まるで地底探検!世界遺産ポーランド・ヴェリチカ岩塩坑の塩でできた礼拝堂見学ツアーがすごい!

| ポーランド

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

まるで地底探検!世界遺産ポーランド・ヴェリチカ岩塩坑の塩でできた礼拝堂見学ツアーがすごい!

まるで地底探検!世界遺産ポーランド・ヴェリチカ岩塩坑の塩でできた礼拝堂見学ツアーがすごい!

更新日:2016/02/23 11:49

みゆ ごんたのプロフィール写真 みゆ ごんた

ポーランドの古都クラクフ(Krakow)の近くには、世界遺産のヴィエリチカ岩塩坑があります。この岩塩坑は地中約330mの深さまで掘られており、世界最古でありながら現役の採掘場です。ここでは、採掘で使われていたトロッコや坑道のほかにも、地下深くに築かれた美しい礼拝堂や地底湖が見られ、地底探検をしているようなドキドキ感が味わえます!今回は、ヴィエリチカ岩塩坑の見学ツアーの見どころをご紹介しましょう。

坑道はまさに迷路!迷わないように注意しよう

坑道はまさに迷路!迷わないように注意しよう

写真:みゆ ごんた

地図を見る

岩塩坑の中は、いろいろなルートで通路が掘られていて複雑なため、ガイド付きのグループでの見学ツアーしか開催しておりません。事前予約は必要ありませんが、受付で入場料を支払うときにどの時間のツアーに参加するかを選びます。ツアーは英語とポーランド語のみで日本語はありません。一度迷ったら地上に出られなくなりそうなドキドキ感を味わいつつも、ツアー中はしっかりガイドさんについていくようにしましょうね!

岩塩を加工する職人技に感激!

岩塩を加工する職人技に感激!

写真:みゆ ごんた

地図を見る

岩塩坑内の通路にはさまざまな彫刻が飾られていますが、そのほとんどがここで働いていた職人たちの手によるものです。よーく見ると、細かいところまで丁寧に仕上げられており、硬い岩塩を加工するその職人技に感激すること間違いなしです!光の当て方も工夫されており、美術館のような空間になっています。

美しさに息を飲む礼拝堂

美しさに息を飲む礼拝堂

写真:みゆ ごんた

地図を見る

見学ツアーの目玉は、地下101メートルの場所にある「聖キンガ礼拝堂」。ヴィエリチカ岩塩坑の数ある見どころのうち、この礼拝堂は特に素晴らしく、とても塩でできているとは信じられないほどです。礼拝堂に輝くシャンデリアも塩の結晶でできているというから驚きです。光に当たって輝く壁や床、レリーフなどの装飾はずっと見ていても飽きない美しさで、一度見たら一生忘れられない光景になるでしょう!

ここが地下だと忘れるダイナミックな空間

ここが地下だと忘れるダイナミックな空間

写真:みゆ ごんた

地図を見る

ツアー終盤には、巨大な木組みの構造が見られる場所があります。上を見上げるとその高さ・奥行きに驚き、地下深くにこんなに広い空間があるのか…!と圧倒されます。この近くには、売店とお土産ショップがあるので、休憩しながらこのダイナミックな空間を満喫してみてください。

なんと、地中深くに湖が!!

なんと、地中深くに湖が!!

写真:みゆ ごんた

地図を見る

ヴィエリチカ岩塩坑では、地底湖も見ることができます。地中深くに突然現れる湖はとても美しく神秘的です。その中のひとつでは、照明が消えた真っ暗な地底湖のある空間で、音楽と光の演出を楽しむことができます。

ヴィエリチカ岩塩坑は現役の岩塩採掘場ですが、今では大規模な商業採掘は行われていません。また、1990年代はじめに坑道での深刻な洪水も発生しており、一時は近くの街へも被害が広がることが心配されるほどでした。現在では、復旧作業が終えられていますが、目の前に広がる美しい景色とともに鉱山の歴史に思いを馳せるのもいいですね!

おわりに

岩塩坑内での写真撮影は可能ですが有料となるので、写真を撮りたい方は入場料を払うときに受付スタッフにその旨を伝えましょう。ツアー中は、基本的に徒歩で階段を使うこともあるので歩きやすい靴で行かれることをおすすめします。

クラクフからのアクセスは、鉄道・バスがおすすめです。鉄道では、クラクフ中央駅(Krakow Glowny)から最寄り駅(Dworzec PKP Wieliczka-Rynek)まで30分ほどです。駅からヴィエリチカ岩塩坑までは歩いて10分くらいです。

見学ツアーの所要時間は2時間ほどですが、ほかにも自由見学の博物館、レストランやお土産ショップもあるので、ヴィエリチカ岩塩坑をたっぷり満喫したい方は半日ほど必要かと思います。また、岩塩坑の近くには広い公園や呼吸器系の療養効果のあるタワー(Graduation Tower)もあるので、そちらもおすすめです。
(※Graduation Towerは、2016年2月現在閉鎖中で見学はできません)

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ