パークハイアット東京で飲み放題!酒飲みにうれしすぎるお得な「ピーク オブ ジョイ」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

パークハイアット東京で飲み放題!酒飲みにうれしすぎるお得な「ピーク オブ ジョイ」

パークハイアット東京で飲み放題!酒飲みにうれしすぎるお得な「ピーク オブ ジョイ」

更新日:2016/03/16 10:30

吉田 彩緒莉のプロフィール写真 吉田 彩緒莉 旅行媒体編集ディレクター、旅行・グルメライター、ホテルマニア、タイブロガー

憧れのパークハイアット東京。映画「ロスト・イン・トランスレーション」の舞台になり訪日外国人から人気の高いホテルです。宿泊だけではなく、ニューヨークグリル、ピークバーなど、魅力いっぱいのレストランやバーもずらり。その中でもお酒が好きな人にだけご紹介したいパークハイアット東京の楽しみ方があります。それが「ピーク オブ ジョイ」。17:00〜19:00スタート2時間限定の夢のような飲み放題プランです。

スタイリッシュでクールなパークハイアット東京41階

スタイリッシュでクールなパークハイアット東京41階

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

パークハイアットの1階で、コートを預け、身軽になって41階へ。ここはラウンジ・レストラン・バーが揃うフロア。和をイメージした竹の青々しさと、ガラス張りの高い天井が、非日常へいざなってくれます。豪華というより、スタイリッシュでクール。そんな空間がパークハイアット東京の特徴。ピンと背筋が伸びる瞬間です。

早目の予約で窓際の席をリクエスト

早目の予約で窓際の席をリクエスト

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

パークハイアット東京のバーやラウンジは、なんといても夜景が売りです。夜景が眺められなければ、来る意味がない…というのは大げさですが、大半の価値を夜景が占めているというのは事実。予約の際は必ず窓際を指定したいものです。
目の前に広がる東京の夜景はまるで光の海のよう。ピークラウンジに来て良かった、と心から思うはずですよ。

サラダ・上品に盛られた前菜からドリンクのフリーフローがスタート

サラダ・上品に盛られた前菜からドリンクのフリーフローがスタート

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

ピークラウンジのお得な飲み放題「ピーク オブ ジョイ」は税・サービス料込6,500円。ピークラウンジのカクテルが税・サ込1杯2,000円を超えることを考えると、とてもお得。しかもドリンクの飲み放題ではなく、食事もついているんですよ。
普通の居酒屋の飲み放題に、少しプラスするだけで、パークハイアット東京で飲み放題ができるのだとしたら…ちょっと贅沢する価値はあります。

まずはサラダからスタートし、好みのドリンクを注文。そこから夢のようなフリーフローの時間がスタートします。
料理はアフタヌーンティーのように三段に重ねられた皿に少しずつ盛られ、とてもおしゃれです。1名ずつ取りやすいようにセットされているのも良いですね。
冷たいポタージュスープも添えられていて、前菜だけどしっかりと食べられます。

メインは肉、魚、パスタまでしっかりと提供

メインは肉、魚、パスタまでしっかりと提供

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

こちらはメインのコース。前菜同様アフタヌーンティー仕様の盛り付けで楽しませてくれます。魚、肉、そしてパスタとポ―ションは小さいですが、コースを全て押さえているところがさすが。男性には物足りないかもしれませんが、女性なら十分お腹がいっぱいに…。

女性限定のデザートは嬉しいサプライズ!

女性限定のデザートは嬉しいサプライズ!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

なんと、女性限定でデザートがついています。こういうサービスを受けると「女に生まれて良かったなあ!」なんて思いますよね。
2時間限定のコースですが、この後、ドリンクを別で1杯注文すると、そのままずっといさせてくれます。もちろんパークハイアット東京という場所がら、カクテル1杯は2000円ほどしますが、せっかくの優雅な時間。思い切ってもう1杯注文するだけで、時間の緩やかさ、贅沢さが違うはず。
たまには思い切って!と言う気持ちで注文してみましょう。もちろんデザートに合わせてコーヒーや紅茶でも良いんですよ。

泥酔はかっこ悪い!かっこよく楽しみたい「ピーク オブ ジョイ」。

いかがでしたか?「パークハイアット東京」ピークラウンジの「ピーク オブ ジョイ」。
最高級ホテルの2時間飲み放題、というとつい「あれもこれも」と暴飲してしまったり、パークハイアット東京の素敵な雰囲気に酔ってしまい、変なテンションになってしまう事もあります。
でもここはパークハイアット東京。かっこよく飲み終わって、かっこよく帰りたいところです。
中にはつい酔っぱらって、居酒屋のように声を張り上げる男女のグループもいます。そういうゲストは、素敵なカップルや外国人ゲストなどから白い目で見られることも。
飲み放題とはいえ、雰囲気をわきまえた振る舞いができる人にお勧めしたいプランです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ