春を先どり!河津桜と菜の花じゅうたんが彩る河津と南伊豆を巡る旅

春を先どり!河津桜と菜の花じゅうたんが彩る河津と南伊豆を巡る旅

更新日:2016/02/12 15:17

本州でいち早く春を感じることができる景色が伊豆にあります。早咲きで色鮮やかなピンク色の河津桜は、2月中旬から約1か月程楽しめます。
河津桜の近くには源泉が噴きあがる大噴湯もあり、自然の息吹を感じる事も。また、南伊豆はみなみの桜と菜の花じゅうたんが楽しめ、散策するのも良いでしょう。
波勝崎苑に住む2016年の干支であるお猿さんに会うこともできます。早春を探す旅に出かけてみてはいかがでしょう。


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

淡いピンクが優しい河津桜のトンネルを歩こう。

淡いピンクが優しい河津桜のトンネルを歩こう。
地図を見る

昭和30年頃、飯田氏がこの地に桜の苗を植えたことからこの地名を命名し「河津桜」が誕生しました。鮮やかに咲き誇る河津桜は約1か月くらい咲き続け、河津町の観光の目玉になっており、毎年開催される「河津桜まつり」は多くの観光客で賑わっています。

川の両岸に遊歩道が整備され、見上げれば桜のトンネルをくぐるような場所もあります。桜が咲き始める2月中旬頃には、屋台などが立ち並びよりいっそうの賑わいを見せ、食べ歩きしながら散策するのも楽しいでしょう。
また、夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれます。約1か月間楽しめる河津桜に春の訪れを探してみてはいかがでしょうか。

100℃の源泉が一気に噴き上がる!大迫力の峰温泉大噴湯公園

100℃の源泉が一気に噴き上がる!大迫力の峰温泉大噴湯公園
地図を見る

大正15年頃、爆音とともに100℃の源泉を噴き上げ、80年以上にわたり絶えることなく毎分600リットルもの温泉を噴き上げ続けている全国でも珍しい自噴泉です。
公園内の峰温泉には売店や足湯などもあり、自分で作る温泉卵が出来上がるまでじっくりと足湯に浸かって散策で疲れた足を癒すのも良いでしょう。

また、1日に7回噴きあがる源泉は風向きによっては、温泉シャワーを浴びることになるので見学する際には注意が必要です。カメラが濡れないようシャッターチャンスをモノにしてください。

青野川を彩る!南伊豆の「みなみの桜と菜の花祭り」

青野川を彩る!南伊豆の「みなみの桜と菜の花祭り」
地図を見る

早春の南伊豆には青野川を流れる川岸に桜と菜の花が咲き乱れます。「みなみの桜と菜の花祭り」では毎年、様々なイベントが催されています。
屋台が並ぶ他、伊豆の特産などを販売する「軽トラ市」は、南伊豆役場駐車場内で開催され多くの人で賑わっています。

また、2月中旬から下旬にかけては様々なイベントが開かれています。「菜の花畑のウェディング」や「夜桜を見ながら楽しく走るマラソンイベント」、「伊勢えび味噌汁デー」などは無料で食べられる楽しいイベントです。是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

南伊豆の波勝崎苑には300匹の野猿の楽園がある

南伊豆の波勝崎苑には300匹の野猿の楽園がある
地図を見る

駿河湾に面する南伊豆に位置する波勝崎苑は、約300匹ほどの野猿が住んでおり、まさに2016年の干支でもあるお猿さんの楽園となっています。
苑内には歴代のボス猿の写真なども展示され、今現在のボス猿を探してみるのも楽しいかもしれません。また、餌をあげるときは大きいお猿から餌をあげるようにとの説明もあります。猿の世界では厳しいルールがあるので順番に餌をあげたほうが良いようですね。お猿の栄養管理などを考慮しながら餌が与えられており、観光客も安心して苑内にてお猿を見学することができます。

餌が売られている売店には檻が張ってあり、さしずめ人間が檻に入ってお猿を見たり檻越しに餌をあげるような形になっています。
猿に餌をあげる機会はめったにないので、一度体験してみるのも面白いかもしれません。また、波勝崎には猿苑の一部が海水浴場となっており、ダイバーに人気なスポットがあります。綺麗な駿河湾の海中にはたくさんの魚が泳いでいることでしょう。
海水浴後は、シャワー施設などを利用することができます。

まとめ

暖かく春めいてくるとお出かけする機会も増えてきます。春を先取りして、桜のトンネルを散策する河津桜や足湯にのんびり浸かりながら温泉卵を美味しく頂く。
また、南伊豆の春らしい黄色が見事な菜の花じゅうたんに感動したり、海の景色を望みながら波勝崎苑の可愛らしいお猿に会いに行ったり。そんな旅を楽しんで見ませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/28−2015/03/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -