ゆっる〜い芸で話題沸騰!!日本で唯一、温泉アザラシ“ビリー”が見られる「箱根水族館」【神奈川】

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ゆっる〜い芸で話題沸騰!!日本で唯一、温泉アザラシ“ビリー”が見られる「箱根水族館」【神奈川】

ゆっる〜い芸で話題沸騰!!日本で唯一、温泉アザラシ“ビリー”が見られる「箱根水族館」【神奈川】

更新日:2013/08/05 09:46

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

せっかくのお休み、どこか癒される場所に行きたいな。そんな時、温泉アザラシ“ビリー君”が見られる「箱根水族館」へ足を運ばれてはいかがでしょうか?箱根水族館は、日本で唯一、バイカルアザラシのショーが見られる貴重な水族館。ショーに出てくるビリー君は、頭にタオル、手には桶。その姿が「温泉に入ってるみたい♪」と大好評なんです。のんびりゆる〜いビリー君を眺めれば、普段トゲトゲした心も丸〜くなりますよ^^

日本一高い場所にある、山の上の水族館「箱根水族館」

日本一高い場所にある、山の上の水族館「箱根水族館」

写真:安藤 美紀

地図を見る

箱根水族館は、海抜723mに位置しているため、“山の上の水族館”とも言われています。日本の水族館としては、日本一標高が高い水族館なんですよ。“山の上”と言われているだけあって、水族館へ行くには、いくつかヘアピンカーブ(急カーブ)を曲がり、山道を登っていきます。水族館までの道のりは傾斜もあるため、クルマ好きにはたまらない最高のドライブコースだと言えるでしょう。

箱根水族館は、グルメ・レジャー・ショッピング施設が集まった“箱根園”という施設の中にあります。芦ノ湖もすぐ側にあるので、湖畔を散歩すればリラックス出来ますよ♪

箱根水族館へのアクセスは、小田急箱根高速バスがおすすめ!新宿駅から箱根園まで直行で行けるので、とっても楽です。運行時間はおよそ2時間半。バスにはトイレも付いているので、長時間のドライブでも安心です。乗車券は、小田急線窓口や新宿小田急ハルク1階の案内所などで買うことが出来ます。

水族館+高速バスの片道乗車券が2,800円で販売しているので、こちらを利用すれば、通常より600円もお得に。自家用車や電車で行くなら、ホームページで入場料が1,300円から1,100円になる割引券があります。こちらをぜひ印刷していってくださいね〜^^

■小田急箱根高速バス電話予約センター
 TEL 03-3427-3160 (営業時間 10:00〜19:00)

“のんびり”しているのが良い!和気あいあいと楽しむアザラシショー

“のんびり”しているのが良い!和気あいあいと楽しむアザラシショー

写真:安藤 美紀

地図を見る

箱根水族館のアザラシショーに出てくるのは、5頭のアザラシたち。イルカショーのようなダイナミックなジャンプや大技はありませんが、飼育員さんの指示に合わせて一生懸命動く姿は、思わず胸がキュン♪としちゃいます。


バイカルアザラシは、と〜っても臆病な性格。どのくらい臆病かというと、飼育員さんの服の色が変わるだけでも、驚いてしまうんですって!日本でバイカルアザラシを見ることが出来る水族館はいくつかありますが、ショーまで出来るバイカルアザラシがいるのは、箱根水族館だけなんですよ^^

趣味は、サボること・寝ること。いつも自然体のビリー

趣味は、サボること・寝ること。いつも自然体のビリー

写真:安藤 美紀

地図を見る

岩に肩肘をついて、優雅なポーズを決めるビリー。ショーの大半、ビリーは何をしていると思いますか?食べているか、適当に遊んでいるか、いつもゴロゴロしています。

それもそのはず、ビリーの趣味は「寝ることとサボること」。他のアザラシたちが健気に動きまわっている間も、ビリーは常にマイペース。どれだけたくさんの観客がいようとも、グータラしている姿があまりにも自然体で、私たちをリラックスさせてくれるんです^^

んっ?でも、バイカルアザラシって、臆病なはずじゃないのかしら?ビリーは、他のアザラシとはちょっと違う性格のようです。「なんだっけ?まぁ、いいか〜」って感じなのでしょうか^^

いい湯だな〜 いい湯だな〜 ここは箱根、水族館の湯♪

いい湯だな〜 いい湯だな〜 ここは箱根、水族館の湯♪

写真:安藤 美紀

地図を見る

ショーのおおとりを飾るのは、ビリー。飼育員さんに桶とタオルを渡されると、「はいはい、いつものやつね。分かってますって♪」と言わんばかりに、手に桶を持ったまま観客の前でクルクルと回ってくれます。実は、バイカルアザラシ、人間と同じように5本の指の骨がちゃ〜んとあるんです。だから、桶などいろいろな物を器用につかむことが出来るんですよ。

よく見てみると、わあっ、ビリーの顔がめっちゃ幸せそう!!水族館のプールですが、本当に温泉に入っているような顔をしてくれます。まるで、人間みたいな表情ですね。

ビリーの写真や動画を撮影したい方は、ショー会場の右側(飼育員さんが出入りする柵の近く)がおすすめ。ここなら、すぐ真近でビリーを見ることが出来ます。


<バイカルアザラシショー>
■平日  AM11:00、PM1:00
■土日祝 AM11:00、PM1:00、PM3:30

都会の水族館とは一味違う見せ方が!再入場で何度も楽しめます

都会の水族館とは一味違う見せ方が!再入場で何度も楽しめます

写真:安藤 美紀

地図を見る

箱根水族館は、海水館や淡水館に分かれて、それぞれ工夫を凝らした展示をしているため、バイカルアザラシショーだけでなく、水族館としても充分楽しめます。海水浴場でよく見かけるクラゲも、ライトを当てればこんなにアーティステックに!メインの巨大水槽には沈没船があり、サンゴや鮮やかな色の小さな魚がたくさん泳いでいます。

アマゾン川に棲むピラニアや洞窟内に棲む珍しい魚もいるので、小さな子どもたちは「キャーキャー!」と大喜び。都会の水族館のような派手さはないものの、小さくてもこだわりのある水族館なんです。

箱根水族館は、芦ノ湖や箱根駒ヶ岳からもすぐそば。遊覧船に乗ったり、ロープウェイに乗ったり、水族館以外にも遊ぶ場所がたくさんあります。水族館の受付でスタンプを押してもらえば、再入場可能。何度も出入り自由なので、一日何度もアザラシショーを見ることが出来ますよ♪


ゆる〜くまったりした温泉ビリーが活躍する箱根水族館は、都会的な水族館とは違い、のんびりリラックス出来る癒しのスポット。毎日全力で仕事をして疲れる〜という方は、ぜひ「箱根水族館」で癒しの旅を!

<箱根水族館>
■住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
■TEL 0460-83-1111
■開園時間 9:00〜17:00
■お休み 年中無休
■料金 大人 1300円、子供600円

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -