らいおんいちごとプレミアムあまおう!福岡・らいおん果実園でココだけの希少いちご狩り!

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

らいおんいちごとプレミアムあまおう!福岡・らいおん果実園でココだけの希少いちご狩り!

らいおんいちごとプレミアムあまおう!福岡・らいおん果実園でココだけの希少いちご狩り!

更新日:2016/02/15 17:28

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、推理イベント作家

福岡県朝倉郡にある「らいおん果実園」は、本場博多のあまおうを自分の手で摘み取って食べてみたい! という方にオススメの場所。掌から零れ落ちそうなほど大粒のあまおうに出会えます。食べ放題の時間は60分と通常のいちご狩りより長めなのも魅力。さらに‟らいおんいちご”という名の、この果実園でしか食べることのできない希少な品種の苺も、栽培されているのです。

苺が旬のうちに是非訪れてみてはいかが?

60分いちご狩り食べ歩き!

60分いちご狩り食べ歩き!

写真:野山 苺摘

地図を見る

福岡県朝倉郡にある「らいおん果実園」は旬のいちごを自分で摘み取るイチゴ狩り体験を満喫できる場所。60分様々な品種のいちごを食べ放題することも、入園料を払って持ち帰りコースを愉しむこともできます。

章姫・紅ほっぺ・やよいひめ・とちおとめ等の品種が栽培されており、その日によって食べることができる品種が変わります。関東からの旅行客に人気の品種はやはり大粒のあまおう!他の品種と一緒に手の上に並べてみると、圧倒的な大きさの違いに驚くはず。

予約は電話だけでなく、ネットからも可能でスマホから簡単にアクセスすることも!当日食べられる品種が気になる方や、どうしても食べたい種類がある人は電話で直接問い合わせてみることをお勧めします。

世界でココだけの希少ならいおんいちご!

世界でココだけの希少ならいおんいちご!

写真:野山 苺摘

地図を見る

このらいおん果実園では、なんと世界でココだけのオリジナル品種も栽培!その名も‟らいおんいちご”。可愛らしく、珍しい名前のいちごです。あまおうと比べると小ぶりですが、とても香り豊かで個性的な味わい。果皮は光の当たり方によってはほんのりオレンジがかっており、見た目も味も一度食べたら忘れられないテイスト。

どの品種を掛け合わせて作られたものなのかは実は企業秘密! 植え付け本数が少なく、食べることができない年もあるのだとか。私は偶然食すことができましたが、出会うことができたらラッキーないちごなのです!

その希少性からファンも多く、県外からこのらいおんいちごを求めてやってくる人も!

完熟の巨大あまおうの果汁に仰天!

完熟の巨大あまおうの果汁に仰天!

写真:野山 苺摘

地図を見る

大人気のあまおうは、より大きいものを見つけようと、楽しみながら食べ進めている人が多いです。あまりに巨大な完熟のあまおうは果汁に注意! 油断していると汁がぶしゃ〜っと飛び散ったり、足元に流れ落ちたりして服や靴がピンク色に染まります。それだけジューシーだということです!ハウス内ではこんなに大きいいちご食べたことない! という声も。

数量限定のプレミアムあまおう!

数量限定のプレミアムあまおう!

写真:野山 苺摘

地図を見る

お土産用に用意されている、数量限定のプレミアムあまおうにも驚かされます!都内のデパ地下では5000円くらいで販売されているような大きくて真っ赤なあまおうが1箱1500円で販売されているのです。もちろんこの場から発送することもできるので、大切な人への贈り物にもオススメです。ジャムも500円で購入できるので、あまおう1箱とジャム1瓶を合わせて2000円でGETするのも良いでしょう。

クレープやジャムが作れる体験工房

クレープやジャムが作れる体験工房

写真:野山 苺摘

地図を見る

らいおん果実園ではいちご狩りだけでなく、家族や友人とわいわい楽しめる体験工房も!完熟あまおうで生地から焼いて作るクレープ体験や、完熟冷凍あまおうを使用してジャム作りにトライすることができます。ジャムは1度で2〜3瓶分できあがり、価格は2000円、所要時間は30分程度。クレープはお手頃で、1セット800円のクレープが約10分で完成!

まとめとして

らいおん果実園は高設栽培で、たったまま気軽にいちご狩りを楽しめます。西日本最大規模のいちご園で、なんと約6万株もあり、広々としたハウスでゆっくり心行くまでいちごを食べつくすことが可能!

福岡市内からも車で50分程度の距離なので、博多観光とセットでいちご狩り体験を愉しんでみてはいかがでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -