湯量は横綱級&シャワーまで温泉!伊豆・北川「つるや吉祥亭」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湯量は横綱級&シャワーまで温泉!伊豆・北川「つるや吉祥亭」

湯量は横綱級&シャワーまで温泉!伊豆・北川「つるや吉祥亭」

更新日:2016/02/05 13:30

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

伊豆・北川温泉にある「つるや吉祥亭」は、2本の自家源泉を所有する源泉掛け流しの湯宿。海に浮かぶ大島が見渡せる貸切風呂や大浴場、源泉櫓の下で入る足湯など湯巡りが楽しめ、大浴場のシャワーも温泉。また、アメリカが見える!?という北川名物「黒根岩風呂」に無料で入れるなど、お得で温泉三昧できる宿です。更に館内では、射的などの縁日遊びができる昭和レトロな空間「つるや甘酒横丁」など面白いサービスも満喫できます。

ここを訪れたら絶対に入りたい!無料で入れる海抜0mの絶景風呂!

ここを訪れたら絶対に入りたい!無料で入れる海抜0mの絶景風呂!

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する「つるや吉祥亭」は、東京駅から東海道新幹線や伊豆急線を経由して「熱川駅」まで約2時間40分。駅から宿まで、定期的に宿専用の送迎バスが運行しているので、迷わず簡単に行くことができます。宿がある北川温泉は、東伊豆海岸の海を見渡せる海岸線にあり、つるや吉祥亭は、国道135号線から温泉地へ向かった道の一番手前に宿を構えています。

宿は、2本の源泉を所有しており、ここ北川名物の露天風呂「黒根岩風呂」の元湯の宿。黒根岩風呂は、宿のすぐ目の前にあって、宿泊者であれば無料で入れるお得な湯です。黒根岩風呂は、水平線と同じ目線で入れる波打ち際に最も近い露天風呂で知られ、「アメリカが見られる」との斬新なキャッチフレーズで話題を呼んでいる湯。テレビなどのメディアに数々取り上げられる人気の湯なので、何はともあれ、チェックイン後に是非、入っておきたいものです。

黒根岩風呂は、宿泊者以外に一般の入浴客も利用する混浴の共同湯。混浴に抵抗がある女性のために、19時から21時まで女性専用タイムを設けてありますが、夜間なので眺望はあまり望めません。しかし「黒根岩風呂と同じ景色を見ながらどうしても入りたい!!」という方はお次の湯がお勧め!!

足湯だからと言って侮るなかれ!湧き立ての湯に入れる極上の湯

足湯だからと言って侮るなかれ!湧き立ての湯に入れる極上の湯

写真:sachie

地図を見る

こちらは、黒根岩風呂のすぐ近くにある足湯「黒根岩」です。ただの足湯と思いきや、源泉櫓の隣にあって、櫓の地下20数mから温泉が湧いているため、どこよりも湧き立ての湯に入れます。他では味わえないような上質な温泉に入れる足湯で、足湯の下は源泉を貯める温泉タンクになっています。ここの温泉は、源泉温度が高いため、このタンクで温度を調節してから、宿のお風呂や黒根岩風呂などに温泉を送っています。

黒根岩風呂と同じ「黒根岩」と言う名前が付けられており、先程紹介した黒根岩風呂とほぼ同じ景色を見ながら入れるため、ロケーションは最高! 少し高い位置にあるので、心地良い潮風も感じられますよ。

頑張っている自分にいかが?誰にも邪魔されない至福の温泉タイム!

頑張っている自分にいかが?誰にも邪魔されない至福の温泉タイム!

写真:sachie

地図を見る

宿は、海岸に沿うように建てられており、海を見渡せるように長細い形をしています。海を見渡せるのであれば、海を望みながら温泉に浸かりたくなってしまうものではありませんか? そこで、一押しなのがこの貸切風呂です! 

貸切風呂は、宿の最上階の3階や2階にある眺望条件ばっちりのお風呂。先程の黒根岩風呂や足湯から見られた景色に比べ、より遠くまで海を見渡せ、嬉しいことに貸切風呂は、先着順で無料で利用することができます。

大島・式根島・神津島・利島など、全部で4つのお風呂があって、ジェットバスタイプや岩風呂タイプの2種類あります。お好みで選ぶことができ、こちらは岩風呂タイプの「利島」。お風呂の向こうに海が広がる半露天風呂で、波音が聞こえるのでリラックス効果も期待できますよ。

こんなところまで温泉?とことん温泉を満喫できる!!

こんなところまで温泉?とことん温泉を満喫できる!!

写真:sachie

地図を見る

温泉宿に来たのなら、大浴場は絶対に外せません。
こちらは大浴場「天城路」。大浴場は「天城路」「望海」の2種類あり、時間によって男女入れ替えで楽しめます。浴槽から常に温泉が流れ出ており、いつでも新鮮な湯が楽しめる源泉掛け流しのお風呂。「天城路」は、内風呂の他に露天風呂があり、山側の落ち着いた景色が見られます。もう一つの「望海」は、名前の通り海が望める海側にあるので、内風呂と2つの趣の違った露天風呂を堪能できます。

ここは、大浴場の浴室にあるシャワーやカラン、客室のお湯の蛇口まで温泉が使われており、さりげなく温泉が楽しめるように気配りがされています。ご紹介したお風呂に加え、更には姉妹館「吉祥CAREN」の温泉まで、賄っているほどの湧出量で、湯量は「横綱クラス!」と言っても過言ではありません。少しだけ塩味を帯びた塩化物温泉で、塩分が肌に蓋をしてくれる働きがあり保湿成分満点で、お肌もしっとり!!

【温泉データ】
泉質:ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
源泉温度:75度 pH8.1

退屈させないサービスがてんこ盛り!専用通貨もある横丁?!

退屈させないサービスがてんこ盛り!専用通貨もある横丁?!

写真:sachie

地図を見る

お風呂を満喫したら、夕食までの空いた時間はこちらの「つるや甘酒横町」がお勧め! ここは、大浴場と同じ1階のフロアーにあります。昭和レトロな空間が広がる店内で、射的やヨーヨー釣りなどの縁日遊びができます。昭和30年代をイメージしており、昭和の大スター「美空ひばり」や「石原裕次郎」などのポスターが壁に貼られていて、テレビでは「銀座の恋の物語」などを上映しています。店内には、当時流行した名曲が流れ、カウンターでは、一杯だけですが生ビールの無料サービスも受けられます。

つるや甘酒横町の営業は、16時から23時まで。湯上りの格別な一杯が頂け、遊び心をくすぐられる面白い所なので、是非立ち寄ってみて下さいね。

おわりに

宿のチェックインは14時から、チェックアウトは10時30分です。大浴場には、フェイスタオル・バスタオルが置いてあるので、使いたい放題! 宿には、露天風呂付き客室もあるので、温泉を更に満喫したい人にお勧めです。湯上り処では、無料で「ところてん」が食べられ、夕食は、懐石料理などが楽しめます。エビ・椎茸などのお好みの食材を選んで、天ぷらを何度でもおかわりできる宿自慢のサービスもありますよ。

つるや吉祥亭は、温泉の貫禄を見せつけられるかのような自家源泉の宿で、確実に本物の温泉に入れます。湧き立ての温泉に浸かって、心も体もリフレッシュしてみては如何でしょうか? 宿の前は「ムーンロード」と呼ばれ、「月の出」を見られる神秘的なスポットもあるので、お見逃しなく!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ