちょっと市内からは遠いイメージがありますが、JRと京阪、市営地下鉄が集まる場所で意外とアクセスは便利。午前中は、六地蔵近くの醍醐寺や宇治で観光、午後は子供と屋内遊び、夜は京都市内に戻ってディナーというプランの組み立てれば、無駄がありません。

気になる料金は、大人子ども共通で1時間420円。2時間以上のご利用ならば、時間無制限の990円コースもあるので、旅の予定に合わせたご利用が可能です。施設内には、他にも電動カーのコースや、落書きし放題な壁や、舞台を使ったイベント、カワイイドレスを着て写真撮り放題なお着替えコーナーなどがあって、あっと言う間に時間が過ぎるので、無制限コースがオススメです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ