気分爽快!バンクーバーの風に吹かれスタンレーパークをサイクリング

| カナダ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

気分爽快!バンクーバーの風に吹かれスタンレーパークをサイクリング

気分爽快!バンクーバーの風に吹かれスタンレーパークをサイクリング

更新日:2016/02/04 16:12

Ai Moのプロフィール写真 Ai Mo 元客室乗務員

都会と自然が共存する街、バンクーバー。その象徴とも言えるのが、周りを海に囲まれた緑いっぱいの公園、スタンレーパークです。

この公園では様々なアウトドアを楽しむ事が出来ますが、中でも気軽に楽しめるのが、公園一周サイクリング!レンタサイクルで見どころ満載の公園をぐるっと回ることが出来るのです。アウトドア好きにお勧め、気分爽快スタンレーパーク一周サイクリングをご紹介します。

スタンレーパークって?

スタンレーパークって?

写真:Ai Mo

地図を見る

ダウンタウンからほど近くにありながら、自然を満喫できる都会のオアシス、スタンレーパーク。世界の美しい公園ランキングにも選ばれた、北米最大級の面積を誇る街の至宝です。

公園内には、水族館や動物園などの観光スポットに加え、ミニゴルフコース、テニスコートなどのアウトドアスポットも盛りだくさん。海に縁取られた緑地には花々の咲きほこる庭園が豊かに広がり、芝生の上で読書や昼寝、ピクニックをしたり、思い思いの時間過ごすことができます。リスやアライグマなど珍しい動物も芝生でのんびり過ごす様子は何とも癒されます。

自転車を借りよう!

自転車を借りよう!

写真:Ai Mo

地図を見る

公園の外周は「シーウォール」と呼ばれ、遊歩道として整備されており、スタンレーパークを1周することが出来ます。ウォーキングやジョギングも良いですが、約9kmの道のりですので、お薦めするのがサイクリングです。

スタンレーパーク入り口近くにいくつかレンタサイクルショップがあり、誰でも気軽に自転車をレンタルすることが出来ます。お子様用の自転車やチャイルドシートも完備されています。自転車等は一方通行なので、進行方向に気をつけましょう。ヘルメットを装着して、さぁ出発です。

海越しに眺めるダウンタウン

海越しに眺めるダウンタウン

写真:Ai Mo

地図を見る

約9kmのシーウォールには見どころが満載です。至る所に芝生が広がっているので、気に入ったポイントで自転車を降りて休憩できるのもサイクリングの醍醐味です。

バンクーバー港から望むダウンタウン、ノースバンクーバーへと繋がるライオンズゲートブリッジ など、街と海のコントラストが大変美しい景色が続きます。バンクーバー名物、水上飛行機がバンクーバー港を離発着する様子も眺めることができます。

バンクーバーの象徴、トーテムポール

バンクーバーの象徴、トーテムポール

写真:Ai Mo

地図を見る

元々先住民の居住地だったと言われるスタンレーパーク。公園の一角にはとそれらの人々が作った巨大なトーテムポールが残されています。バンクーバーのシンボル的存在でもあるトーテムポールは、先祖代々伝わる伝説や家紋、言い伝えを伝えるために家の前に建てられたのがその始まりであると言われ、各部族を象徴するシャチや熊、カエルなどが彫りこまれています。見比べてみるとそれぞれ個性的でとってもユニーク!よく見比べてみましょう。

ビーチでひと休み♪

ビーチでひと休み♪

写真:Ai Mo

地図を見る

公園を一周すると、イングリッシュベイと呼ばれるビーチに到着します。砂浜が広がり、寝そべって読書をする人、犬の散歩をする人、ピクニックをする人など、過ごし方は様々。サイクリングの後は小腹が空くもの…テイクアウトして海辺で頬張るホットドックは至高の美味しさです。夏にはビーチで泳ぐこともできます。バンクーバーで夕焼けを見るならここ!太平洋に沈む夕日は見応えがあります。

最後に

バンクーバーは春から夏にかけてからっと晴れた気持ちの良い日が続きます。そんな日は是非地元の人達に混じってスタンレーパークでバンクーバーの爽やかな風を感じてみてください。自転車で気ままにお気に入りスポットを探しましょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -