三春滝桜はライトアップも必見!福島の人気一本桜お花見攻略法

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

三春滝桜はライトアップも必見!福島の人気一本桜お花見攻略法

三春滝桜はライトアップも必見!福島の人気一本桜お花見攻略法

更新日:2019/03/25 15:58

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

三春滝桜(福島県三春町)は、日本三大桜の一つ。樹齢1000年以上で
しだれ桜としては日本最古です。見頃時期には巨木が滝のように咲く姿が圧巻で、名前の由来になりました。昼間も絶景ですが夜桜ライトアップも必見です!
三春滝桜の周辺には子孫の一本桜も多数あり、あぶくま桜回廊を形成。日本さくら名所100選にも選ばれています。根強い人気で駐車場もすぐ満車になり、渋滞や混雑も激しいので回避方法も紹介します!

三春滝桜は早朝から見物可能!

三春滝桜は早朝から見物可能!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜は、その素晴らしさから人気も非常に高く、早朝から無料駐車場が満車になる日もある程。混雑や渋滞を回避するなら、未明に到着して車中で仮眠するのがおすすめ。駐車場は夜中は無人ですが24時間開放で、車中泊している人も結構居ます。

三春滝桜は早朝から見物可能!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜の観桜時間は朝6時からなので、早朝から見物出来ます。入口で支払う観桜料は一日有効。ライトアップも入場出来るので、半券は大切に保管します。なお詳細な場所は、写真をクリックすると地図が表示されます。

写真撮影は9時以降の午前中がベスト!

写真撮影は9時以降の午前中がベスト!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜は早朝から鑑賞可能ですが、太陽が上昇して一本桜全体を照らし出すのは9時以降。写真撮影が目的の場合は、その時間まで車で待機します。今回掲載した昼間の写真も、全て9時以降の午前中に撮影したもの。午後は太陽熱で上昇した水蒸気が雲に成り易いので、青空の下で撮影するなら午前中がベストです!

写真撮影は9時以降の午前中がベスト!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜の周辺は、写真のように円形の窪地になっています。一本桜を中心とした、野外劇場のような形状なので、敷物を敷いて花見出来る場所も沢山あります。

さらに周囲360度、どの角度からでも三春滝桜を観賞可能。しかも窪地なので、低い位置から見上げたり、高台から見下ろして花見も可能です。自由自在なアングルから滝桜を狙えるので、まさにカメラマンの腕試しに最適です!

写真撮影は9時以降の午前中がベスト!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜の周辺環境を活用したのが、この写真です。一本桜の左上が森で、右上には別の桜があり、アングル的には2枚目の写真とほぼ同じです。違いは、滝桜向かい側の斜面上部から撮影しており、一本桜から遠いので、望遠レンズを使用しています。

一本桜は通常、一周すれは同じ景色になるものです。しかし、三春滝桜は樹形自体が圧倒的に流麗な上に、無限とも言えるアングルの選択肢があり、様々な表情を楽しめる奥深い一本桜。時間が許す限り、存分に花見を楽しみましょう!

快晴の青空と桜のコラボが美しい!

快晴の青空と桜のコラボが美しい!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜は名前の通り、巨大な滝のように咲きます。圧倒的咲きっぷりの素晴らしさが、人気の秘密。周りを何周もして全角度から眺め尽くし、至近距離でも見上げて満喫しましょう。快晴の青空とのコラボは、まさに絶景です!

快晴の青空と桜のコラボが美しい!

写真:藤田 聡

地図を見る

写真は満開時の三春滝桜ですが、実は紅枝垂れ桜(ベニシダレザクラ)は満開前の方が、桜色が濃厚で見頃といわれます。つまり、五分咲きや七分咲きでも十分見頃なので、早めに訪問しても大丈夫。開花状況よりも天気を優先して、旅行日程を調整しましょう!

快晴の青空と桜のコラボが美しい!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜は日本一有名なしだれ桜なので、その人気と混雑も日本有数です。一度は見たい一本桜ですが、毎年この混雑の中を来るのは大変です。

次いつ来れるか分からず、一生に一度の光景になるかもしれません。よって普段撮影しないような、あらゆるアングルから写真を撮影しておきましょう。この写真はローアングルの一例。低い位置から撮影すると観光客の写り込みが少なくなり、美しい滝桜と青空が多く写ります!

夜桜ライトアップも必見!

夜桜ライトアップも必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜は例年4月中旬が見頃ですが、夜桜ライトアップの開催日が断然おすすめ。日程は直前に決定されるのでライトアップの日は間違いなく見頃で、観桜時間も20時30分まで延長されます。

午前中に三春滝桜を一度見て昼間は周辺の一本桜巡りをして、再度夜に滝桜のライトアップを見る事も可能。ただし、夜はライトアップ渋滞が発生するので、まだ明るい時間帯から駐車場に戻るのが、混雑回避のコツです。

夜桜ライトアップも必見!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜のライトアップは、開始直後の夜空が青く見える時間帯から見ましょう。一番の見頃なので写真撮影目的の人は、この時間帯はあまり動き回らずに、昼間一番気に入った場所から撮影を続けるのがおすすめです。

三春滝桜の夜桜は青白いLED照明に照らされ、昼間とは全く異なる風情を楽しめます。肉眼では青白く見えますが、写真だと純白に写り非常に綺麗。ホワイトバランスを太陽光に設定すると、さらに自然な感じの写真になります!

夜桜ライトアップは絶好のパワースポット!

夜桜ライトアップは絶好のパワースポット!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜の夜桜は、昼間は日陰で見え難い一本桜の内側も、ライトアップで鮮明に照らされ、幹の太さや枝ぶりの見事さを存分に鑑賞出来ます。

樹齢1000年以上の、巨大生命体の生命力をダイレクトに感じ取れるので、感激もひとしお。昼間も素晴らしいパワースポットですが、夜も必見です!

夜桜ライトアップは絶好のパワースポット!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜の開花状況は三春町ホームページで発表され、ライブカメラで開花状況を確認出来ます。見頃時期の週末には、臨時駐車場の三春町運動公園から無料シャトルバスを運行。裏道を行くので、渋滞に関係なく到着出来ます。

公共交通機関でのアクセスは、JR三春駅から臨時バス「滝桜号」の利用がおすすめ。バス代に三春滝桜の観桜料も含まれ、一日乗り放題なので夜桜ライトアップに再度訪れる事も可能です。

夜桜ライトアップは絶好のパワースポット!

写真:藤田 聡

地図を見る

三春滝桜の周辺には子孫の一本桜が多数あり、「あぶくま(阿武隈)桜回廊」を形成。周辺のしだれ桜も含めて、日本さくら名所100選に選ばれています。特に以下の桜がおすすめで、別記事で詳細に紹介しましたので、是非ご覧下さい。(記事最後の「関連MEMO」内にリンクあり)

合戦場のしだれ桜(二本松市)、小沢の桜(田村市)
紅枝垂地蔵桜、不動桜、五斗蒔田桜、雪村桜、天神夫婦桜(いずれも郡山市)
七草木天神桜、南成田の大桜、平堂壇の桜(いずれも三春町)

三春滝桜の基本情報

住所: 福島県田村郡三春町大字滝字桜久保
電話:0247-62-3690(みはる観光協会)
例年の桜見頃時期:4月中旬
夜桜ライトアップ:18:00〜21:00(期間は見頃に合わせ直前に決定)
アクセス:JR磐越東線三春駅から臨時バス「滝桜号」で約17分

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -