階段100段で神秘的青の洞窟!サイパン・グロットで絶景シュノーケリング&ダイビング!

| 北マリアナ諸島

| 旅の専門家がお届けする観光情報

階段100段で神秘的青の洞窟!サイパン・グロットで絶景シュノーケリング&ダイビング!

階段100段で神秘的青の洞窟!サイパン・グロットで絶景シュノーケリング&ダイビング!

更新日:2018/07/30 18:12

日本から3時間半で到着するリゾートアイランドサイパン。テニアン島やロタ島と共に、手つかずの美しい自然がたっぷり残る北マリアナ諸島に属し、抜群の透明度を誇る青い海に囲まれています。オススメは、青の洞窟「グロット」での感動体験!ダイバーが重たいタンクを背負いながら、約100段の階段を往復してでも潜りたいと願うサイパンのダイビングスポット人気No.1。シュノーケリングでも楽しめる絶景を体験しませんか?

絶景への道のりは階段116段の制覇が必要!

絶景への道のりは階段116段の制覇が必要!
地図を見る

グロットへは、サイパンの中心地ガラパン地区から北東に進むこと車で約25分程。整備された駐車場があり、グロットへ向かう入口には、「GROTTO」とかかれた目立つ門が私たちをお出迎えしてくれます。

門から続く道のりは、なんと116段の下り階段!整備され手すりはあるもの、お世辞にも緩やかとはいえないランダムな段差の階段が続きます。

ダイバーの方は、タンクやウエイトなど20kgほどの器材を装備して階段を上り下りすることに。シュノーケリングの方も、ライフジャケットを着用し、マスクやフィンなどを持ってとなります。上ってくる方もいるので、お互いに譲りあいながら、足元は十分に気をつけて下さいね。

旅の思い出として、GROTTOの門での記念撮影を、ぜひ階段を下る前に1枚!海でずぶ濡れになる前に、そして、なんといっても、一番この時が元気ですから(笑)。

大きな岩の上から天然プールにダイブ!

大きな岩の上から天然プールにダイブ!
地図を見る

グロットは、マドック岬の先端にある、波の浸食によって断崖絶壁の中に自然に作られた天然プールのある洞窟です。駐車場に隣接するよう、断崖絶壁につくられた海を見渡せる見晴らしの良い展望台から下を眺めると、その全貌の一部を見ることができます。

グロットへの基本的なエントリー方法は、約2mの高さがある大きな岩からのジャンプ!階段を下りたら、こちらの岩に移動します。

潮の満ち引きや海況にもよりますが、波が打ち寄せてきますので、岩壁につけられた手すりを持つなど、各ショップのガイドさんの指示に従いタイミングよく、気を付けながら移動しましょう。水面への飛び込みも、ガイドさんが指示してくれます。

思わず飛び込みたくなる綺麗な海

思わず飛び込みたくなる綺麗な海
地図を見る

ジャンプして天然プールに飛び込んだあとに目の前に広がる景色は、吸い込まれそうなほど透き通った海。

サイパンは南国で年中暖かく、一年を通してグロットに行けますが、乾季にあたる冬場は北風が吹いて波が高くなったり、うねりが強くなったりするので、時にはグロットに入れない日も。夏場向かって海況が安定していき、よりグロットを堪能できます。

レンタカーを借りれば個人でグロットまで行けますが、安全のために、個人で勝手に水中には入らず、ぜひ現地に精通したダイビングショップやツアー会社に申し込んで楽しみましょう。

飛び込んだ岩から見える風景はこちら!

飛び込んだ岩から見える風景はこちら!
地図を見る

イタリアのカプリ島や沖縄県の真栄田岬と同様に、青の洞窟といわれる所以が、こちらの写真からも伝わるのではないでしょうか!?太陽の光が水面を照らすと海の色はキラキラと眩しい水色に、そして、洞窟の中に進むにつれ青の色が濃くなっていき、なんともいえない深みのあるキレイな海に。

一番奥の方をよくみると、暗い中にも明るく光る一角があるのが分かりますか?天然プールの水深22m付近には、外洋に繋がる3つの穴があり、外洋からの光が水面を照らすため、更に神秘的なアオの光景を生み出します。

外洋へつながる穴の中心から周りに広がる水中世界の青色グラデーションは本当にすばらしく、シュノーケリングでも楽しめます。ダイビングの場合は、穴から外洋にでれますので、バラクーダ、ウミガメ、ナポレオン、ギンガメアジといった魚にもであえ、天然プールとはまた違う外の世界に巡りあえます。

夏場限定で光のカーテンが出現!

夏場限定で光のカーテンが出現!
地図を見る

夏場限定で天気が良い日には、光が織りなす神秘的なカーテンが水中に出現!特に太陽の位置が高くなる午後には、天然プールの中に光がめいっぱい差し込み、光のシャワーが水中に幻想的な雰囲気を醸し出します。癒しの効果は抜群です!

最後に

そう、グロットを楽しんだら、上り階段が待ち構えてます!下りと同じく足元には気をつけて、力を振り絞りながら頑張りましょう。上り終え、GROTTOの門をくぐった時の達成感は最高です。ただし、ダイビングの方は、ショップによりタンクを有料で運んでくれるサービスもあるので、不安な方は無理せず相談してみて下さいね。

尚、北マリアナ諸島ダイビング事業者組合によると、グロットでダイビングするには、初日の1ダイブ目に潜らないよう定義されており、最終ダイビングをしてから一年以上経過していたり、経験本数が20本未満の方は、現地ショップでチェックダイブが必要とされています。各ショップの方と相談してみて下さい。また、シュノーケリングの場合は、グロットとその他の観光がセットされたものなど、いろいろなツアーがありますよ。

サイパンに訪れたら、ぜひグロットで感動体験をしてみて下さいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -