ピレネー山脈東部にある小国・アンドラ公国!スパ&スキーリゾート&免税ショッピングで大人気!

| アンドラ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ピレネー山脈東部にある小国・アンドラ公国!スパ&スキーリゾート&免税ショッピングで大人気!

ピレネー山脈東部にある小国・アンドラ公国!スパ&スキーリゾート&免税ショッピングで大人気!

更新日:2016/02/04 18:01

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家

フランスとスペインに挟まれたピレネー山脈の東部に位置する小国!それが今回ご紹介するアンドラ公国です。

通称アンドラと呼ばれ、仏大統領とスペインの司教が国家元首。バリラ川が中央を東西に流れる首都のアンドラ・ラ・ベリャには洗練されたショップが並びます。免税でショッピングが楽しめるとされ、フランスやスペインからの買い物客が週末になると押し寄せる、温泉施設やスキーリゾートとしても人気のあるところです。

ヨーロッパで最高地点の首都を持つ小国・アンドラ公国

ヨーロッパで最高地点の首都を持つ小国・アンドラ公国

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ヨーロッパにおいてヴァチカン市国、モナコ、サンマリノ共和国、リヒテンシュタイン、マルタ共和国、ルクセンブルクと並ぶ小国の一つアンドラ公国は、日本の金沢と同じくらいの面積。公用語はカタルーニャ語ですが、国境を接していることもあって、国民はスペイン語とフランス語を話すことも出来ます。

首都はアンドラ・ラ・ヴェリャ(Andorra la Vella)といって、標高は1409メートル!ヨーロッパの首都としては最高地点にあります。その人口の少なさと山地という地形から、首都ではありながら空港は無く、最も近い空港でも隣国のフランス・トゥールーズやペルピニャン、スペイン・バルセロナなどで、鉄道駅もありません。公共交通機関はバス便のみ!スペインのバルセロナやフランスのトゥールーズと繋がっているだけで、交通の便はよくない分、昔のままの自然や町並みが美しく残されているのです。

温泉をはじめ冬期のスキーやスノーボード、夏期のハイキング、釣り、登山、サイクリングなどのレジャー産業が盛んで、スポーツ店、格安の宝石店、自動車パーツ店、ブランド品・タバコ・香水などを扱う免税店などでのショッピングを含めて、観光業が中心となっています。

アンドラ・ラ・ヴェリャのセンスの良いショップが並ぶメインストリート

アンドラ・ラ・ヴェリャのセンスの良いショップが並ぶメインストリート

写真:Hiroko Oji

地図を見る

中心地のメインストリート沿いには、センスの良いショップが建ち並び、ホテルやレストランの数も豊富です。免税でショッピングが楽しめるので、電化製品や化粧品のお店には隣国から国境を越えて買い物にやってくる人たちも多い!ショッピングモールやデパート、大型スーパーなどにも恵まれ、リュックを背負ったハイカーやスキー靴を履いたままのスキーヤーが、ウィンドーショッピングしながら通り過ぎていくのも珍しくありません。

旧市街の一角にあるのは、世界最古にして最小の国会議事堂!

旧市街の一角にあるのは、世界最古にして最小の国会議事堂!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

通りを一筋奥に入り込むと、石畳の路地が続き、両側には昔からの木と石を組み合わせた造りの民家が建ち並びます。お花で飾られた窓辺や道端のプランターが美しく、メインストリートとはかなり違った、落ち着きのある情緒たっぷりの散策が楽しめます。

12世紀までさかのぼるサン・エステバ教会(1枚目の写真です)の奥に広がる旧市街の一角に、石造りの頑丈で大きな建物・Casa de la Vall(カサデラバル)が建っています。これは、現在使われているものとしては世界最古にして最小の国会議事堂で、古式ゆかしいロマネスク様式。入った所には博物館のような展示物があり、気軽に入れる無料というのがありがたいです。

スパ&レジャー施設のあるカルデア

スパ&レジャー施設のあるカルデア

写真:Hiroko Oji

地図を見る

アンドラを訪れる人々の中には、温泉を楽しみにやってくる人々も多いです。そんな人たちが利用する施設が、ヴァリラ川沿いに建つガラス張りの三角形を組み合わせたような建物のカルデアです。

約30000平方mの面積の施設内では、一つの場所で歴史や文化を通して様々な慣習や儀式を体験できるようになっています。開放感あふれるガラスドームの下には、浴場やフィットネス、休憩所があり、水のレジャーエリアは約6000平方mにも及びます。マッサージを受けるなどもして、心身ともに癒されること間違いなしです。

小国を見渡すハイキングコース

小国を見渡すハイキングコース

写真:Hiroko Oji

地図を見る

町並みの背後を取り巻く山並みはスキー場に恵まれ、冬ならたくさんのスキー客が訪れます。そのスキー場と共に、夏にオープンするハイキングコースもたくさん整備されていて、安心して風景を楽しみながら歩くことができます。ピレネー山脈に抱かれた盆地に広がる町並みの風景は何といっても美しく、見るだけでもきっと満足できるはず!このハイキングコースは、冬には凍結していてクローズされていることもあるのですが、町並みを見渡す程度のルートなら歩くことができますので、お時間があれば挑戦してみて下さい。

ヴァリラ川に架かる橋の上はロトンダ広場

サン・エステバ教会前からメインストリートのメリチェル通りを東に進むと賑やかなロトンダ広場に出ます。ちょうどヴァリラ川に架かる橋の上が広場になっています。歪んだ時計のモニュメントやその奥には大きな三角を作るシルバーのモニュメントがあり、その前で記念撮影する人も多いです。この広場に面して観光案内所があり、スキー場やハイキングの情報を得ることができますので、是非立ち寄ってみて下さいね。

広場周辺では、近郊へ向かうバスが出るバス停が数か所に分かれていてわかりづらいのですが、バスについても親切に教えてくれます。ちなみに、長距離バスのターミナルは川の南に広がるセントラル公園のさらに南側に接しています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/02/21−2013/02/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -