客室からの圧倒的景色をひとりじめ!東京絶景ホテル5選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

客室からの圧倒的景色をひとりじめ!東京絶景ホテル5選

客室からの圧倒的景色をひとりじめ!東京絶景ホテル5選

更新日:2016/02/19 13:17

吉野 良のプロフィール写真 吉野 良 ホテルビジネス実務検定試験

宝石のように煌やく夜景や遠くまで見渡せる景色。都心のホテルの魅力のひとつです。そんなホテルにせっかく泊まるなら客室から見える景色にもこだわりたいところ。今回はデートや記念日に、もしくはひとりで贅沢な時間を過ごすのに最適な眺望自慢のホテルをご紹介します。ホテルは高層ホテルを中心に、センス溢れる最新ホテルから王道ホテルまで。ぜひ訪れて彼方まで続く景色を堪能してください。

東京タワーや東京シャンゼリゼ通りを一望「アンダーズ東京」

東京タワーや東京シャンゼリゼ通りを一望「アンダーズ東京」

写真:吉野 良

地図を見る

都内の新名所として、開業と同時に話題のスポットとなった虎ノ門ヒルズ。その中の47階から52階を中心とした高層階にあるホテルが「アンダーズ東京」。日本初のアンダーズブランドのホテルです。その土地ならではの個性を大事にし、館内随所に見られる伝統工芸やアート性豊かなインテリアなど、ホテルのセンスがひかります。

47階から50階の高層階に置かれた客室から望む東京の景色は、まさにこれから変貌を遂げようとしている虎ノ門の景色を望むことができます。パリシャンゼリゼ通りのようにオシャレな通りを目指したプロジェクトが進む新虎通りや、写真のような東京タワーや下に広がる増上寺の緑など。アンダーズ東京と同じような「伝統」ある景色と「新しい」景色の融合された眺望を望むことができます。

東京一高いビルからの眺望「ザ・リッツ・カールトン東京」

東京一高いビルからの眺望「ザ・リッツ・カールトン東京」

写真:吉野 良

地図を見る

世界のラグジュアリーホテルとして名高いザ・リッツ・カールトン。東京ミッドタウン高層階45階から53階に入る「ザ・リッツ・カールトン東京」は、開業と同時に一躍話題になりました。現在でも「一度は宿泊したい憧れのホテル」には名を連ねるホテルです。

東京一の高さを誇るビルにある客室からの眺めは感動すること間違いなし。なぜならこの高いビルを遮る物は何もなし!部屋のタイプによって見える風景は様々で、南は東京タワーやお台場、北に新宿副都心と、360度満喫できるパノラマはここでしか見られない眺望が待っています。
夜景はまさに100万ドルでは足りないぐらい、まさに美しいの一言。ぜひ記念日やデートで楽しんでみてはいかがでしょうか。

スタイリッシュな夜景や景色広がる「パークハイアット東京」

スタイリッシュな夜景や景色広がる「パークハイアット東京」

写真:吉野 良

地図を見る

1994年に開業したパークハイアット東京。90年代にはホテル新御三家のひとつとして一世を風靡したホテルです。その後、都内には数々の高級ホテルが誕生しましたが、その豪華で落ち着きのある館内や細やかなサービスは今もなお熱い人気があり、海外スター御用達のホテルとしても有名です。

42階より客室階となっており、その眺望はビジネス街新宿らしい眺めを望むことができます。都庁をはじめ西新宿の摩天楼を一望する客室や、遠くスカイツリーや東京タワー、六本木や丸の内方面といった都心を一望できる客室など、多様な景色を望むことができます。ホテル最上階52階にはレストラン&バーがあり、宿泊をしなくても気軽に最上の景色を楽しめるのもポイントです。

富士山と公園の緑を楽しむ「ハイアットリージェンシー東京」

富士山と公園の緑を楽しむ「ハイアットリージェンシー東京」

写真:吉野 良

地図を見る

西新宿の老舗ホテル「ハイアットリージェンシー東京」は1980年開業以来、西新宿の変化を見守り続けた存在。今も変わらない伝統と、新たに誕生したレストラン、魅力を増した客室デザインなど、改修やリブランドにより新たなホテルの時代がスタートしたばかりでもあります。

客室からの眺望は新宿中央公園側がおススメ。近年のホテルのように超高層ではありませんが、その立地のおかげで新宿中央公園の緑と、その先に延々と続く建物との対比。そして天候の良い日は富士山をはじめ箱根・奥多摩・秩父の山々が、とても美しい姿を見せます。低層階でも公園の緑を中心に望むホッとした眺望も、都会のオアシスを感じさせます。

渋谷の喧騒を離れた開放的な景色「セルリアンタワー東急ホテル」

渋谷の喧騒を離れた開放的な景色「セルリアンタワー東急ホテル」

写真:吉野 良

地図を見る

多くの人で賑わう渋谷に佇む、高層ホテル「セルリアンタワー東急ホテル」。館内に能楽堂を有し、和の伝統芸能に触れることができる珍しいホテルでもあります。館内に入ると、渋谷の喧騒を忘れる静かな空間。優雅で落ち着いた時間を過ごすことができます。

19階から40階に客室を置き、部屋の角度によって都内の多方面の景色を楽しむことができます。おススメは明治神宮の森と新宿副都心を望む方角。眼下に見れる渋谷の賑わいを静かな客室から見下ろすのも、贅沢気分に浸れます。写真のような南側客室からは、天候の良い日は横浜を望むこともできます。客室タイプによってはバスルームから景色を堪能できるお部屋もあり、至福のバスタイムをさらに盛り上げてくれます。

東京の眺望を利用して楽しもう

いかがでしたでしょうか?客室からの眺めが良いだけで、ホテルでの滞在の思い出がより印象的に残るものです。高層から眺めると東京の姿がよくわかります。新しくできた施設や建設中のビル。また普段は入れない大使館の様子が見えたりも。気になる景色を地図を見ながら眺めるのも楽しい過ごし方。充実したルームサービスを利用してお部屋をプライベートバーに変えてもよし。楽しみ方はその日に見えた景色で決めてみましょう。

※ホテルの空室状況やプラン等によっては、客室からの方角指定や階数指定等できない場合がありますのでご注意ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ