世界に1つだけの招き猫!谷中堂&カフェ猫衛門が猫好きの間で秘かに人気

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

世界に1つだけの招き猫!谷中堂&カフェ猫衛門が猫好きの間で秘かに人気

世界に1つだけの招き猫!谷中堂&カフェ猫衛門が猫好きの間で秘かに人気

更新日:2016/02/03 11:21

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

東京都台東区谷中は猫の町としても知られ、無防備な猫たちに出会える猫スポットです。そんな谷中で、猫好きから密かな人気を集めている2つのお店をご紹介しましょう。「谷中堂」は、色とりどりのオリジナル招き猫を置いているお店。そのお隣りにあるカフェ「猫衛門」では、お茶をしながら気軽にできる招き猫の絵付け体験が話題になっています。どちらも世界に1つだけの招き猫が手に入る激レア店。猫好きなら行かニャきゃ損です!

ふらりと立寄りやすいレトロな佇まいの「谷中堂」

ふらりと立寄りやすいレトロな佇まいの「谷中堂」

写真:安藤 美紀

地図を見る

日暮里駅から歩くこと約10分。東京の中でも日本らしい町並みが色濃く残る谷中で、20年以上前からお店を構えているのが「谷中堂」です。ここは谷中きっての招き猫店!猫好きの間でその人気がじわじわ広がり、日本だけでなく海外からも猫好きが訪れるという人気店です。

「谷中堂」のオーナー 浅沼 邦枝さんは、元ジュエリーのデザイナー。
…でも、なぜ招き猫のお店を?と尋ねてみると、

ジュエリーはペーパーデザインだったので、次は立体的なものを手がけたい!そして猫好きだったから、という理由で招き猫のお店「谷中堂」を始めたのだとか。

当初はオリジナルの招き猫を作るため窯元を探すのにも苦労したそうですが、今ではそのセンスの良さやバラエティー豊かなラインナップが評判となり、猫好きの間で注目されるお店になりました。

金運や恋愛運アップにも。招き猫ならニャンでもござれ!

金運や恋愛運アップにも。招き猫ならニャンでもござれ!

写真:安藤 美紀

地図を見る

「谷中堂」の店内に入ると、招き猫がずらり。
店内には様々な猫雑貨が置いてありますが、その9割が招き猫です。しかも、そのほとんどがオリジナル!昔ながらの招き猫だけでなく、見たことがないような個性的な可愛い猫もたくさん並んでいます。

この中には『福ねこめぐり』という本の表紙も飾った「谷中堂」オリジナルの招き猫も!白と黒のシンプルな招き猫なので、どんなタイプのお部屋にも上手く馴染んでくれそうです。

「谷中堂」の1番人気は、366日分(2月29日生まれも含む)の誕生日別の招き猫ストラップ。この中には、性格占いの紙と一緒に小さな招き猫のストラップが入っていますが、招き猫に限ってはオリジナルで作られているため“にっこり顔”や“おすまし顔”など、一期一会の猫ちゃんになっています。見過ごしたら二度と出会えない…というレア度が、猫好きの“欲しい!”という欲求に火をつけます。

カラフルで可愛い“ネコリョーシカ”

カラフルで可愛い“ネコリョーシカ”

写真:安藤 美紀

地図を見る

「谷中堂」には、贈って喜ばれる招き猫も充実しています。なかでも一押しなのが、マトリョーシカならぬ“ネコリョーシカ”。こちらも「谷中堂」オリジナルだから、1つ1つデザインが違って超個性的!縁起物でとびきり可愛い“ネコリョーシカ”は、猫好きの友達や彼女にプレゼントすると、間違いなく喜ばれるでしょう。

また「谷中堂」では、自分が飼っている猫の写真を持って行くと、その猫そっくりの招き猫を作ってくれるという“マイ招き猫”があります。この招き猫は、1つ1つ型から起こして丁寧に作るため、毛並みまで忠実に現されていたり、猫の名前もちゃんとお尻に入れてもらえるんですよ。

ただし、“マイ招き猫”は大変な人気で現在注文が殺到…。なんと、2016年1月末現在で半年待ちになっています。半年待っても手に入れたい!という方は「谷中堂」までお問い合わせください。

お茶しながらオリジナル招き猫が作れるカフェ「猫衛門」

お茶しながらオリジナル招き猫が作れるカフェ「猫衛門」

写真:安藤 美紀

地図を見る

「谷中堂」のすぐ隣りには、招き猫の絵付け体験ができるという珍しいカフェ「猫衛門」があります。招き猫の絵付け体験は、ドリンクと焼き菓子が付いて1,500円。もちろん、猫ちゃんはお持ち帰りOKです。

招き猫は右手を上げているものと、左手を上げているものがあって、どちらか1つを選ぶことができます。右手はお金、左手は人を招きますので、その日の気分に合わせて選びましょう。

…でも、絵を描くのは得意じゃないけど、できるのかな?
という方もご安心ください。

店内には見本の招き猫がたくさん置いてあって、それを見ながら描くことができます。だから、初めての方でも全然難しくありません。大体、30分〜1時間程度みておけば、オリジナルの招き猫を作ることができますよ。

猫ちゃんにメガネを書いてもよし、魚を持たせてもよし。猫を飼っている方なら、自分の猫と同じ顔や毛色にするのもオススメです。

「猫衛門」に来たら一度は食べたい!絶品クリームあんみつ

「猫衛門」に来たら一度は食べたい!絶品クリームあんみつ

写真:安藤 美紀

地図を見る

甘いものが食べたい…という方におすすめなのが、可愛い猫最中付きのクリームあんみつ。こちらは、谷中の寒天屋さんが作ったという半透明の寒天の上に、谷中で有名な和菓子店の粒あんとアイスクリームがのり、盛りだくさんのフルーツ&猫モチーフの最中でトッピングされています。黒蜜はお好みでかけられますが、少し多めにかけると甘さとコクが加わり最高のバランスになりますよ。

カフェ「猫衛門」には、甘味以外にランチや生ビールなどアルコール類もあります。谷中散策の休憩スポットとして利用してもいいでしょう。

猫好きの隠れ家的スポット「谷中堂」と「猫衛門」

「谷中堂」は基本的に年中無休(年末年始以外)。カフェ「猫衛門」は月曜定休なので、月曜日以外に訪れれば両方のお店を楽しむことができます。

「谷中堂」のオープンは朝10時30分から。その30分後に「猫衛門」がオープンしますので、開店時間が少しずれることを覚えておくと“あれ!今日は休みだったっけ…”と焦ることがありません。

「谷中堂」と「猫衛門」は、どちらも猫好きのオーナー浅沼さんの愛情がたっぷりつまったお店です。猫好きの方は2つのお店に足を運んで、心癒される猫時間を堪能してみましょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ